木村拓哉が体当たりでリスナーやスタッフからのリクエストに挑戦するバラエティー番組『木村さ~~ん!』で初のドラえもん企画が実現!!

~ゲストに鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)を迎え、木村拓哉にドラえもんの魅力をとことん解説!!さらに木村拓哉もびっくり!?ドラえもんがスタジオへ登場!~

 株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する動画配信サービス「GYAO!」で配信している番組『木村さ~~ん!』で初のドラえもん企画を実施いたします。盛りだくさんな内容により、2週連続での無料配信が決定しました!
 “ドラえもんの世界をもっと知ろう!”というコンセプトのもと、ドラえもん大好きアーティストとしてお馴染みのゴールデンボンバー鬼龍院翔をゲストに迎え、木村拓哉を相手にドラえもんの魅力をとことんプレゼン!幼少期からドラえもんを愛する鬼龍院翔。ドラえもんへのリスペクトがゆえ、予想外に真面目すぎる彼のプレゼンに、木村拓哉も思わずツッコミが止まらない?
 #106(8月9日(日)配信)では、ドラえもんファンにはたまらない!イチ押しの名場面と、鬼龍院翔独自の目線から見た注目ポイントをご紹介。アニメのあの名シーンが見られるチャンスが!?さらに今作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』のゲスト声優を務めた木村拓哉による、ドラえもん映画への声優初参戦秘話も必見です!
 翌週#107 (8月16日(日)配信)では、ドラえもんを語るうえで欠かせない「ひみつ道具」についてプレゼン!鬼龍院翔が選ぶおうちで楽しく夏休みを過ごせるオススメのひみつ道具とは!?さらにひみつ道具の知られざる盲点も発覚?果たして鬼龍院翔は“木村拓哉の知らないドラえもんの世界”を伝えることができるのか―。
そしてついに!ドラえもんがスタジオへ初登場!!映画と同じ、探検隊ルックでやってきたドラえもん。木村拓哉との再会を喜びつつ、自ら映画の魅力を宣伝し始める!?さらに木村が声優を務める禁断のジルの正体にも迫っていく―!?木村拓哉×鬼龍院翔×ドラえもんの豪華3ショットで、映画の見どころをさらに深く掘り下げますのでぜひお楽しみに。

<番組概要>
■番組タイトル :『木村さ~~ん!』
■番組サイトURL :https://yahoo.jp/c570TJ
■配信スケジュール:毎週日曜12時更新で「GYAO!」にて無料配信中。
■内容  :2018年8月よりスタートし、木村拓哉がパーソナリティーを務めるTOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(毎週日曜11時30分より放送)と連動した形で、リスナーやスタッフからのリクエストに木村が全力で応えていく「GYAO!」で配信中の人気バラエティー番組。
■出演者     :木村拓哉 他
■番組公式Twitter :@flowsaaaan

<映画概要>
公開  :2020年8月7日(金)公開
タイトル:「映画ドラえもん のび太の新恐竜」
原作  :藤子・F・不二雄
監督  :今井一暁
脚本  :川村元気
キャスト:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一
主題歌 :Mr.Children
コピーライト:(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020
ストーリー:                                        
のび太が恐竜博の化石発掘体験で見つけた1つの化石。
絶対に恐竜のたまごだ!と信じたのび太が、ドラえもんのひみつ道具“タイムふろしき”で
化石を元の状態に戻すと……生まれたのは双子の恐竜!しかも、未発見の新種だった。
のび太に似てちょっと頼りないキューと、おてんばなミュー。個性の違いに苦労しながら、親のように愛情たっぷりに育てるのび太だったが、やがて2匹が現代で生きていくには限界がきてしまう。
キューとミューを元の時代に返すことを決心したのび太は、ドラえもんや仲間たちと共に
6600万年前へと出発!キューやミューの仲間の恐竜たちを探す旅がはじまった。
ドラえもんのひみつ道具や恐竜たちの力も借りながら、恐竜の足跡を追って進むのび太たち
が辿り着いたのは謎の島。
恐竜が絶滅したとされる白亜紀で待ち受ける、キューとミュー、そしてのび太たちの運命と
は―――!?

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社GYAO >
  3. 木村拓哉が体当たりでリスナーやスタッフからのリクエストに挑戦するバラエティー番組『木村さ~~ん!』で初のドラえもん企画が実現!!