日本酒ブランド「SAKE HUNDRED」が、銀座並木通りにブランド初となるフラッグシップストアを2022年秋オープン

日本酒事業を展開する株式会社Clear(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:生駒龍史、以下「Clear」)が運営する日本酒ブランド「SAKE HUNDRED(サケハンドレッド)」が、ブランド初の実店舗となるフラッグシップストア「SAKE HUNDRED GINZA TOKYO」を銀座並木通り(住所:東京都中央区銀座6丁目6-5)にオープンいたします。開業は2022年秋を予定しています。

  • SAKE HUNDRED GINZA TOKYO

「SAKE HUNDRED GINZA TOKYO」は、SAKE HUNDREDの「心を満たし、人生を彩る」というブランドパーパスのもと、ブランドの世界を余すことなく表現し、SAKE HUNDREDだけの特別な体験を様々なかたちで提供するブランド初のリアル店舗です。

店舗では、圧倒的な存在感の「セラー」に囲まれた空間で商品を販売します。ブランドストーリーや商品の魅力を直接お伝えし、お客様それぞれの想いに寄り添った商品をご案内いたします。

さらに、本店舗のために考案する料理とSAKE HUNDRED各商品とのペアリング提供も行います。最高峰の日本酒と料理によって、SAKE HUNDREDの魅力を五感で味わっていただく、これまでにないほどの深く豊かなブランド体験をお約束いたします。

  • 出店の背景

2018年のブランド創業以来、デジタルを中心にブランド展開を行ってきたSAKE HUNDREDですが、その成長のなかで、よりリアルな場でSAKE HUNDREDを深く体感していただきたいという想いが強くなり、ブランドのネクストステージを表現する場として、フラッグシップストアの開業を決定いたしました。


銀座という街は、今も昔も、世界に対して日本の文化的魅力を発信してきた街です。また、古くから脈々と紡がれてきた歴史を誇りながら、時代とともに進化を重ね最先端のトレンドを展開しています。日本と世界が交わり新たな価値を生み出す場所でもあり、SAKE HUNDREDが最初の店舗を構え、世界に魅力を発信するにあたって、最も適した場であると考えています。

世界中のゲストに、日本のラグジュアリーシーンとしてふさわしい世界最高峰の日本酒体験を提供できるよう、そして、これまで以上にお客様の「心を満たし、人生を彩る」ことができるよう、空間・スタッフ・サービス、そのすべてでブランドを表現していきます。
 
  • SAKE HUNDRED ブランドオーナー 生駒龍史 コメント

銀座は歴史と伝統がありながら、日進月歩で進化を続ける街です。世界には数多くの都市が存在しますが、文化の交差点という機能だけでなく、文化そのものを生み出す街というと、そう多くありません。銀座は、文化そのものを創造する街のひとつだと思います。

私たちは、銀座と日本酒の魅力には、多くの共通点があると感じています。歴史性・伝統性・そして革新性。SAKE HUNDREDはこの銀座という場所から、新しい一歩を踏み出します。

日本酒の輸出は12年連続で伸びており、世界での評価はさらに高まっています。世界に日本の魅力を届ける銀座にラグジュアリーな日本酒ブランドが出店することは、これから回復が期待されるインバウンドニーズの観点でも相性が良いと考えました。長い歴史があり、品格を備え、同時に進化を続ける銀座の姿そのものが、日本酒と、そしてSAKE HUNDREDと強くリンクすると感じています。

私たちは、誰も体験したことのない日本酒体験を提供することで、世界中から訪れるゲストの方々の「心を満たし、人生を彩る」ことを目指します。

2018年のブランド創業から、一貫してお客様の期待と想像を上回る体験とはどんなことかを考えてきました。その答えが「SAKE HUNDRED GINZA TOKYO」にあります。世界の誰も見たことのない世界へ。銀座の街で、お待ちしております。
  •  SAKE HUNDRED運営元 Clear Inc. 取締役 齋藤峰明 コメント

銀座は100年以上前から日本を代表する商業の街として発展してきました。そしていつの時代にも高質な価値を提供し続けてきたことで、数々の日本を代表するブランドを生んできました。真のラグジュアリーブランドであろうとする私たちにとって、その初の直営店出店にふさわしい地は銀座をおいて他にありません。

SAKE HUNDREDの新しい店舗は、日本らしさとともに現代のインターナショナルな価値観を表現する場所です。私たちのブランドが、銀座の街から新しい伝統のかたちを発信することで、この街の未来に少しでも寄与することができればと考えます。

私は過去にエルメスで、銀座に日本最大の店を出店したことがあります。そもそも当時、銀座には海外ブランドの直営店は数えるほどしかなく、この歴史的に由緒ある場所で、どのように違和感なくエルメスの世界を表現できるかを熟慮しました。今回のSAKE HUNDREDの出店が違うのは、扱う日本酒が「日本文化」そのものである事です。日本文化にも造詣と愛情深い人々が集う街であるからこそ、真摯に謙虚な気持ちでこのブランドを育んで行くことが大事であると考えています。

SAKE HUNDREDはフレッシュでクリエイティブな視点で、日本酒に新しい風を吹き込み、日本の伝統的な文化を現代のライフスタイルに合わせて提案していきます。
21世紀の日本の文化を世界に。すべてがこの銀座からはじまります。どうぞご期待ください。
  • 今後の展開に関して
「SAKE HUNDRED GINZA TOKYO」は、これまでSAKE HUNDREDをご存じいただいていた方だけでなく、初めてSAKE HUNDREDに触れる方にも、ブランドの世界を存分にお楽しみいただける場となるよう、店舗空間やサービスを創り上げていきます。

また銀座という街に親しみ愛される場所となること、そして世界中の人々の「心を満たし、人生を彩る」ことができる店舗を目指します。「SAKE HUNDRED GINZA TOKYO」の情報は順次発信していきます。「日本酒の今と未来」を描きながら、その先を明るく照らすように。今後の展開に、どうぞご注目ください。

◆「SAKE HUNDRED GINZA TOKYO」概要
所在地:東京都中央区銀座6丁目6-5
オープン:2022年秋予定

◆ SAKE HUNDREDについて
SAKE HUNDREDは、「心を満たし、人生を彩る」をパーパスに掲げ、比類なき価値を提供する日本酒ブランドです。最高峰のグローバルブランドとして、味覚だけでなく、お客様の心の充足に貢献し、人と人との豊かな関係を築いていきます。最上の体験によってもたらされる、身体的・精神的・社会的な満足、そのすべてが、SAKE HUNDREDのお届けする価値です。
https://jp.sake100.com/


◆ 会員登録のご案内
SAKE HUNDREDでは、会員限定イベントや限定商品販売などを行っております。フラッグシップストアの情報なども随時お送りします。会員登録は無料ですので、ぜひご登録ください。

SAKE HUNDRED会員登録 
https://jp.sake100.com/account/register

◆ 会社概要
会社名:株式会社Clear(https://clear-inc.net
所在地:東京都渋谷区渋谷1丁目17−4 PMO渋谷9階
設立:2013年2月7日
代表取締役:生駒龍史
資本金:1億円
- 日本酒ブランド「SAKE HUNDRED」(https://jp.sake100.com/)の運営
- 日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」(https://jp.sake-times.com)の運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Clear >
  3. 日本酒ブランド「SAKE HUNDRED」が、銀座並木通りにブランド初となるフラッグシップストアを2022年秋オープン