KFC、ハウスプリペイドカードを初発行

~クリスマスや年末年始などのギフトにも使える「KFC CARD」10月30日から取扱開始~

JCB
日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:近藤 正樹、以下:日本KFC)と、株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)は、ケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)で使用可能なJCBを発行元としたハウスプリペイドカード「KFC CARD」の発行について合意し、本年10月30日(金)から、全国のKFC店舗(※)で取扱を開始します。※一部、導入しない店舗があります。

「KFC CARD」は、バリューをチャージして繰り返し利用できる、チャージ機能付きのハウスプリペイドカードで、全国のKFC店舗で発行、KFCの全メニューの購入時に利用できます。カードの発行は無料で、チャージ単位は500円単位、チャージ上限は50,000円です。なお、チャージしたバリューは最終利用日(もしくは最終チャージ日)から2年間有効です。また、「KFC CARD」をお持ちのお客様は、専用のマイページでカードの残高確認や残高移行を行うことができます。詳細は別紙をご参照ください。

カード券面は、白地にカーネル・サンダースのロゴマークをあしらったKFCオリジナルデザインと、季節限定デザインとして、クリスマスシーズンにぴったりなクリスマス限定デザインの2種類をご用意します。今後、ギフト用に適した、季節に合わせた券面デザインを拡充予定です。

KFCでは、今回の「KFC CARD」発行に合わせ、通常のご利用はもちろん、クリスマス等のギフトとしての利用や、遠方に住む大切な方への贈り物としてもお使いいただけるよう、ギフト専用封筒を設け、お客様のご利用シーンに合わせた使い方をご提案してまいります。

 今後も日本KFCとJCBは、お客様に喜んでいただけるサービスの提供に取り組んでまいります。

「KFC CARD」(上:KFCオリジナルデザイン、下:クリスマス限定デザイン)※写真はイメージです。


詳細は、こちらをご覧ください。
http://prtimes.jp/a/?f=d11361-20151019-9783.pdf

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. JCB
  4. >
  5. KFC、ハウスプリペイドカードを初発行