『the Polestar(ザ・ポールスター)Pado Documentary』 YouTube で一般公開

働き方改革を進める「ぱど」が動画を介して“ぱど”を伝える 新たな取り組みを開始

~リアル社員ドキュメンタリー動画で理念・事業内容 社内外発信へ~
本年創業30周年を迎えた株式会社ぱど(本社・東京都品川区 代表取締役社長 倉橋 泰)では、2017年3月RIZAPグループ入りをきっかけに働き方改革をはじめとする、さまざまな新しい取り組みを進めています。

このたび一人の社員にスポットを当て仕事への思いや日常の仕事風景を取材、ナレーションや字幕もつけるなど本格的なドキュメンタリータッチに編集した動画『the Polestar Pado Documentary』を制作いたしました。ぱどの理念や事業内容を伝える現場発信のコミュニケーションツールとして、社員研修や採用活動等に活用していく所存です。またシリーズ化を予定しており、YouTubeで一般公開し取引先や株主の方々、多くの読者に「人・街・元気!」というビジョンのもとに働く、ぱどのリアルな社員の姿を観てもらうことで、ぱど事業に対する共感や新たなファンづくりを目指します。
 

 



 

 

 


ぱど公式チャンネル 「the Polestar Pado Documentary」 ~Action~ https://youtu.be/Fae5IRZ0Fco



ぱどの主な取り組み

 ■環境整備プロジェクト、その他の活動

<コミュニケーション強化>

・締め会応援制度・・・部署単位での定期的な締め会実施の補助

・飲みニケーション補助制度・・・所属部門を超えた社員同士のコミュニケーションを促進する制度

・メンターサポート制度・・・新卒社員・中途社員が安心して働けるよう、先輩社員がチームとなり支える制度

<社内情報伝達強化>

・ライブ中継朝礼・・・各地に分かれている支局をつなぎライブ中継形式で朝礼を行い、全社方針や最新情報などを共有

■働き方改革・・・コミュニケーション、生産性を向上し売り上げの最大化へ

・LINE WORKS全社導入    https://www.pado.co.jp/news/2017/11/2480

・RPAツール「Win Actor」導入  https://www.pado.co.jp/news/2017/11/2504



 ■株式会社ぱどとは?
https://www.pado.co.jp/ 「情報を通じて 人と人 人と街をつなぎ 人も街も元気にする」をモットーに地域密着型情報誌「ぱど」をはじめとする「まみたん」「アフルエント」「L’ala Pado」「ハマカラ」「ご近所ドクターBOOK」等、地域生活やライフスタイルを提案する情報誌を各種発行。2014年よりスマートフォンアプリ「ぱどにゃんこcheck」のサービスを開始。情報伝達の手段がますます多様化し進化を続けていくなかで変わらない、生活に密着した地域情報や役立つ情報サービスを多くの皆様にお届けできるよう「人・街・元気」実現企業として邁進中です。2017年3月よりRIZAPグループ入り。




 
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ぱど パブリックリレーションズ推進室 永冨(ながとみ)・長谷川(はせがわ)
Mail:pr@pado.co.jp

ぱど総合受付 0120-090-810 (月~金 10:00~18:00)
https://www.pado.co.jp/contact

 
  1. プレスリリース >
  2. ぱど >
  3. 『the Polestar(ザ・ポールスター)Pado Documentary』 YouTube で一般公開