ほっとけないどう「第10回ほっとけないAWARD」開催

~北海道を舞台に挑戦する3名を「カンパイ」で応援しよう~

 


サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、7月2日に、「ほっとけないどう(https://hottokenaido.com/)」の活動の中心となる、「挑戦者」がその想いをプレゼンテーションするイベント「第10回ほっとけないAWARD」をオンライン配信にて開催します。
この活動は、北海道を舞台に新たなプロジェクトにチャレンジしたい「挑戦者」と、その活動を支援したい「応援者」をつなぐ共創活動で、2019年6月より開始した取り組みです。

今回、「挑戦者」と、その活動を支援したい「応援者」を繋ぐ取り組みとして、同日7月2日に「サッポロ SORACHI1984カンパイ★ファンディング缶」(https://www.amazon.co.jp/dp/B086L2XQBT?ref=myi_title_dp)を再発売します。この商品は、当社ネットショップ(Amazonへの出店)限定で購入することができ、全国各地より「挑戦者」を支援することができます。

1.開催日時
7月2日(木) 19:00~22:00

2.開催方法
オンライン配信

3.参加方法
<視聴専用サイト>※視聴のみです。
https://youtu.be/wK4DNco7Vb0


4.登壇者・プレゼン情報
登壇者①
 


名前
伊勢 昇平(いせ しょうへい)

肩書
ブルーチーズドリーマー

プロジェクト
世界一の村をつくる。

カンパイ☆ファンディングの使用用途
村の取り組みをライブ配信するための機材購入

出身地
北海道旭川市江丹別地区

略歴
世界一のブルーチーズをつくること、江丹別を世界一の村にすることが夢です。
2011年春から江丹別の青いチーズを製造開始。国産の食材において史上初、ANAとJAL国際線ファーストクラス機内食に採用されました。江丹別にシェフや木こり、YouTuberを移住させてそれぞれの夢を叶えるサポートをしています。その様子をYouTubeでも発信。夢に向かう過程そのものが最高のエンターテイメントだと確信しています。
「熱中小学校」を江丹別に誘致し、これからの大人の教育にも力を入れております。一生勉強しなければ時代の変化についていけない世の中ですから、教育は子供のためだけのものではありません。江丹別という限界集落を世界一の村にするという夢を叶えるためにはそこに住む人、関わる人全ての協力が必要です。

ウェブサイトやFacebookページのURL
https://www.youtube.com/channel/UCIdwf0FxeAAVY6xGsPGM3hA?view_as=subscriber

登壇者②
 


名前
木村 あゆみ(きむら あゆみ)

肩書
ayugraphic(アユグラフィックス代表 オンライングラフィッカー(グラフィックレコーダー)

プロジェクト
グラレコで、北海道に新たな流れを作りたい!

カンパイ☆ファンディングの使用用途
オンライングラレコ・ワークショップの機材購入

出身地
北海道札幌市

略歴
1984年札幌生まれ。2018年夏、落合陽一氏×小泉進次郎氏「平成最後の夏期講習」にて、議論や対話をその場で絵と文字にまとめる「グラフィックレコーディング(=グラレコ)」に感銘を受ける。2ヶ月後、札幌のイベントNoMapsで来札した第一人者のタムラカイ氏に依頼し、緊急ワークショップが実現。学んだスキルとマインドを活かし、トークイベントを中心に活躍。翌年NoMaps2019ビジネスカンファレンスにて、3日間で専門性の高い6セッションを描き上げる。その際にホリエモンこと実業家の堀江貴文氏から高く評価を受け、2020年2月東京六本木で開催された「ホリエモン万博2020〜節分まつり」にて、堀江氏と著名人による2日間全13対談を担当。Withコロナ後は、オンラインイベントにて全国から依頼を受け活躍している。今後は描き手の活動に加え、ワークショップを開催し、関わった地域や人、産業に新たな流れを作ることを目指している。

ウェブサイトやFacebookページのURL
https://note.com/ayugraphic
https://www.facebook.com/ayumi.kimura.50767

登壇者③
 


名前
池田 憲士郎(いけだ けんしろう)

肩書
株式会社VOREAS 代表取締役社長

プロジェクト
「北海道から世界へ」これまでの活動をより多くの人に知ってもらいたい

カンパイ☆ファンディングの使用用途
密着ドキュメンタリーの上映会、オリジナルBlu-ray Discの制作

出身地
北海道旭川市

略歴
1986年北海道旭川市生まれ。中学よりバレーボールを始め、中・高と北海道代表。春高バレー全国大会で銅メダル。 教員を目指し、北海道教育大学に進学も2年で退学し、北海学園大学法学部へ編入。 卒業後、東京の建設メーカーへ就職した3年後、父の経営する地元建設会社へ入社。帰郷した際に「地元の元気のなさ」に気づき、スポーツを活用した採用手法の導入や革新的な改革により、会社の若返りとIUターンを成功させ各業界から注目される。 その後、“スポーツを文化に”を実現させるべく、地元に無かった唯一のプロスポーツチームを0から創り上げる。リーグ参入初年度から優勝へと導き、圧倒的なエンターテイメントを重視したホームゲームの演出や斬新なチーム運営の手法から、"バレー界の異端児”としてバレーボール界のみならずスポーツビジネス界からも注目されている。

ウェブサイトやFacebookページのURL
https://voreas.co.jp/
https://www.facebook.com/voreas.hokkaido/
https://twitter.com/KenshiroIkeda

以上


<消費者の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
℡ 0120-207-800
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サッポロホールディングス >
  3. ほっとけないどう「第10回ほっとけないAWARD」開催