『土地建物アドバイザー認定試験』のお申込が始まっています

資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

不動産業に興味のある方必見です。
最近、空き家や相続など、不動産にまつわる問題がニュースなどでも取り上げられています。
ニュースを見ると人ごとの様に感じますが、いつか必ずわが身に降りかかる問題です。
そんなときのために、少しでも不動産に関する知識を身に付けておきたいと思いませんか?
そんな方にお勧めの試験があります。
日本生活環境支援協会主催の「土地建物アドバイザー認定試験」です。
 


『土地建物アドバイザー試験』とは?
 


率先して土地建物について一定以上のレベルの知識を身につけ、土地,建物に関わる問題を的確にアドバイスできる事、これからの社会の姿を考えられる人材となることを目標とした検定試験です。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。





『土地建物アドバイザー認定試験』受験案内

 

受験資格 特になし
受験料 10,000円(消費税込み)
受験申請 インターネットからの申込み
受験方法 在宅受験
合格基準 70%以上の評価
受験申込期間 平成27年11月1日~11月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間 平成27年12月20日~25日
答案提出期限 平成27年12月30日必着
合否通知発送日 平成28年1月20日

 

外部へ出向いて受験する必要はありません。
受験期間内にご自宅で試験を受けていただく方法ですので、仕事や家事などで忙しい方にも親切な受験方法です。
ぜひ、ご検討ください。

これからの時代、法律や税金の知識は必要不可欠です。
是非、ファーストステップとして受験してみてください。


【日本生活環境支援協会のご案内】
日本生活環境支援協会(東京都港区高輪4-23-6 ハイホーム高輪708)は、生活における技術の各スキルの水準の向上、各スキルの社会的地位の確立を目標に、資格認定制度を実施しております。

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社新生技術開発研究所 >
  3. 『土地建物アドバイザー認定試験』のお申込が始まっています