2019年、夏。白肌が主流の中「小麦肌」増加? 小麦肌派が紫外線ケアをしない理由は・・・「日焼けしたいから」ではない!?

メディカルコスメ®のパイオニア、株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:石原智美)は、「小麦肌」と「白肌」に憧れる女性にそれぞれ紫外線ケアに関するアンケートを実施いたしました。1990年代、“ガングロ”ブームで日に焼けた肌の流行から美白ブームとなり、今や美白が当たり前ですが、ここ最近、海外セレブや、西海岸系のファッションの影響により、再び小麦肌に憧れる女性が増加傾向に?!アンケート結果では、憧れの肌色に関係なく、ある共通点が判明いたしました。 調査概要:Webアンケート/2019年5月14~15日/15~39歳 女性 360名
  • 2019年夏、小麦肌と白肌どちらに憧れる!?
女性360名に、「小麦肌」と「白肌」どちらに憧れているか調査したところ、89.9%が「白肌」と回答。徹底したUV、美白ケアが普及しているのにも関わらず、1割以上も小麦肌に憧れる女性が存在する結果となりました。

白肌に憧れる理由では「清潔感があるから」が75.9%とダントツの1位。小麦肌に憧れる理由は「健康的に見えるから」が1位となりました。

  • 憧れの肌色は関係ない!紫外線ケアをしない理由
さらに、紫外線ケアについて調査をしたところ、小麦肌派は、半数が紫外線ケアをしていないと回答する一方で、白肌派は、78.4%が紫外線ケアをしていると回答。

紫外線は、肌老化の大きな原因となることでケアの重要性の理解が一般的にも深まる中、なぜ紫外線ケアをしていないのかの問いに対して、「小麦肌」「白肌」問わず、「面倒くさいから」が第1位に。また、「何をすれば良いのかわからないから」という回答も多く見られました。意外にも「小麦肌」に憧れていて「肌を焼きたいから」の回答は少数派に留まりました。


結果、憧れの肌の色に限らず、紫外線ケアの面倒くささと、何をすべきなのかわからず紫外線ケアを怠っていることがわかりました。

そこで、今回は、面倒くさくない簡単で徹底的に行える紫外線ケアをご紹介いたします。
  • 全身ひんやりスプレーで簡単紫外線カット & スティックでどこでも簡単アフターケア
100回重ねても白くならない!国内基準最高レベルの紫外線カット効果UVスプレー
「SPF50+/PA++++」でUVA波・UVB波ともに強力ブロック。頭皮やストッキングの上からも使用でき、全身丸ごとUVカット。ひんやり冷感タイプでほてった体を気持ちよくクールダウンします。


UVプロテクトスプレー100 1,800円(+税)
https://www.ci-labo.com/shopping/product/00029484/

「WHITE377*1」×「100倍※1浸透※2 ビタミンC(APPS*2)」のダブル配合 スティック美容液
累計販売本数300万本を突破※3した美容液『スーパーホワイト377VC』が、集中ケアできるよう、ぎゅっと凝縮スティックタイプに。外出先やメイク直しの時も簡単ケア!

スーパーホワイト377VCスティック 4,200円(+税)
https://www.ci-labo.com/shopping/product/00057587/

※1 ドクターシーラボにおける従来のビタミンC比 ※2 角層まで ※3 2018年8月末時点 *1 フェニルエチルレゾルシノール(整肌成分) *2 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(整肌成分)

ドクターシーラボInstagramやってます。ぜひ見てみてください!
https://www.instagram.com/drcilabo_official/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドクターシーラボ >
  3. 2019年、夏。白肌が主流の中「小麦肌」増加? 小麦肌派が紫外線ケアをしない理由は・・・「日焼けしたいから」ではない!?