100円からアートの共同保有と売買ができる革新的サービス「STRAYM(ストレイム )」を開発・運営する「ストレイム アートアンドカルチャー」が2回目となる株式投資型クラウドファンディングの募集開始

現代アート作品のオーナー権を分割し、複数人が少額から購入できる革新的なアートプラットフォーム「STRAYM(ストレイム )」を開発・運営するストレイム アート アンド カルチャー株式会社 (東京都/代表取締役:長崎 幹広)<2020年11月にSMADONA株式会社から社名変更>は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2021年7月3日土曜日午前10時より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。


【弊社プロジェクト募集ページ】
https://fundinno.com/projects/244
 
  • 弊社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について
<一部の富裕層だけのものになっているアートを民主化し大衆の手に>
ストレイム アート アンド カルチャー株式会社の開発・運営する「STRAYM(ストレイム )」は、アート作品のオーナー権を分割することで価格、所有権を小口化し、購入のハードルを大きく引き下げました。またプライマリー、セカンダリー市場をプラットフォーム内で実現し、作品の価値を最大化しています。STRAYMはアーティストが世界の市場へ直接アプローチできる場としても機能しています。
この度、PRによるユーザー数の増加、アプリ開発による流動性の向上、作品の時価総額を高めたスケールを目指し、2021年6月25日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたしました。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2021年7月3日土曜日~2021年7月5日月曜日、上限とする募集額は 35,010,000円(1口9万、1人5口まで)になります。

 

  • ストレイム アート アンド カルチャーの今後
ストレイム アート アンド カルチャーは、今後、既存のオークションハウス、ギャラリーと連携してアート市場を盛り上げていきます。また「美術館の運営サポート」を通じて、作品の価値を高める仕組みづくりも実現していきます。それ以外にもアート業界の活性化を金融業界にもアプローチしながら推し進めるため、アート、金融、広告、システム開発に強いメンバーがチームに集結しております。
更にブロックチェーン技術を活用し、作品の管理と作家への利益の還元を目指し、NFTの応用も視野に入れております。そして金融機関との連携、ユーザビリティ向上、ユーザーの飛躍的な獲得を目指し、海外へも早急に進出することで企業の成長を目指してまいります。
 

 

 
  • STRAYM(ストレイム)とは
アート作品の共同保有プラットフォーム。世界初の100円という超少額から注目のアート作品の共同保有権を販売、更に売買できるプラットフォームです。

Instagram:https://instagram.com/straym_art/
Twitter : https://twitter.com/straym_art
LINE:https://lin.ee/329BAST
※InstagramやTwitterなどでも最新情報を配信していきます。

ご登録がまだの方はこちらから
https://straym.com/
※会員登録は無料です
 
  • ストレイム アート アンド カルチャー株式会社 概要
ストレイム アート アンド カルチャーはプラットフォーム「STRAYM(ストレイム)」の運営を通じ、「高い」「手が届かない」などと思われがちなアート作品購入のハードルを下げ、新しいアートの楽しみ方を提案、さらにアートマーケットの再構築に着手することで「アートコレクター、アートコミュニティを増やすこと」の実現を目指しています。またアート作品は多くの人の目に触れることが重要だと考えておりますので、アート作品の展示も推進していきます。

会社名 :ストレイム アート アンド カルチャー株式会社(旧社名:SMADONA(スマドナ)株式会社)
代表者 :代表取締役 長崎幹広
所在地 :東京都渋谷区神宮前2-4-20
設 立   :2017年9月
H P  : https://straym.com
 
  • 本リリースに関してのお問い合わせ
ストレイム アート アンド カルチャー株式会社
担当:長谷部 (はせべ)
メールアドレス:info@straym.co.jp
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。


 
  1. プレスリリース >
  2. STRAYM ART AND CULTURE INC. >
  3. 100円からアートの共同保有と売買ができる革新的サービス「STRAYM(ストレイム )」を開発・運営する「ストレイム アートアンドカルチャー」が2回目となる株式投資型クラウドファンディングの募集開始