オンライン婚活は普及しない?8割以上の女性はオンラインで連絡先交換かデートまでしか進めない(aikatu.jp)

2020年10月12日
株式会社TOBE
 


20〜30 代⼥性向け恋愛応援サイト「愛カツ(あいかつ)」を運営する株式会社 TOBE(本社:東京都港区、代表取締役:⼤⽊隆太郎)は、恋愛結婚学研究所と共同で、「あなたはオンライン婚活を利用したことがありますか?」「もし、オンライン婚活をするなら、オンライン上のみでどこまで相手との関係発展を許容しますか?」について、愛カツの女性読者に調査を行いました。

新型コロナウィルスの感染を予防しながら生活を送るwithコロナの時代。皆さんのライフスタイルにもさまざまな変化が起こっていることでしょう。

そんな中、婚活はしたいけど、新型コロナウィルスが気になって積極的に出会いを求めたり、デートで外に出かけるのは気持ちが乗らない…そんな風に考えている女性もいることでしょう。

一方で、オンラインなら安心かも…とオンライン婚活をしている女性もいるかもしれなせん。

そこで今回は「オンライン婚活」をテーマに、愛カツの女性読者にアンケートをとってみました。アンケートの結果は以下の通りです。

女性の半数はオンライン婚活をしたことがある
 


愛カツの女性読者103人に「あなたはオンライン婚活を利用したことがありますか?」について聞いたところ、1位は「ある 今後も利用したい」(28人・全体の27.2%)となりました。

続いて、2位は「ある 今後の利用予定はない」(26人・全体の25.2%)、3位は「ない 今後も利用予定はない」(20人・全体の19.3%)となりました。

約半数の女性はすでにオンライン婚活をしたことがあり、オンライン婚活をした女性の半数は、今後もオンライン婚活をしたいと思っているようです。

一方で、「ある 今後の利用予定はない」と「ない 今後も利用予定はない」を合わせると、4割以上の女性は、オンライン婚活を今後したいと思っていないようです。

また、「そもそもオンライン婚活を知らなかった」(15人・全体の14.6%)を加味すると、8割以上の女性は、オンライン婚活の存在を知っているようです。オンライン婚活の認知度は高いと言えるでしょう。

※集計期間は9月1日から10月11日の計41日間、103人が回答

女性の8割以上はオンラインで連絡先交換かデートまでしか進めない
 


次は、愛カツの女性読者124人に「もし、オンライン婚活をするなら、オンライン上のみでどこまで相手との関係発展を許容しますか?」について聞いたところ、1位は「デートをするところまで」(52人・全体の41.9%)となりました。

続いて、2位は「知り合って連絡先交換をするところまで」(46人・全体の37.1%)、3位は「付き合うところまで」(11人・全体の8.9%)となりました。

「知り合って連絡先交換をするところまで」と「デートをするところまで」を合わせると、8割以上の女性は、連絡先交換もしくはデートという恋愛の初期のフェーズまでしか、オンラインでは進みたくないようです。

一方で、「婚約をするところまで」(6人・全体の4.8%)と「結婚をするところまで」(6人・全体の4.8%)を合わせると、1割近くの女性は、婚約や結婚まで1度もリアルで会わずにオンラインで関係を深めても良いと考えているようです。

※集計期間は9月14日から10月11日の計28日間、124人が回答

考察
恋愛結婚学研究所は以下のように分析しています。

今回はオンライン婚活をテーマにしたアンケートを実施しました。
オンライン婚活とは、その名が指す通りオンライン上だけで進める婚活のことです。
直接相手と対面することなく、ZOOMなどを活用してパソコンやスマホの画面越しに相手と対面することで、婚活パーティーやお見合いなどを行います。

2020年6月1日のプレスリリース(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000115.000014982.html)で、オンラインを活用した出会いサービスは普及せず、リアルを中心とした婚活支援、結婚式関連ビジネスは、新型コロナウイルスの落ち着きとともに業績が回復することを示唆しました。

今回のアンケートでも、ほとんどの女性は連絡先交換やデートまでの過程はオンラインで進むことを許容していますが、告白や交際などのさらに先の過程に進むことは許容しない結果が出ています。

これは以前も解説しましたが、人の本能が影響しているものと考えられます。人が洞窟に住み、狩りをしていた時代から、人と直接触れ合うことでコミュニケーションを築き上げていきました。そのため、昔も今も変わらず、人は直接コミュニケーションをとりたいのです。

人は直接コミュニケーションを取って関係を深めたいので、オンラインを活用した出会いサービスと同様に、オンライン婚活が普及しないことが示唆されました。

これらを考えると、新型コロナウイルスの感染者数の減少、特効薬の開発などが進み、新型コロナウィルスに対する恐怖心が弱まれば、業績が落ちている婚活支援、結婚式関連ビジネスも一気に業績が回復するものと思われます。


【恋愛結婚学研究所 概要】
機関名称:恋愛結婚学研究所(Love and Marriage Research Institution)
URL:https://lmri.jp
活動内容:
・各分野の専門家による恋愛・結婚に関する学術的研究
・各種団体/企業との共同研究
・研究成果の定期的な発表


【愛カツについて】
愛カツは、恋愛や婚活が上手くいかない女性の本気の悩みに応える、恋愛応援サイトです。

①厳選された、各分野で極めて高い専門性を持つ執筆陣
約40名の執筆陣が月間約500本の恋愛・婚活コラム、ニュースコンテンツを提供しております。

②LINEニュースやTRILLを始めとする、優良メディア30以上との提携
『LINEニュース』『TRILL』『Smartnews』『ライブドアニュース』『Googleニュース』『グノシー』を始めとする、30以上の大手メディアと提携し、記事を各メディアに配信しております。

③読者の恋愛・婚活に関する悩みを解決する恋愛相談サービス
恋愛相談掲示板には、読者の皆様から毎日数多くの恋愛・婚活に関する悩みをいただいており、累計の相談件数は14,000件を超えました。(2020年10月現在)また、電話・メール恋愛相談では、読者が恋愛の専門家に電話もしくはメールで悩みを直接相談することができます。恋愛の専門家と読者のコミュニケーションが日々行われ、恋愛の悩み解決を支援しております。
 


写真:愛カツロゴ


【株式会社TOBE】
社名:株式会社TOBE
代表:代表取締役 大木 隆太郎
住所:東京都港区高輪3丁目23番17号 品川センタービルディング3F(受付4F)
URL:https://tobe.tokyo
事業内容:婚活・恋愛ソリューション事業
・愛カツ:https://aikatu.jp
・愛カツ電話相談:https://soudan.aikatu.jp
・愛カツ恋愛相談掲示板:https://bbs.aikatu.jp/love-forum
・愛カツ公式twitter:https://twitter.com/aikatujp
・恋愛結婚学研究所:https://lmri.jp

 
【問い合わせ先】
株式会社TOBE(愛カツ運営会社)
TEL:03-6721-6526(代表)
Mail: info@tobe.tokyo

※本アンケートの媒体への掲載は「許諾不要・無料」となっております。ただし、愛カツへのリンクもしくは以下のような出典の明記をお願い致します。「出典:愛カツ(https://aikatu.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TOBE >
  3. オンライン婚活は普及しない?8割以上の女性はオンラインで連絡先交換かデートまでしか進めない(aikatu.jp)