【Medic LAB】血液検査サービスリリース

~数滴の血液で分かる、未来の健康を変える第一歩に~

ペブルコーポレーション株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:藤方 裕伸、以下ペブルコーポレーション)は同社が運営するメディカルECサイト『Medic LAB』にて、この度新たに血液検査サービスをリリースしたことをご報告いたします。本サービスは各種がん・生活習慣病・脂肪肝のリスクチェックを自宅で手軽に行うことが可能。また検査結果をアプリで管理することができるので、健康診断の補足として、生活習慣改善の参考として、定期的な健康チェックにお役立てください。

  • コロナ禍による生活習慣の変化

2021年9月3日に厚生労働省が公表した資料によると(※1)新型コロナウイルス感染症の拡大前(2019年度)と感染拡大後(2020年度)を比較したところ、健康診断・がん検診・人間ドックの受診者が減少傾向にあるという調査結果が報告されました。
受診を控えた理由として「医療機関・健診会場でコロナに感染するのが怖い」という方が最も多く、新型コロナウイルス感染症の拡大が受診控えに大きく影響を与えていることが分かりました。
 

<結果概要(健診)>
【全体】
●健康診断受診者:59.5%(2019年度)→55.0%(2020年度)

【40歳以上に限定(N=35,547)】
●健康診断受診者:66.3%(2019年度)→60.7%(2020年度)
●がん検診・人間ドック受診者:31.1%(2019年度)→27.8%(2020年度)



また、生活習慣においてもコロナ感染拡大前(2020年1月)とコロナ感染拡大後(2021年3月)では、体重・BMI・睡眠時間は増加傾向。アルコール摂取量・喫煙者の割合・1日の身体活動量は減少傾向が見られました。
 

<結果概要(健診)>
【増加】
・体重:59.82kg→60.16kg
・BMI:22.12→22.24
・睡眠時間:平均値6.7時間→6.8時間

【減少】
・飲酒(アルコール量):14.86g→14.09g
・喫煙者:19.3%→18.0%
・1日の総エネルギー消費量:平均値37.2→36.8
・1日あたりの平均歩数:6,934歩→6,770歩


(※1)
令和2年度厚生労働科学特別研究事業「新型コロナウイルス感染症に対応した新しい生活様式による生活習慣の変化およびその健康影響の解明に向けた研究ー生活習慣病の発症および重症化予防の観点からー」
○方法:インターネット調査
〇対象:20~79歳までの男女83,216人(全国の人口分布に合わせて対象者を抽出)
〇有効回答数:60,154人(回答割合72.3%)
〇調査期間:2021年3月


 

  • 『Medic LAB』の血液検査サービスについて

Medic LABが提供する血液検査サービスは、自宅にいながら血液検査ができ、現在の体の状態をセルフチェックができます。
検査結果の受け取りもアプリ内で完結し、検査結果のデータは提携する「Lifeeアプリ」で一括管理が可能。
過去の数値の推移を見ることができるので、定期的に検査を行うことで自分の体の状態を把握して生活習慣を振り返り、今後の改善に役立てることができます。

【こんな方におすすめ】

  • ・健康チェックをしたいけど時間が取れない方
  • ・前回の健康診断(血液検査)から3ヶ月~半年以上、検査をしていない方
  • ・食事、運動などの生活習慣の見直しをデータで確認してみたい方
  • ・血液検査の結果を継続的に管理したい方
  • ・喫煙習慣のある方


■検査キット ラインナップ

・生活習慣病検査(13項目)
・脂肪肝検査
・男性用がん検査(4項目)
・女性用がん検査(4項目)

■各種がん検査と生活習慣病検査のセット

・生活習慣病+脂肪肝検査セット
・生活習慣病+女性用がん検査セット
・生活習慣病+男性用がん検査セット


血液採取や検査結果の確認方法、サービスの流れなど詳しくはサービスページをご確認ください。

▼血液検査キットサービスページ
https://medic-lab.jp/collections/bloodcheck


 
  • Medic LABについて

ITベンチャー企業としてAI・DXを活用したサービスをいくつも手掛けているペブルコーポレーションが、新型コロナウイルス感染症という未曽有の危機に対して「私たちに何が出来るか」と考えスタートしたのがメディカル系ECサイトの『Medic LAB』でした。

インターネットを通じ、今、必要とされているものを、必要としている人へ迅速に提供することを理念とし、サービス立ち上げ直後からコロナウイルス検査キット(抗原・抗体)を提供してまいりました。
このできごとを通し、簡易的ではあるものの手軽に自身の状態を知ることの重要性にあらためて気づき、自分の体の状態を知ることは、自分自身の生活を改善するだけでなく、大切な誰かを守り、未来の暮らしをより豊かにしていくものであると考えるに至りました。

Medic LABは今後もIT技術を活用し、「自分のために、誰かのために、今できること」をスローガンに、世の中で必要とされる検査キットを厳選し、必要としている人に迅速に届けてまいります。




ペブルコーポレーション株式会社について
事業概要: ECの立ち上げから集客・物流までのワンストップ運用サービス『GPX-N』、IT技術を活用した各種検査キットの取り扱い、AIとDX、既存テクノロジーの融合による高付加価値技術、およびIoT・5G製品の開発
設立: 2018年12月7日
所在地:東京都江東区有明3-6-11 TFTビル 8階 Aバンク
代表者:代表取締役社長 藤方 裕伸
URL:https://pebblecorp.co.jp/

 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ペブルコーポレーション株式会社 >
  3. 【Medic LAB】血液検査サービスリリース