緊急告知 イルサンジェー東京ブティック 4代目エドワールイルサンジェー つくりたての新作のショコラを持参し緊急来日 お店で会える特別なチャンス 

イルサンジェーは、フランス東部ジュラ地方にある小さな町アルボワにて、116年前の1900年から4代直系でショコラトリーを営む、老舗のショコラブランド。ショコラは全て、一子相伝のレシピによって当主のみによって創られる。 現当主である4代目エドワール・イルサンジェーは、フランスの人間国宝に値するMOFを当時史上最年少で受章。

 

イルサンジェー四代目当主 MOF エドワールイルサンジェーは
『フランスのショコラ界の至宝』
『フランスの人間国宝』  
『116年続く直系4代の伝説のショコラティエ』と  
HIRSINGERを表する言葉を欲しいがままにする世界でも指折りのショコラティエ。

 

 彼のショコラへのほとばしる情熱と、生き様をかけたクオリティへのこだわりを持つ、4代目エドワールイルサンジェーの緊急来日が決定。
 

 


世界に本店アルボアと東京ブティックの2店舗のみ。
116年の歴史において、2店舗しかブティックを構えていない理由は、イルサンジェー家に貫かれる高品質少量手作業によるクオリティを守り通すこと。
もう一つは、ブティックにお越しになるお客様としっかりコミュニケーションをとる接客スタイルで、お客様と大切に接したいという思いから。    
自らの手で作ったショコラを、お客様との対面で、直接お楽しみいただきたいというエドワールイルサンジェー本人の強い希望で緊急来日が決定。
   
今回、エドワールイルサンジェー本人が直接、ショコラをご説明し接客する機会があるという。

人間国宝にお会い頂く方法を二種類ご紹介しよう。
 
1、エドワールイルサンジェー来日特別イベント
   

 

東京ブティックで、エドワールイルサンジェー本人が、イルサンジェー家の伝統のショコラを解説し、一緒に食べることができる限定イベント。
イルサンジェーのショコラの特徴、ワインとのマリアージュも体験できる。  

さらに、 
エドワールイルサンジェーの特別なレシピで、スペシャルスイーツを楽しむことができる。

通常ですと、フランス・アルボアの本店でないと食べられない逸品。    
少人数の限られたお客様との時間で、エドワールのショコラへのこだわりや温かい人間性に触れていただく最大のチャンス。  
各回とも、残りの枠がごく少数と限られているため急ぎの予約が必要なようだ。

先着順による参加確定のため、埋まってしまったらイベントには参加することができない。 
     
開催日は以下日程だ。
6/10(金)19時半~ 残3組 6名
6/11(土)10時~ 残1組2名
     13時~ 残1組2名
         16時~ 残2組4名
          19時~ 残1組1名 
6/12(日)10時~ 残3組5名
          13時~ 残0
          16時~ 残2組4名
          19時~ 残3組6名  
6/13(月)10時~ 残3組 6名
参加人数: 全80名 1枠10名  先着順   
エドワールイルサンジェーは多くのお客様に会いたいとの思いが強いらしく、参加者は申込者含め2名のみ。

内容 
1,イベント限定 エドワールが作る特製スイーツ2種類の実食 
2,エドワールによる初代、二代目、三代目の代表作の実食と解説
4,各種ショコラとワインのマリアージュ
3,エドワールとの歓談       


2、エドワールイルサンジェーが接客する予約なしの時間のご案内
  

 

10日(金)13時から17時の4時間のみ。
(数年ぶりの来日により、エドワールが接客できるのはこの数時間のみです。スケジュールが詰まっている中、皆様にお会いしたいというエドワールの声に応え4時間のみ接客時間をお作りしました。)

通常は、完全予約制の東京ブティックをフリーで解放。
この4時間に関しては、ご予約は一切必要がない。

東京ブティックに、直接行けばエドワールイルサンジェー本人が直接接客。

予約をせずとも直接、東京ブティックに行くことができる。  

4時間と限られた時間で、できるだけ多くのお客様とお会いしたいというエドワールイルサンジェーの意向と、混雑なく接客をするために、同時にブティックに入るのを10名様程度、15分程度で完全入れ替え制になるとのこと。
160名様までの接客と、先着順の入店。
   
当日のショコラの販売の、 エドワールイルサンジェーが選定した
『エドワールイルサンジェー来日スペシャルBOX  夏のショコラの旅 ¥10,000』(14粒 二段セット)

 

※写真イメージ(エドワールイルサンジェーが帰国後旬のフルーツを使い製造)
内容:旬のフルーツや素材をふんだんに使いフレッシュな味わいを持つ季節限定ショコラのエドワール厳選のセレクション。
重厚な二段箱の中に、敷き詰めれらたライムを始めとする季節のショコラは「ショコラ会の至宝」と言われるエドワールの腕前を存分にお楽しみいただけるのではないだろうか。    


『エドワールイルサンジェー来日スペシャルBOX イルサンジェー家の伝統と革新 ¥19,000』(17粒+エドワール厳選のタブレット1枚)

 

※写真イメージ(エドワールイルサンジェーが帰国後旬のフルーツを使い製造)

内容:イルサンジェー116年の経過と変革を知ることができる至極の1セット。伝統的な味わいに、革新的なテクスチャーの味わい。アルボアの培われた至極の味を限定のセレクションと共にお楽しみいただきたい。 今セットをご購入いただけるのも今回が最初で最後になる特別な限定セレクション。      

上記2セットのみの販売だが、贅沢この上ないセレクションだ。

この機会にしか手に入らない、限定のショコラを入れたスペシャルパッケージ。  

すべてエドワールイルサンジェーによる手作業での製作、一人各2setまで、数量を限定での販売のようだ。

※商品のお渡しについて※  
エドワールイルサンジェーが直接選定する厳選の素材製造、今回来店時にご予約をいただき、フランス帰国後に製作を開始。  
日本に届き次第、連絡が来るようだ。
受け取り方法は東京ブティックまで行くだけ。


エドワールイルサンジェー本人の来日は、3年ぶり。
次回、来日の予定は、現在ないとのこと。
この機会に、直接、エドワールイルサンジェーに会なければ、この後会うことがむずかしくなる。
  
完全予約制のイルサンジェー東京ブティックが、お客様のとエドワールの声に応えて作ったフリーの4時間。
参加しなければ、本物のショコラ好きということができないのではないだろうか。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PACK ARTS株式会社 >
  3. 緊急告知 イルサンジェー東京ブティック 4代目エドワールイルサンジェー つくりたての新作のショコラを持参し緊急来日 お店で会える特別なチャンス