レンタル彼氏、出会い工作、恋愛相談…未婚女性が今、一番使いたい「恋愛サービス」とは?愛カツ(aikatu.jp)での調査結果

2019年2月28日
株式会社TOBE
 


株式会社TOBE(本社:東京都港区、代表取締役 社長・大木隆太郎)が運営する20~30代女性向け、婚活・恋愛に勝つための情報サイト『愛カツ(あいかつ)』https://aikatu.jp  編集部は、愛カツ読者を対象としたアンケート調査の企画と分析を、恋愛結婚学研究所に依頼いたしました。
今回は、愛カツの女性読者を対象に「使ってみたい恋愛サービス」と、「マッチングアプリを使う裏目的」についてのアンケートを実施しました。

【調査結果】
①使ってみたい「恋愛サービス」はどれ?

レンタル彼氏、恋愛相談、出会い工作、告白代行など、世の中には恋愛に悩む人に向けた、さまざまな「恋愛サービス」が存在します。

未婚女性読者を対象に、「この中で使ってみたい“恋愛サービス”は?」というアンケートを行いました。投票結果は以下の通りです。

1位:レンタル彼氏(好みの彼氏をレンタルできる)…87人(21%)
2位:出会い工作サービス(片思い相手との出会いを演出)…62人(15%)
3位:恋愛相談サービス(プロのカウンセラーに恋愛相談)…59人(14%)
4位:デート・シミュレーション(恋愛初心者向けのデート練習)…30人(7%)
5位:復縁サービス(復縁をサポートしてもらう)…28人(7%)
6位:別れさせサービス(別れさせたい2人を別れさせる)…27人(7%)
7位:別れ話代行サービス(本人の代わりに別れ話をしてもらう)…26人(6%)
8位:バーチャル恋愛(バーチャル彼氏との疑似恋愛)…24人(6%)
9位:告白代行サービス(本人の代わりに告白してもらう)…23人(6%)
9位:LINE・メール代行サービス(本人の代わりに最適な文言を考案)…23人(6%)
11位:ソロウェディング(一人でもできる結婚式)…18人(4%)


1位は、イケメンをレンタルして実際にデートができる「レンタル彼氏」
好みのイケメンと理想的なデートというのは、現実ではなかなか叶わないことかもしれません。理想のデートを一度でいいから体験してみたい!という未婚女性の願望が反映されているようです。

2位は、気になっている相手との出会いをサポートする「出会い工作サービス」。接点がなくて話しかけられない相手と、自然に出会える機会を作り出すサービスです。意中の人と出会っても、その後のアプローチ方法が分からない、という方が多いと想定されます。

3位は、プロのカウンセラーに恋愛相談ができる「恋愛相談サービス」。ひとりで考えても答えが出ない恋愛の悩みについて、プロに的確なアドバイスをもらいたいと考えている人が多いようです。

4位のデート・シミュレーションも含めて、回答結果上位のサービスは、「好きな人・タイプの人と何とかいい関係を築きたい」という未婚女性の願望が反映されていると考えられます。また比較的、恋愛に対して自信がない方が多い、ということも示唆されます。
 


※2019年2月12日より2019年2月27日までの16日間の調査、407人が回答

②マッチングアプリを使う「裏目的」は?
多くの女性が使うマッチングアプリ。その最たる目的は「出会い」だと思いますが、実はこんなことのために使っている、という「裏目的」もあると思います。

女性がマッチングアプリを使う「裏目的」とは? 投票結果をランキング形式でご紹介します。

1位:自分がどれだけモテるか確認したい…89人(29%)
2位:承認欲求を満たしたい…55人(18%)
3位:メッセージのやりとりがしたいだけ…45人(15%)
4位:ダメ男ウォッチングしたい…30人(10%)
5位:盛った写真でどれだけ釣れるか試したい…26人(8%)
6位:本命を嫉妬させたい…22人(7%)
6位:元カレを探したい…22人(7%)
8位:女友達と話すネタを探したい…21人(7%)


1位は「自分がどれだけモテるか確認したい」。アプリ内ではたくさんの異性から「イイね」やメッセージをもらえるため、モテモテ気分を味わえるという人は多いのではないでしょうか。

2位の「承認欲求を満たしたい」もSNSとおなじように、自分の写真やプロフィールを見て「イイね」してくれる人が多いほど、他人に認められた気がして嬉しいと感じる人は多いようです。

1位、2位を合わせ、半数近くの女性が自尊心を満たす目的も持ちながら、マッチングアプリを使っていることがわかりました。

また、少数派ですが「本命を嫉妬させたい」「元カレを探したい」という裏目的と本当の目的が混同しているように見えるケースがあることもわかりました。
 


※2019年2月21日より2019年2月27日までの7日間の調査、310人が回答

愛カツでは、今後も恋愛結婚学研究所と共同で、女性の恋愛に関する意識や行動の調査を行って参ります。


【恋愛結婚学研究所 概要】
機関名称:恋愛結婚学研究所(Love and Marriage Research Institution)
研究所長:新上幸二
URL:https://lmri.jp
活動内容:
・各分野の専門家による恋愛・結婚に関する学術的研究
・各種団体/企業との共同研究
・研究成果の定期的な発表


【愛カツについて】
愛カツは、恋愛や婚活が上手くいかない女性の本気の悩みに応える、情報サイトです。
月間3500万PV・270万UU(2019年2月現在)

①厳選された、各分野で極めて高い専門性を持つ執筆陣
恋愛起業家・大木隆太郎や恋愛結婚学研究所長・新上幸二を始めとする、約40名の執筆陣が月間500本以上の恋愛・婚活コラム、ニュースコンテンツを提供しております。

②LINEニュースやTRILLを始めとする、優良メディア30以上との提携
『LINEニュース』『TRILL』『Smartnews』『ライブドアニュース』『ネタりか』『Googleニュース』『グノシー』を始めとする、30以上の大手メディアと提携し、記事を各メディアに配信しております。

③読者の恋愛・婚活に関する悩みを解決する恋愛相談サービス
恋愛相談掲示板には、読者の皆様から毎日数多くの恋愛・婚活に関する悩みをいただいており、累計の相談件数は8,500件を超えました。(2019年2月現在)また、電話・メール恋愛相談では、読者が恋愛の専門家に電話もしくはメールで悩みを直接相談することができます。恋愛の専門家と読者のコミュニケーションが日々行われ、恋愛の悩み解決を支援しております。
 


写真:愛カツロゴ


【株式会社TOBE】
社名:株式会社TOBE
代表:代表取締役社長 大木隆太郎
住所:東京都港区高輪3丁目23番17号 品川センタービルディング8F・3F(受付4F)
URL:https://tobe.tokyo
事業内容:婚活・恋愛ソリューション事業
・愛カツ:https://aikatu.jp
・愛カツ電話相談:https://soudan.aikatu.jp
・愛カツ恋愛相談掲示板:https://bbs.aikatu.jp/love-forum
・ハワ婚:https://hawacon.jp/
・恋愛結婚学研究所:https://lmri.jp


【問い合わせ先】
株式会社TOBE(愛カツ運営会社)
TEL:03-6721-6526(代表)
Mail: info@tobe.tokyo

※本アンケートの媒体への掲載は「許諾不要・無料」となっております。ただし、愛カツへのリンクもしくは以下のような出典の明記をお願い致します。「出典:愛カツ(https://aikatu.jp/)」
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TOBE >
  3. レンタル彼氏、出会い工作、恋愛相談…未婚女性が今、一番使いたい「恋愛サービス」とは?愛カツ(aikatu.jp)での調査結果