「コロナ禍と5Gが促すデジタルトランスフォーメーション」と題して、(株)MM総研 関口 和一 氏によるセミナーを2020年9月11日(金)SSKセミナールームにて開催!!

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2020年9月11日(金)にSSKセミナールーム(港区)にて下記セミナーを開催します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会場受講
■ライブ受講
◇本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【再び動き出した日本政府のIT(情報技術)戦略】
コロナ禍と5Gが促すデジタルトランスフォーメーション
セミナー詳細
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20369.html

■講 師
(株)MM総研 代表取締役所長 元日本経済新聞社論説委員
関口 和一 氏

■日 時
2020年9月11日(金) 午前10時~11時30分

■会 場
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[重点講義内容]
新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。事業継続のためのテレワークやビデオ会議が一般化し、対面主義が当たり前だった日本のビジネス慣行が大きく変わろうとしている。そうした流れをさらに加速しそうなのが、今年春から商用サービスが始まった次世代通信規格「5G」だ。高速大容量、超低遅延、同時多数接続などの特徴を持つ5Gを上手に活用すれば、日本でこれまで進まなかった電子政府や遠隔診療、遠隔教育などを加速し、人工知能(AI)や自動運転、ロボット、ドローンなどの活用にも新たな道を開くに違いない。
本セミナーでは、コロナ禍と5Gによって加速するデジタルトランスフォーメーションの方向性と課題を明らかにし、ポストコロナ時代に求められる日本企業の経営戦略を展望する。

1.新型コロナウイルス感染拡大で変わった経営環境
2.コロナ禍であぶり出された日本企業の経営課題
3.次世代通信規格「5G」が変える情報通信インフラ
4.日本的経営の限界と低迷する日本の国際競争力
5.コロナ禍と5Gが促すデジタルトランスフォーメーション
6.再び動き出した日本政府のIT(情報技術)戦略
7.ポストコロナ時代に求められる日本企業の経営戦略
8.質疑応答/名刺交換

【お問い合わせ先】
 新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
 TEL: 03-5532-8850
 FAX: 03-5532-8851
 URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
 新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「コロナ禍と5Gが促すデジタルトランスフォーメーション」と題して、(株)MM総研 関口 和一 氏によるセミナーを2020年9月11日(金)SSKセミナールームにて開催!!