プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

ナイル株式会社
会社概要

30代女性の24.9%が「美白・シミ・くすみ」の悩み、解決できたアイテムは「美容液」

~「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディアLASELAによる調査~

ナイル株式会社

ナイル株式会社(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:高橋飛翔、 以下ナイル)が運営する美容情報サイト「LASELA」は、2022年9月12日から2023年1月3日の期間中、30代の女性465名を対象に美容の悩みと商品購入に関するアンケート調査を実施いたしました。
■調査結果概要
  • 30代で「美白・シミ・くすみ」に悩む割合は24.9%、最多は「くすみ」
  • 解決できた商品・サービスは「美容液」、続いて「化粧水」「美容皮膚科・美容外科」
  • 過去に試したことがある商品は、「化粧水」「フェイスパック」「クリーム」

■調査背景
今回の調査では、30代の女性465人を対象に解決したい肌トラブルを調査し、美容の悩みと症状、購入した美容商品や効果、使用感に関する結果を公開致します。
https://nyle.co.jp/lasela/articles/00007622/

■調査概要
調査対象:全国の30代女性465人
調査機関:自社調べ
調査方法:インターネット調査
調査期間: 2022年9月12日~2023年1月3日
有効回答数:465人

■30代で「美白・シミ・くすみ」に悩む割合は24.9%、最多は「くすみ」
30代の女性465人に、解決したい肌の悩みをたずねたところ、「ニキビ・ニキビ跡」が最も多く31.0%、続いて「美白・シミ・くすみ」が24.9%でした。

「美白・シミ・くすみ」と回答した人の内訳を見てみると、最も多かったのは「くすみ(50.0%)」、2番目は「シミ・そばかす(28.4%)」、3番目は「美白(21.6%)」となりました。2人に1人が肌のくすみを解決したいと考えているようです。

回答者のコメントでは、30代になって肌の変化を感じている人が多く見られました。

くすみに悩む人のコメント ※一部抜粋
  • 肌のトーンが暗くなったのとくすみも出てきてしまった
  • 顔がくすんでしまい、暗い顔に見える。血色が悪い。艶がない。
  • 年々くすんできて、化粧品では隠せなくなっていました
  • 年齢のせいなのか今まで気にならなかった肌くすみが気になり始めた
シミ・そばかすに悩む人のコメント ※一部抜粋
  • 25歳まで日焼け対策を念入りにしておらず、日焼けやシミが気になっていた
  • ニキビが原因のシミが顔にずっと残って消えなかった。
  • UVケアをしっかりしても新しいシミが出来ること
  • 頬のシミが気になる様になり、数もだんだんと増えてきた
美白に悩む人のコメント ※一部抜粋
  • 全体的な肌のトーンの暗さが気になり、デコルテとの差も気になった
  • 焼けて肌全体に透明感がなくなり、暗く見える
  • マスクをつけたり、出勤が減り、すっぴんでいることが増えて素肌の色が気になってきた
  • 30代になって代謝がわるくなったのかシミや肌のトーンが暗くなったきがした

■解決できた商品・サービスは「美容液」、続いて「化粧水」「美容皮膚科・美容外科」
「美白・シミ・くすみ」の解決に繋がった商品・サービスを調査したところ、トップは「美容液(25.0%)」、続いて「化粧水(22.4%)」、「美容皮膚科・美容外科(17.2%)」の結果となりました。

美容液で解決した人のコメントを見てみると、「日に日に目の下のシミが気にならなくなった」「肌がワントーン明るくなった」など、効果を実感している人が多いようです。美容液は、美白成分やシミ・くすみに効果が期待できる成分が配合されている商品もあり、集中的にケアできることから、悩みを解決できた人が多いと考えられます。

美容液で解決できた人のコメント ※一部抜粋
  • 使い続けると肌のトーンが上がるのでやめれない
  • 明確に効果が出たし、使い続ければさらに良くなるかもという期待感がある
  • 使い始めてから、肌がワントーン明るくなっただけでなく、肌荒れの頻度が減りました
  • 一年中使いやすく、肌の内側からトーンアップしてくれる

■過去に試したことがある商品は、「化粧水」「フェイスパック」「クリーム」
美容液で「美白・シミ・くすみ」を解決した人に、過去に試した商品を聞いたところ、「化粧水」が最も多く30.8%、続いて「フェイスパック(13.8%)」、「クリーム(7.7%)」となりました。

