Blancpain GT鈴鹿ウィナー「CRAFT-BAMBOO RACING」や本山・高木が駆る「TAIROKU RACING」など40台のエントリーが決定!

2019 第48回サマーエンデュランス「BHオークション SMBC 鈴鹿10時間耐久レース」暫定エントリーリスト更新

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)にて、2019年8月23日(金)~25日(日)の期間に開催する 『2019 第48回サマーエンデュランス「BHオークション SMBC 鈴鹿10時間耐久レース」』(略称:SUZUKA 10H)の暫定エントリーリストをご案内いたします。
SUZUKA 10Hの参戦経験を持ち、今年のBlancpain GT World Challenge Asia 2019 Round3 SUZUKAのレース2で優勝を果たした香港の強豪「CRAFT-BAMBOO RACING」の参戦に加え、オーストラリアの「WALL RACING/ADRIAN DEITZ」、マレーシアから「ARROWS RACING」の参戦が決定しました。

日本チーム勢では、2002年の全日本GT選手権シリーズにてチャンピオンを獲得した高木真一選手が「TAIROKU RACING」のドライバーとして確定し、既に参戦が決定しているミカ・ハッキネン率いる「Planex SmaCam Racing」をはじめ、全40台が本大会で熱いバトルを繰り広げます。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鈴鹿サーキット >
  3. Blancpain GT鈴鹿ウィナー「CRAFT-BAMBOO RACING」や本山・高木が駆る「TAIROKU RACING」など40台のエントリーが決定!