プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

東日本旅客鉄道株式会社
会社概要

高輪ゲートウェイ駅イベント「Playable Week 2023」を開催します~エキマチ一体でロボットと共生する未来の街「高輪ゲートウェイシティ(仮称)」に触れる3日間~

東日本旅客鉄道株式会社

〇JR東日本は、高輪ゲートウェイ駅の開業3周年記念イベント「Playable Week 2023」(以下、本イベント)を3月10日~3月12日に開催します。
〇本イベントは、「高輪ゲートウェイシティ(仮称)」のまちづくりを通して実現を目指す「100年先の心豊かなくらし」を体験していただくことを目的として、「-Play×Future-」をコンセプトに、ロボットやアバターとの共生をはじめとしたさまざまな未来の街体験を先行して実験します。
〇3月10日には、オンラインカンファレンス「TokyoYard Conference 2023」を開催します。「日本と世界を繋ぎ構築する“知のプラットフォーム”」「文化・ビジネスを生み出し続けるエコシステム」「未来の街で目指すダイバーシティ&インクルージョン」という3つのテーマから、多彩なゲストとのクロストークを通して、皆さまとともにまちづくりを考えるきっかけとします。
〇2025年3月の「高輪ゲートウェイシティ(仮称)」の開業に向けて、新たな文化・ビジネスが生まれ続けるまちづくりをより一層進めていきます。

1 イベント概要

(1) 開催期間:
   2023年3月10日(金)~3月12日(日)
(2) 開催場所:
   ・高輪ゲートウェイ駅
   ・TokyoYard Building(港区高輪2-21-42)


2 イベントコンテンツについて
 (1)「高輪ゲートウェイシティ(仮称)」におけるロボットやアバターとの共生について
 「高輪ゲートウェイシティ(仮称)」では、先端技術の活用により、ジェンダーや年齢・国籍・障がいの有無などに関わらず、誰もがこの街で交流を楽しみ、活躍できる未来を目指します。
 本イベントでは「-Play×Future-」をコンセプトに、ロボットやアバターと共生するエキマチに触れていただくため、街の開業に先行して駅の中や様々なイベントコンテンツにおいて実験的に活用します。

  
 (2) イベントコンテンツ一覧

※イベント内容は、一部変更・中止する場合がございます。
※改札内で実施されるイベントコンテンツを体験するには、乗車券などが必要です。
※イベントの詳細はTokyoYard PROJECT公式Facebookに、2月16日以降順次掲載の告知記事をご確認ください。(URL:https://www.facebook.com/tokyoyard

3 「TokyoYard Conference 2023」の開催
 オンラインカンファレンス「TokyoYard Conference 2023」を開催します。
 今回は、「日本と世界を繋ぎ構築する“知のプラットフォーム”」「文化・ビジネスを生み出し続けるエコシステム」「未来の街で目指すダイバーシティ&インクルージョン」という3つの切り口から、多彩なゲストを迎えてクロストークを展開します。
 「高輪ゲートウェイシティ(仮称)」のまちづくりでは、地域の皆さまやまちづくりパートナー、ご視聴の皆さまとの共創を通して、「やってみようが、かなう街」の実現を目指しています。ぜひご視聴いただき、まちづくりについて知っていただくとともに、皆さまご自身の「やってみよう」をお聞かせください。

◆開催日時        3月10日(金) 16:00~19:00(予定)
◆視聴方法        Zoomウェビナーにて配信
◆お申込み方法      Peatixよりお申込みください。
             2月20日(月) 10:00~予約受付開始します。

◆参加費         無料
◆プログラム(予定)

※内容は予告なく変更になる場合がございます。
※イベント後、一定期間アーカイブを公開予定です。

<参考>
<「高輪ゲートウェイシティ(仮称)」のまちづくり 概要>
 品川開発プロジェクト(第Ⅰ期)として、「高輪ゲートウェイシティ(仮称)」のまちづくりを推進しています。
 江戸の玄関口としての役割を担った歴史的背景および国内初の鉄道が走った地におけるイノベーションの記憶を継承し、開発コンセプトに「Global Gateway」を掲げ、「100年先の心豊かなくらしのための実験場」として新たな文化・ビジネスが生まれ続ける街を目指しています。
 MICE施設、オフィス、商業等を含む複合棟Ⅰおよび高輪ゲートウェイ駅周辺エリアを2024年度末(2025年3月)に開業し、その他の棟(複合棟Ⅱ・文化創造棟・住宅棟)および各棟周辺エリアを2025年度中に開業します。

・2022年4月21日報道発表:「高輪ゲートウェイシティ(仮称)」のまちづくりについて
https://www.jreast.co.jp/press/2022/20220421_ho01.pdf)

※TokyoYard PROJECT https://tokyoyard.com/

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
交通・運送・引越しその他
関連リンク
https://www.facebook.com/tokyoyard
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

東日本旅客鉄道株式会社

161フォロワー

RSS
URL
-
業種
サービス業
本社所在地
東京都渋谷区代々木2-2-2 JR東日本本社ビル
電話番号
-
代表者名
深澤祐二
上場
東証1部
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード