女子の6割が恋愛をこじらせている!こじらせるとなかなか、一人では抜け出せない現実-愛カツ(aikatu.jp)による調査

2019年11月12日
株式会社TOBE
 


株式会社TOBE(本社:東京都港区、代表取締役・大木 隆太郎)が運営する20~30代女性向け、婚活・恋愛に勝つための情報サイト『愛カツ(あいかつ)』https://aikatu.jp では、恋愛をこじらせている「こじらせ女子」に関するアンケート調査を行い、恋愛結婚学研究所に分析を依頼しました。

【恋愛がうまくいかない理由は何ですか?】


最初に女性限定で、恋愛がうまくいかない理由を聞いたところ、一番多いのは「理想が高く、相手の欠点ばかりをすぐみてしまうから」142人(20.9%)「いつか王子様が現れると思い、積極的に動いていないから」106人(15.6%)。上位2つは相手に求める理想が高いことに紐付くものでした。

以下、「相手のことを束縛してしまうから」「元カレが忘れられないから」「モテているが、結局相手に浮気をされてしまうから」と続きます。

※集計期間は10/18から11/11の計25日間、681人が回答

【恋愛をこじらせていますか?】


次に「恋愛をこじらせていますか?」という質問で、今恋愛をこじらせているか、そして治った人はなぜ治ったかを聞きました。

「いまこじらせている」と回答した方が269人(63.0%)で最多でした。「こじらせていない」は51人(11.9%)、こじらせが治った人は107人(25.1%)で、そのうち治った原因としては「新しい恋愛ができたら治った」と回答した人が最多の57人で以下、「自分で気づいて治せた」が続きます。

結果として、恋愛がうまくいかない=恋愛をこじらせている人が女性の大半を占め、またこじらせるとなかなか直すのが難しいことが示唆されます。

また、こじらせてしまう理由としては、「交際相手に求める理想が高すぎること」が一番大きなこともわかりました。

※集計期間は10月28日から11月11日の計15日間、427人が回答

恋愛結婚学研究所長・新上幸二のコメント
「相手に求める理想が高すぎるという結果ですが、近年では男女の収入格差が小さくなり、女性の社会進出もかなり進んでいるため、女性の理想を叶えられる「理想の男性」の数が相対的に減っている傾向にあるのが、こじらせの原因の一つと言えるのではないでしょうか。

今の女性が持っている恋愛の価値観は、親世代から引き継いでいるものであるはずです。親世代が持っていた「理想の男性像」が引き継がれているにもかかわらず、現実はそういった男性が減っている「価値観と現実のねじれ」が、いまの女性のこじらせを生み出していると言えます。

また、調査結果から、恋愛をこじらせていても、なかなか自分で解決できないのが現状と言えます。家族や友人など身近な方ではどうしても主観的なアドバイスに終始し、悩みの解決にはつながりません。

恋愛をこじらせてしまったら、愛カツ電話相談(https://soudan.aikatu.jp) をはじめとする、専門家に相談し、客観的なアドバイスを受けるのが良いでしょう」


【恋愛結婚学研究所 概要】
機関名称:恋愛結婚学研究所(Love and Marriage Research Institution)
研究所長:新上 幸二
URL:https://lmri.jp
活動内容:
・各分野の専門家による恋愛・結婚に関する学術的研究
・各種団体/企業との共同研究
・研究成果の定期的な発表


【愛カツについて】
愛カツは、恋愛や婚活が上手くいかない女性の本気の悩みに応える、情報サイトです。

①厳選された、各分野で極めて高い専門性を持つ執筆陣
恋愛起業家・大木 隆太郎や恋愛結婚学研究所長・新上 幸二を始めとする、約40名の執筆陣が月間500本以上の恋愛・婚活コラム、ニュースコンテンツを提供しております。

②LINEニュースやTRILLを始めとする、優良メディア30以上との提携
『LINEニュース』『TRILL』『Smartnews』『ライブドアニュース』『Googleニュース』『グノシー』を始めとする、30以上の大手メディアと提携し、記事を各メディアに配信しております。

③読者の恋愛・婚活に関する悩みを解決する恋愛相談サービス
恋愛相談掲示板には、読者の皆様から毎日数多くの恋愛・婚活に関する悩みをいただいており、累計の相談件数は11,000件を超えました。(2019年11月現在)また、電話・メール恋愛相談では、読者が恋愛の専門家に電話もしくはメールで悩みを直接相談することができます。恋愛の専門家と読者のコミュニケーションが日々行われ、恋愛の悩み解決を支援しております。
 


写真:愛カツロゴ


【株式会社TOBE】
社名:株式会社TOBE
代表:代表取締役 大木 隆太郎
住所:東京都港区高輪3丁目23番17号 品川センタービルディング3F(受付4F)
URL:https://tobe.tokyo
事業内容:婚活・恋愛ソリューション事業
・愛カツ:https://aikatu.jp
・愛カツ電話相談:https://soudan.aikatu.jp
・愛カツ恋愛相談掲示板:https://bbs.aikatu.jp/love-forum
・ハワ婚:https://hawacon.jp
・恋愛結婚学研究所:https://lmri.jp
・愛カツ公式twitter:https://twitter.com/aikatujp
・ハワ婚公式Instagram:https://www.instagram.com/hawaconhawaii

【問い合わせ先】
株式会社TOBE(愛カツ運営会社)
TEL:03-6721-6526(代表)
Mail: info@tobe.tokyo 

※本アンケートの媒体への掲載は「許諾不要・無料」となっております。ただし、愛カツへのリンクもしくは以下のような出典の明記をお願い致します。「出典:愛カツ(https://aikatu.jp)」
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TOBE >
  3. 女子の6割が恋愛をこじらせている!こじらせるとなかなか、一人では抜け出せない現実-愛カツ(aikatu.jp)による調査