児童館のwithコロナ、afterコロナを考える。一般財団法人 児童健全育成推進財団からの緊急アンケートに、弊社運営の児童館が協力しました

【トピックス】
・一般財団法人 児童健全育成推進財団からの緊急アンケートに回答
・弊社児童館でのwithコロナ、afterコロナの取り組み内容

保育・人材・介護のライクグループの事業会社として子育て支援サービス事業を営むライクアカデミー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 浩一、以下 ライクアカデミー)は、子どもたちの健全育成活動を推進するための事業を行う、一般財団法人 児童健全育成推進財団・全国児童館連絡協議会 からの緊急アンケートの回答に協力いたしました。

本アンケートは、新型コロナウイルス感染症が蔓延するこの状況下で、各児童館がどのような対策を行ったのか、困っていることは何かなどをヒアリングし、児童館の活性化につなげるものです。

緊急事態宣言解除後、新しい生活様式での生活が求められる中で、来館者の方々にどのように過ごしていけるかを模索し、当社が運営する児童館でも様々な対策を行っております。

■学童・児童館での取り組み事例

・1時間に1回、館内に音楽を流し、音楽に合わせ換気を行う。また手洗いを促す。
・子どもたちに手の消毒を促すため、掲示物を作成し意識づける。

・手作りのキーオープナーとフックを使用して、ドアノブに触れずに開閉できる。


 保育のひきだし(*)公式YouTubeより
 

・館内の利用についてルールを設ける
(例)エレベーターの使用ルールを明確にし、エレベーター内での感染を防止する など

 


今後も、児童健全育成推進財団に協力し、今後の児童館活動に役立てて地域の子どもたち、乳幼児親子、中学生、高校生、施設近隣住民へのサポートを継続してまいります。

▼一般財団法人 児童健全育成推進財団 とは
https://www.jidoukan.or.jp/

(*)保育のひきだしとはhttps://www.hoikunohikidashi.jp/
ライクアカデミーが運営する、現役保育士や名誉教授などが監修する子どもの可能性をひきだすアイデア集です。
保育ノウハウの共有、蓄積に向けた取り組みで、保育者さまに寄り添いサポートしたいという想いから運営を開始いたしました。保育者や保護者を対象に、手遊びや工作、保育者としての心得など、さまざまな保育のノウハウを発信しております。

 ■会社概要
商号:ライク株式会社
代表者:代表取締役社長 岡本 泰彦
所在地:〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビルオフィスタワー19階
設立:1993年9月
事業内容:子育て支援サービス・総合人材サービス・介護関連サービスを営む事業会社を擁する持株会社
資本金:1,512百万円
URL:https://www.like-gr.co.jp/

■会社概要
商号:ライクアカデミー株式会社
代表者:代表取締役社長 田中 浩一
所在地:〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティ ウェスト17階
設立:1989年12月
事業内容:ライクキッズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 浩一、東証1部、証券コード:6065)の100%連結子会社。事業所内保育施設(企業・病院・大学等)の運営を受託する「受託保育サービス」、認可保育園である『にじいろ保育園』をはじめ、学童クラブ・児童館など、様々な形態の保育施設を運営する「公的保育サービス」を提供。
資本金:256百万円
URL:https://www.like-kn.co.jp/academy/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライク >
  3. 児童館のwithコロナ、afterコロナを考える。一般財団法人 児童健全育成推進財団からの緊急アンケートに、弊社運営の児童館が協力しました