【乾燥と肌荒れに関する調査】肌荒れ対策に購入した商品は「化粧水」が最多、解決できたのは「乳液」がトップ

~「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディアLASELAによる調査~

ナイル株式会社(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:高橋飛翔、 以下ナイル)が運営する美容情報サイト「LASELA」は、 2022年5月20日から9月30日の期間中、美容の悩みを抱える20代~40代の女性1,648名を対象に肌質と美容の悩み、購入した商品に関するアンケート調査を実施いたしました。
■調査結果概要
20代~40代で乾燥肌の人のうち、「肌荒れ」の悩みを抱えている人は27.4%。肌荒れを解決するために購入したことがあるアイテムは「化粧水」が最も多く30.0%でした。肌荒れの症状を改善できた割合を商品別で比較したところ、トップは「乳液」で61.5%、続いて「クリーム」「化粧水」であることがわかりました。
https://nyle.co.jp/lasela/articles/7814897954
  • 肌荒れに悩む乾燥肌の人は27.4%
  • 肌荒れ対策に購入したアイテムは「化粧水」が30.0%で最多
  • 肌荒れを改善できたアイテムTOP3は「乳液」「クリーム」「化粧水」
■調査背景
今回の調査では、美容の悩みを抱える20代〜40代の女性1,648人のうち、肌質が乾燥肌の人を対象に、肌の悩みと症状、購入した美容商品とその使用感に関する結果を公開致します。

■調査概要
調査対象:全国の20代~40代女性 1,648人
調査機関:自社調べ
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年5月20日~9月30日
有効回答数:1,648人(20~29歳:759人/30~39歳:657人/40~49歳:232人)※乾燥肌抽出

■肌荒れに悩む乾燥肌の人は27.4%
20代〜40代の女性1,648人のうち、「肌荒れ」に悩む人は383人でした。回答者を肌質別で見てみると、乾燥肌で「肌荒れ」に悩む人は27.4%、敏感肌(31.1%)に次いで2番目に多い結果となりました。

■肌荒れ対策に購入したアイテムは「化粧水」が30.0%で最多
肌荒れに悩む乾燥肌の383人に、肌荒れを解決するため購入したことがある商品を聞いたところ、最も購入回数が多い商品ジャンルは「化粧水」で、全体の30.0%でした。約3人に1人が化粧水で解決しようと購入した経験がありょうです。

2番目は「美容液(11.6%)」、続いて「フェイスパック(8.5%)」「クレンジング(8.5%)」の順となりました。

■肌荒れを改善できたアイテムTOP3は「乳液」「クリーム」「化粧水」
乾燥肌で肌荒れの悩みを持つ383人のうち、美容商品で症状を改善できたと回答した人に、解決できた商品を聞き、解決できた割合を商品ジャンル別に比較してみました。
その結果、解決できた割合が最も高かったのは「乳液(61.5%)」、続いて「クリーム(50.0%)」、「化粧水(43.1%)」となりました。

「乳液」で肌荒れを解決できた人のコメント ※一部抜粋
  • 肌の乾燥が解消され、赤くなることもなくなった
  • 保湿力が高いため、かなり肌荒れしづらくなった
  • 肌が荒れてヒリヒリだったのが徐々に消えていってカサカサが無くなりました
  • 肌が荒れていて赤みがある状態でも、全く刺激にならずに保湿してくれるところ
「クリーム」で肌荒れを解決できた人のコメント ※一部抜粋
  • 使っていくうちにカサつきが減った
  • 保湿力が高く翌朝までしっとりとしていて化粧ののりも良くなる
  • 肌の奥に浸透してくれるため、冬場で乾燥するときもしっかりと保湿をしてくれた
  • 化粧水や乳液の後にさっと塗るだけなので手軽に続けられて、これを使用するようになってから乾燥や肌荒れがなくなった

乾燥肌の肌荒れ対策として購入回数が最も多かった「化粧水」は、全体で3番目という結果になっています。
「化粧水」で肌荒れの悩みを解決できた人のコメントを見てみると、保湿によって症状改善に繋がった声が多く見られました。一方で、解決できなかった人は、保湿力が足りなかったことを理由に挙げ、別の商品で効果を感じていることが分かりました。

