『VOGUE GIRL』がLINE公式アカウントで提供する新サービス『VOGUE GIRL +(ヴォーグガール プラス)』アプリをコンデナスト・ジャパンとサイシードが開発

 AIやLINEを使って企業のDXを支援する株式会社サイシード(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役:中村 陽二、以下 サイシード )は、合同会社コンデナスト・ジャパン(所在地:東京都渋谷区、社長:北田 淳、以下 コンデナスト・ジャパン)が展開する『VOGUE GIRL』(https://voguegirl.jp/)が、2021年2月1日より提供開始した新たな会員制コミュニティ『VOGUE GIRL +(ヴォーグガール プラス)』アプリを開発しましたので、お知らせいたします。
 『VOGUE GIRL +』は、LINEアプリのトークルーム内で動作するウェブアプリの実装を可能にするプラットフォームである「LINE Front-end Framework」(LIFF)をベースに開発したもので、LINE公式アカウントおよびLIFF、LINE Payを使ったサブスクリプションサービスを始める初のパブリッシャーになります。(*1)

*1:LINE Pay株式会社に事実確認と許諾を得た上で掲載しています。

 
  • 概要
 コンデナスト・ジャパンが運営する『VOGUE GIRL』のLINE公式アカウント上で提供される会員制コミュニティ『VOGUE GIRL +』が、2月1日よりサービスを開始しました。『VOGUE GIRL +』のオリジナルの連載企画や、人気スタイリストやフォトグラファーによるウェビナー情報、閲覧する毎に貯まるポイントを活用したお楽しみコンテンツなど、気軽に友人と会いづらい世の中の状況下でも、日々の生活に彩を与える様々なユーザー体験を叶えます。
 コンデナスト ・ジャパンがサービスを企画し設計やUXをデザインし、サイシードがアプリを「LINE Front-end Framework」(LIFF)をベースに開発。多くの日本人が使い慣れたLINEアプリ上でそのまま利用でき、LINE Payやクレジットカード決済などの複数決済サービスを連携させたことで、LINE公式アカウントの友だち数160万人(※2021年2/1現在)の『VOGUE GIRL』の会員基盤をそのまま活かすことに成功しました。
 
  • コンデナスト・ジャパン 『VOGUE GIRL』 プロダクト マネジャー|國田 恵里氏コメント
 これまでは、ビデオ、オンラインサロン、読み物、メッセージ配信など様々なコンテンツをプラットフォームをまたいでシームレスなUXで提供することが難しかったのですが、LINE公式アカウントを中心に決済サービスや配信サービスとの連携を行うことで、コアサポーターのコミュニティとして、より『VOGUE GIRL』のファンになってもらうコミュニケーションツールを実現することができました。

 LINE公式アカウント、LIFFおよび、LINE Payを使った有料課金サービスは、パブリッシャーとして初となる試みでしたので、試行錯誤しながらの開発でしたが、LIFFの開発経験が豊富なサイシード社と、ひとつひとつの機能について最適なUX/UIや仕様の検討を一丸となって取り組めたことで、LINEというプラットフォームの特長を活かしたアプリに仕上がったと思います。
 
  • 『VOGUE GIRL +』 アプリの特徴的な機能
・LINEに登録している情報を使って簡単に会員登録できるLINE Profile+
・LINE Pay、クレジットカード、キャリア決済(予定)などの複数決済サービスでの月額課金
・メッセージ毎に配信者のロゴを変更できるアイコンスイッチ
・会員種別ごとにリッチメニューの出し分け
・LIFF内で有料会員か否かを判別して、会員限定コンテンツの表示
など
 
  • 『VOGUE GIRL +』 について
 モードやトレンドに敏感な女性たちに、スタイルを持った生き方を提唱する新世代WEBマガジン『VOGUE GIRL』(https://voguegirl.jp/)の会員コミュニティ『VOGUE GIRL +』。
人気女優がゲストエディターに挑戦するスペシャル企画をはじめ、ファッション界で活躍するスタイリストやフォトグラファーから「やりたいことを仕事にして、毎日をもっと充実させるコツ」を学ぶオンラインサロン、「自分の可能性を楽しく広げる」人気イラストレーターやヨガインストラクターによるレッスンなどを開催。今後は『VOGUE GIRL+』オリジナルビデオシリーズやスペシャルなライブイベントも予定。

<デジタルリンク先>
● 『VOGUE GIRL+』公式サイト:https://voguegirl.jp/plus/
● LINE公式アカウント@voguegirl(友だち追加:https://line.me/R/ti/p/%40voguegirl
● 公式サイト: https://voguegirl.jp/
● Facebook:VOGUEgirlJapan
● Twitter:VOGUEgirlJAPAN
● Instagram:voguegirljapan
● TikTok:voguegirljapan
 
  •  コンデナストについて
 コンデナストは、Vogue、The New Yorker、GQ、Glamour、AD、Vanity Fair、Wiredなどの象徴的なブランドを擁したグローバルメディア企業です。同社の受賞歴を誇るコンテンツは、印刷物で7,200万人、 デジタルで3億4,400万人、ソーシャルプラットフォームで4億5,100万人の消費者に届けられ、 毎月10億回以上の動画 視聴を得ています。ニューヨークとロンドンに本社を置き、世界中の現地ライセンスパートナーとの提携のもとに、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、ラテンアメリカ、ロシア、スペイン、台湾、英国、米国を含む世界32の市場で事業を展開しています。
 
社名  :合同会社コンデナスト・ジャパン Condé Nast Japan (https://condenast.jp/
本社  :東京都渋谷区渋谷2-11-8 大菅ビルディング7階
代表者 :社長 北田 淳
設立  :1997年8月1日
事業内容:『VOGUE JAPAN』『GQ JAPAN』『WIRED』日本版、『VOGUE GIRL』『VOGUE Wedding』をはじめとしたメディア事業
 
  • サイシードについて
 サイシードは、AI等の先端システムを使って、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推し進めるソリューションを提供しております。LINE株式会社が認定するTechnology Partnerでもあり、「LINEミニアプリ」や「LINE公式アカウント」上で動くWebアプリを開発するサービス「モンキーアプリ」を提供しております。(モンキーアプリについて:https://saichat.jp/monkey/

社名  :株式会社サイシード (http://www.sciseed.jp/
本社  :東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー19F
代表者 :代表取締役 中村 陽二
設立  :2015年2月
事業内容:AIソリューション事業、広告・メディア事業
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サイシード >
  3. 『VOGUE GIRL』がLINE公式アカウントで提供する新サービス『VOGUE GIRL +(ヴォーグガール プラス)』アプリをコンデナスト・ジャパンとサイシードが開発