キッズパーティーの情報収集源は「Web」と「ママ友」の二極化!キッズパーティーのTIPSが欲しい人も約7割に!

〜日本ホームーパーティー協会調べ/キッズパーティーに関するアンケート〜

日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(https://hpaj.org/)は、キッズパーティーに関するアンケート調査を、20〜50歳の男女へ行いました。その結果をご報告いたします。



■「Web」と「友人、ママ友」でキッズパーティーの情報をGETする人多数!

Q.キッズパーティーを開催する際に参考にするものは?(複数回答可)
最も多かったのが「Web(ブログなど)」(71%)でした。次いで「友人、ママ友に聞く」(50%)、「Instagramを参考」(25%)、「雑誌」(23%)、「親に聞く」(22%)という結果に。
少数意見として「有名人ママを参考」(8%)、「店舗のアドバイス」(5%)、「Pinterestを参考」(4%)といったものもありました。




■70%以上の人が、キッズパーティーのノウハウがあれば欲しいと思っている!

 

 

Q.キッズパーティーのTIPS(ノウハウ)があればもっと欲しいですか?
「欲しい」(71%)と回答した人は半数以上になり、更なるキッズパーティーの情報収集を意識している方々が多いことが判明。
「考えたことがない」と回答した人の中には「人に教わらないで自分で作り出したい」という意識の方も。


■今回のキッズパーティーに関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティー研究家 高橋ひでつうの見解
「様々なパーティーデコレーション情報を発信するメディアが増えて、最近ではDIY系の手作りクラフトがブームになっています。もっと気軽に楽しむ方法として、100円ショップ商品にアレンジを加え、自分好みに自由にオシャレアイテムとして進化させている方もいます。」



【調査概要】
調査期間:2018年 2月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:20〜50歳の男女から得られた有効回答、1000名

一般社団法人日本ホームパーティー協会は、「ホームパーティー」に関する様々なアンケート調査を定期的に実施し、メディアや企業に提供しています。詳細は、一般社団法人日本ホームパーティー協会のホームページで、今後も随時発表してまいります。
 

●現在、一般社団法人日本ホームパーティー協会では、趣旨に賛同し協賛及びコラボレーションして頂ける企業を募集しています。

●個人ブログや、Webメディアの方へ
当リリースの引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会」https://hpaj.org/ を必ず表記とリンクをよろしくお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど紙媒体、電波媒体、広告媒体の方へ
当リリースの引用、転載に関しては事前にご連絡ください。また、さらに詳細なデータや、コメント、インタビューなども可能ですので、ご興味おありでしたらご一報ください。
※取材のお問い合わせは https://hpaj.org/ からメールにてお願い致します。
※当リリースやアンケートに記載された商標及び商品名、サービス名は、当協会とは一切関係がございません。

【協会概要】
協会名 : 一般社団法人日本ホームパーティー協会
代表者 : 高橋 ひでつう/ホームパーティー研究家
設立  : 2012年
事業内容:『ホームパーティー検定®』の実施や、関連商品の開発及びプロデュース、料理家やテーブルコーディネーターとコラボレーションしたパーティーのプロデュースや商品の開発などを通してホームパーティー文化の普及活動を行う。2016年には兄弟協会として一般社団法人ピクニックパーティー協会を設立し、アウトドアにも活動の幅を広げている。

Webサイト: https://hpaj.org/
ホームパーティー検定:https://hpaj.org/kentei/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本ホームパーティー協会 >
  3. キッズパーティーの情報収集源は「Web」と「ママ友」の二極化!キッズパーティーのTIPSが欲しい人も約7割に!