化粧水は肌にうるおいを与えて保湿ができますが、美容液にははるかに多くの美容成分が配合されています。肌悩みにも集中的なアプローチが可能なため、化粧水などの商品から、より効果が実感できる美容液に乗り換えた人が多いと考えられます。


■30代は毎日のスキンケアに美容液をプラス、効果的な使い方は?【専門家監修】
30代になると、20代に比べて肌の水分量や皮脂量がどうしても減ってしまいます。また長年の肌のダメージの蓄積により、シミやそばかす、シワなどが少しずつ顔に現れてきます。そこで必要になるのが、スキンケアの中でも美容成分がギュッと凝縮された美容液。30代からエイジングケアを行うことで、未来の肌の質が変わってきます。特にターンオーバーに着目したケアを行い、しっかりと肌を活性化させていきましょう。

<美容液の使用手順>
1. クレンジング・洗顔で顔の汚れをしっかり落とす
2. 導入化粧水で肌を整える
3. 化粧水をしっかりと水分補給する
4. 美容液をしっかり肌に入れ込む
5. 乳液やクリームでしっかり保湿する

美容成分がたっぷり入っている美容液は、しっかりと角層の奥にその成分を届けることが重要。一度にたくさんの量を入れるのではなく、何回かに分けてこまめに奥に入れ込んでいくことが大切です。

<美容液を使う時のポイント>
・少量を何回かに分けて使用する
・強くこすらず、手の平で優しく押し込む(ハンドプレス)
・気になる部分は少し多めに使用する
・化粧水の前に使用すると浸透しづらい場合があるので、化粧水で肌を整えてから使う

関連記事:美白・シミ・くすみの対策と悩み別スキンケア商品の選び方
美白美容液 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_whitening/skincare_essence/
美白化粧水 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_whitening/skincare_skinlotion/
くすみ対策 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_dull/skincare/
くすみ改善美容液 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_dull/skincare_essence/
くすみ向け化粧水 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_dull/skincare_skinlotion/
くすみ対策クリーム https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_dull/skincare_oilcream/
シミ対策 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_stain/
シミ対策美容液 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_stain/skincare_essence/
シミ対策化粧水 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_stain/skincare_skinlotion/
シミ対策クリーム https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_stain/skincare_oilcream/
30代美容液 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skincare_essence/age_30/

美容の悩みを解決できた「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディア「LASELA」では、美容の悩みに関する調査を今後も行ってまいります。


【LASELAについて】

「LASELA(ラセラ)」は、口コミで高評価な商品は数多くある中で、私にとって「最後の商品」になる美容商品、サービスと効率的に出会えるメディアです。すべての女性を美容の悩みから解放し、「なりたい私になれる」世界を作ることをミッションに、2022年春リリース。
https://nyle.co.jp/lasela/

【ナイル株式会社について】
2007年創業。「幸せを、後世に。」をミッションに掲げ、デジタルノウハウを強みに、マーケティングDX事業と自動車産業DX事業を展開する。
住所: 東京都品川区東五反田1丁目24-2 JRE東五反田一丁目ビル7F
設立: 2007年1月15日
代表者: 代表取締役社長 高橋 飛翔
資本金:3,632,826,805円(資本準備金等含む)
事業内容: マーケティングDX事業、自動車産業DX事業
URL: https://nyle.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
ナイル株式会社 マーケティングDX事業 メディアテクノロジー事業部(担当:中村)
TEL:03-6409-6805
E-mail:lasela-media@nyle.co.jp

【本データの利用について】
1 データはご自由にご使用可能です。情報の出典元として、「LASELA」の名前を明記してください。
2 出典元として、以下のURLへのリンクを設置してください。
     https://nyle.co.jp/lasela/articles/00007622/
3 調査結果データについて、加工・改変は許可いたしません。

すべての画像


種類
調査レポート
関連リンク
https://nyle.co.jp/lasela/articles/00007622/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

ナイル株式会社

31フォロワー

RSS
URL
https://nyle.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都品川区東五反田1-24-2 JRE東五反田一丁目ビル7F
電話番号
03-6409-6766
代表者名
高橋 飛翔
上場
東証グロース
資本金
36億3282万円
設立
2007年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード