「世界中の医療体験」が見直されている世界で、精神科領域へのアクセシビリティの改善や新しい医療体験を構築し、WeMeetという人々の心と医療の架け橋を創る理由

#誕生秘話  #開発秘話  #プロジェクトの裏側

2021年6月16日 10時00分 株式会社FRoots

  • ストーリーをシェアする

プロフィール
バローチ ニールジブラン
バローチ・ニール 株式会社FRoots 代表取締役。1998年4月25日生まれ。中央大学商学部。2017年よりスニーカービジネスを経験し、その後独学でコーディングを学習。2019年にFRoots社を創業。国内大手企業や東京都が主催するアクセラレータープログラムに4つ採択。音声コンテンツ配信、オンライン医療相談、オンライン診療、医薬品取り扱いなどの精神科系疾患特化型プラットフォームサービス「WeMeet」を開始。
商品・サービス情報
オンラインメンタルクリニックサービス「WeMeet」
「メンタルクリニックに行きたいけど、恥ずかしくて相談できない」

「診察への距離的ハードル、時間的なハードルがある」

「そもそも自分の状態や症状が何か、どう対処すれば良いのか分からない」

WeMeetは「オンラインメンタルクリニック」をコンセプトに、心の悩みをお持ちの方を応援したいという思いから作られた、医師によるラジオ形式の音声記事配信、遠隔医療相談を補完的に用いたサービスです。

(1)1回5分からラジオ形式の音声記事で、ドクターの雰囲気やココロの状態を把握。

(2)24時間365日、チャットボットで受診の目安をカンタン診断。

(3)現役のドクターに、オンライン医療相談できるマンスリーメンバー。
ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルと報道用素材がダウンロードできます。
掲載内容や画像等は各媒体の報道にご利用いただけます。

このストーリーには、メディア関係者向けの特記情報があります
メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、
イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はストーリー・プレスリリースにより異なります。