【調査】2019年のホームパーティー市場規模は1兆1660億円市場に拡大したと推定。2020年はさらなる増加が見込まれる。

一般社団法人日本ホームパーティー協会調べ 1兆1660億円程度と推定

日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを監修する一般社団法人日本ホームパーティー協会はホームパーティーの市場規模を推定調査した。ホームパーティーを構成する食住衣にまつわるメーカーや小売合計約63社への聞き取り調査による当該商品のシェアや売上高から当協会が昨年2018年に比べ660億円の増加と推定。
2019年市場規模予測推定

一般社団法人日本ホームパーティー協会調べ
 



【調査概要】

ホームパーティーを構成する食住衣にまつわるメーカーや小売合計63社(非公開)への対面聞き取り調査による当該商品のシェアや売上高から当協会にて2019年11月に集計。昨年2018年に比べ660億円の増加と推定。

調査期間:2019年4月から11月。

​ <当協会会長によるコメント>

ホームパーティーには「衣食住」全ての要素があり、様々な企業が市場参入しています。ハロウィンやクリスマスのようなシーズンイベントも、お金をかけて外で大騒ぎをするよりは、自宅で楽しむ傾向が増えてきており、昨今のマンションにはパーティールームが付帯設備として完備されていたり、近年のフードデリバリーサービスやレンタルスペースの増加も影響しています。友人とのマッチングアプリを活用し、共通の趣味を話題にホームパーティーを開催する動きも。特に消費税10%への増税後は、デリバリーピザなどの軽減税率対象商品を活用してパーティー予算をお得にする動きがあります。来年に向けスポーツ観戦をメインとするホームパーティーが今後は注目です。

(一般社団法人日本ホームパーティー協会会長 高橋ひでつう)


取材を希望されるメディアや協賛を希望されるメーカーの皆様へ

当リリースの引用、転載は歓迎致しますが、利用の際は必ず事前にご連絡ください。無断の商用転載は固くお断りします。当協会会長のコメント、インタビュー、出演なども対応致します。また当協会の趣旨に賛同した様々な企業とコラボレーションをしています。各種お問い合わせは ホームページのフォームからお願い致します。

当リリースやアンケートに記載された商標及び商品名、サービス名は、当協会とは一切関係がございません。


【協会概要】



協会名  : 一般社団法人日本ホームパーティー協会
代表者  : 高橋 ひでつう 
設立     : 2012年
ホームページ:​https://hpaj.org

事業内容:ホームパーティー検定の監修や。ホームパーティー関連商品の開発及びプロデュースなどを通してホームパーティー文化の普及活動を行っています。 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本ホームパーティー協会 >
  3. 【調査】2019年のホームパーティー市場規模は1兆1660億円市場に拡大したと推定。2020年はさらなる増加が見込まれる。