【ストリングスホテル東京インターコンチネンタル】ブランデーと煎茶の出会い「グリーンガーデン」<フルーツブランデーシリーズ第3弾>

フルーツブランデー × TWG Tea Senchaで魅せる和と洋の融合。斬新なカクテルプレゼンテーションをお楽しみください

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル【東京都港区港南/総支配人・金子宏之】のレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」では、2015年3月1日(日)から4月30日(木)まで、フルーツブランデーシリーズ第3弾として「アルザス ケヴァ レモン&ライム」とシンガポールの高級ティーブランドTWG Tea社の「Sencha 煎茶」を組み合わせたカクテル『Green Garden グリーンガーデン』をご提供いたします。

「アルザス ケヴァ レモン&ライム」は、新鮮なレモンとライムの果皮を蒸留してできるオー・ド・ヴィ(ブランデー)で、フレッシュな香りが魅力的な柑橘系リキュールです。繊細で上質な緑茶の香りの中に豊富なビタミンCを含むTWG Tea社の「Sencha 煎茶」を組み合わせることで、爽やかな飲みごこちのさっぱりとしたカクテルに仕上げました。
また、「Sencha 煎茶」と組み合わせたことから、カクテルをTWG Tea社特製の鉄瓶から注ぐ遊び心を加え、お茶請けとしてドライフルーツを一緒にご提供いたします。


野外で自然に接しながら茶を点てる野点のように、グリーンの鮮やかなカクテルを味わっていただきたいと「Green Garden グリーンガーデン」と名付けた、春季限定のフルーツブランデーカクテル詳細は下記の通りです。

■フルーツブランデー第3弾 概要■
  • 期間: 2015年3月1日(日)~4月30日(木)
  • 場所: レストラン&バー 「ザ・ダイニング ルーム」
  • 時間: バーエリア 17:00~24:00(L.O. 23:30)
  • 料金: ¥1,500(ドライフルーツなどのお茶請け付き)

■ご予約・お問い合わせ:「ザ・ダイニング ルーム」
TEL: 03-5783-1258
URL: https://www.intercontinental-strings.jp/
住所:〒108-8282 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー26階
アクセス: 品川駅港南口徒歩約1分


■レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」について
世界各地に展開するラグジュアリーなホテルブランド、インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツのレストランでは、その土地ならではの特別なダイニング体験を提供しております。レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」は、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの26階、天井高27mの吹き抜けのロビー中央に位置し、自然光が降り注ぐ水辺に囲まれた開放的な空間で、西欧料理をベースに、各種ハーブ類をはじめ日本の食材や薬味、アジアのスパイスを使用するなど、諸国の特徴的な香りや味覚を活かしたグローバルキュイジーヌを提供するレストランです。こだわり野菜や旬の素材を用い、バラエティ豊かに取り揃える前菜「Tapa-tizer タパタイザー」、南部鉄器でご提供するオーブン料理など繊細でダイナミックなプレゼンテーションで五感を刺激します。

■高級ティーブランド TWG Tea社について
TWG Teaはシンガポールにて設立されました。36ヶ国の茶葉生産国からの良質な茶葉と800種類を超える厳選された素材を使用し、最高品質の茶をブレンドしています。常に変化する消費者の趣向に応えるために、限定品や季節の茶などの新商品開発に取り組んでいます。また、世界各国の茶葉生産者たちとの親密な関係を築き、より希少で良質の素材の探求に全力で取り組んでいます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)/IHG・ANA・ホテルズグループジャパン >
  3. 【ストリングスホテル東京インターコンチネンタル】ブランデーと煎茶の出会い「グリーンガーデン」<フルーツブランデーシリーズ第3弾>