「化粧水」で肌荒れを解決できた人のコメント ※一部抜粋
  • 乾燥した肌をしっかりと潤して触るとしっとりとしている
  • 赤みやかゆみが収まっただけでなく、かさつきもなくなり、乾燥肌が改善された
  • 肌荒れ中でも刺激が少なく、しっかり保湿してくれる
  • 使い始めて2週間ほどで皮剥けがおさまりました
  • 元々アトピー性皮膚炎で重度の乾燥肌なのですが、こちらの商品は保湿力が高くかき傷などにも全く滲みない
「化粧水」で肌荒れを解決できなかった人のコメント ※一部抜粋
  • サッパリ感のある化粧水で乾燥肌には物足りなく、肌に潤いが足りない時ほどマスク擦れも酷く感じた
  • 冬などの乾燥する時期には使用した後にもツッパリ感があり、私の肌には物足りなさを感じた
  • 肌のしっとり感がなく乾燥肌には物足りなかったし、使い続けてもあまり効果を感じることができなかっ
  • つけ始めは確かにしっとりするものの、肌荒れが改善することはなく、保湿効果も長く保たれず、暫くすると乾燥してしまった

■肌が乾燥しているときのスキンケアアイテム選び【専門家監修】
空気の乾燥が激しく、気温がぐっと下がる冬は肌の乾燥ダメージのリスクが一段と高まる季節です。高保湿系のスキンケアアイテムでしっかりとうるおいをチャージしてあげましょう。

<肌荒れに効果的なスキンケアのポイント>
化粧水
バリア機能が低下した肌にはしっかりと潤いを与えることが大事。そのための大事な役割を担ってくれるのが化粧水です。高保湿なもので肌のバリア機能を整えましょう。また、肌質にフィットするお気に入りの化粧水がある場合は、乳液などのアイテムを同じブランドでそろえるのもおすすめ。同一シリーズの化粧品はライン使いを意識した配合がなされていることが多く、相乗効果が期待できるためです。

乳液・クリーム
油分を補ったり、水分の蒸発を防いだりするために大切です。十分な量を使い、手のひらで肌を優しく包むようにつけましょう。また自分には合わない油分が配合されていると、ニキビなどの肌荒れを引き起こす可能性があるので注意が必要です。

クレンジング
肌への負担とメイクの濃さの両方を意識して、きちんと汚れを落とせるものをチョイス。肌をこすらず、手早くていねいに。使用量が少ないと肌への摩擦が大きくなり、乾燥の引き金にもなるので注意してください。

【専門家監修】肌の乾燥対策、スキンケア方法、肌荒れ化粧水の選び方
肌荒れと化粧水 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_roughskin/skincare_skinlotion/
乾燥対策とスキンケア https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_dry/
乾燥対策と乳液 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_dry/skincare_milkylotion/
乾燥肌向け化粧水 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skincare_skinlotion/skin_dry/
乾燥肌向けパック https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skincare_specialcare_pack/skin_dry/
乾燥肌向け美容液 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_dry/skincare_essence/
乾燥対策と洗顔料 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_dry/skincare_facewash/
乾燥肌向けファンデーションhttps://nyle.co.jp/lasela/productlist/basemakeup_foundation/skin_dry/
乾燥対策と化粧下地 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_dry/basemakeup_base/
乾燥対策とクレンジング https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_dry/skincare_cleansing/


美容の悩みを解決できた「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディア「LASELA」では、美容の悩みに関する調査を今後も行ってまいります。

【LASELAについて】

「LASELA(ラセラ)」は、口コミで高評価な商品は数多くある中で、私にとって「最後の商品」になる美容商品、サービスと効率的に出会えるメディアです。すべての女性を美容の悩みから解放し、「なりたい私になれる」世界を作ることをミッションに、2022年春リリース。
https://nyle.co.jp/lasela/

【ナイル株式会社について】
2007年創業。「幸せを、後世に。」をミッションに掲げ、デジタルノウハウを強みに、マーケティングDX事業と自動車産業DX事業を展開する。
住所: 東京都品川区東五反田1丁目24-2 JRE東五反田一丁目ビル7F
設立: 2007年1月15日
代表者: 代表取締役社長 高橋 飛翔
資本金:3,674,556,838円(資本準備金等含む)
事業内容: マーケティングDX事業、自動車産業DX事業
URL: https://nyle.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
ナイル株式会社 マーケティングDX事業 メディアテクノロジー事業部(担当:中村)
TEL:03-6409-6805
E-mail:lasela-media@nyle.co.jp

【本データの利用について】
1 データはご自由にご使用可能です。情報の出典元として、「LASELA」の名前を明記してください。
2 出典元として、以下のURLへのリンクを設置してください。
   https://nyle.co.jp/lasela/articles/7814897954
3 調査結果データについて、加工・改変は許可いたしません。
  1. プレスリリース >
  2. ナイル株式会社 >
  3. 【乾燥と肌荒れに関する調査】肌荒れ対策に購入した商品は「化粧水」が最多、解決できたのは「乳液」がトップ