プロバスケチーム『東京サンレーヴス』のメインスポンサー就任後 初社員全員でユニフォームお披露目試合を観戦 スポーツ支援で組織の一体感や採用に効果 交流や団結の場に

WEBコンサルティング事業や新卒紹介事業、海外医療事業等を行う株式会社DYM(ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)は、東京プロバスケットボールクラブ株式会社が運営するB3.LEAGUEのプロバスケットボールチーム『東京サンレーヴス』のメインスポンサーとなって初のユニフォーム披露となった2019年10月4日(金)の公式戦に社員全員で試合観戦に行きました。

​東京サンレーヴスについて
『東京サンレーヴス』は東京都調布市を中心とする多摩地域を活動の中心とし、2012-2013シーズンよりbjリーグに参戦したプロバスケットボールチームです。

サンレーヴスの言葉の由来はフランス語で「五つの夢」を意味し、チーム理念である「青少年の育成」「スポーツの振興」「地域産業の発展」「地域の活性化」「感動あるエンターテインメント」を「五つの夢」として掲げ、現在は強豪が集うB3.LEAGUEにチャレンジしています。当社は東京サンレーヴスのファン、サポーターの皆様と共に全力で応援し、さらに世界に羽ばたくクラブになれるよう支援しています。

■スポーツチーム支援が新卒採用に好影響 組織活性化にも
当社は 『東京サンレーヴス』以外にも、プロサッカーチームの『FC TOKYO』のスポンサーも努めており、“スポーツは採用に好影響がある”という経験則をより生かしていくために、今回当社初となるメインスポンサーに就任することを決めました。当社では毎年100名以上の新卒採用を行っており、その際にスポーツチームやイベントのスポンサーになることによって企業のブランド感が向上し、学生からの信頼を得られやすく、採用に与える影響・効果は非常に高いことを実感しております。また、社員全員で応援することで、これまで交流のなかった社員同士のコミュニケーションが生まれて全員が団結するきっかけとなり、組織活性化につながっています。

 

■スポンサー1,000社を目指して愛されるチーム作りを支援
今後も『東京サンレーヴス』がより愛されるチームになるよう発展を後押しし、当社が主導して3年以内にはスポンサーを1,000社まで広げていきたいと考えています。また、社員全員での試合観戦が社員同士の交流・懇親の場となるよう積極的に活用し、社内の組織活性化を図っていきます。

■株式会社 DYM 会社概要
(1)商号      :株式会社 DYM
(2)代表取締役社長 :水谷 佑毅
(3)設立年月日   :2003 年 8 月
(4)資本金     :5000 万円
(5)売上高     :112.8 億円 暫定(16 期)、160.3 億円 見込(17 期)
(6)本店所在地   :〒141-0031東京都品川区西五反田2-28-5 第2オークラビル3階(受付)・4階・5階
(7)従業員数    :連結 555 名( 2019 年 4 月 1 日 現在 )
(8)事業内容    :WEB事業、人材事業、研修事業、エグゼパート事業、海外医療事業、ウェルフェアステーション事業 等
(9)URL       :https://dym.asia/

■関連プレスリリース
・株式会社DYM、プロバスケットボールチーム「東京サンレーヴス」とのスポンサー契約を締結
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000027235.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DYM >
  3. プロバスケチーム『東京サンレーヴス』のメインスポンサー就任後 初社員全員でユニフォームお披露目試合を観戦 スポーツ支援で組織の一体感や採用に効果 交流や団結の場に