注目の若手実力派作家・簑輪諒(みのわ りょう)最新作!「厄神」と呼ばれた、もう一人の真田幸村!大坂の陣「天下二番首」の男・御宿勘兵衛(みしゅくかんべえ)とは何者か?

真田丸で戦った、誰よりも高名な武田遺臣の知られざる半生。

株式会社学研プラス(東京・品川 社長/碇 秀行)は、注目の若手歴史作家・簑輪諒(みのわ・りょう)による歴史小説『くせものの譜』(定価:本体1500円+税)を1月26日(火)に発売しました。
 

装画は、マンガ家・ラストレーターとして人気の森美夏さん。装丁は斎藤視倭子さん。

■大坂の陣一番の有名人は、真田幸村ではなかった!

「大坂城中に御宿勘兵衛、後藤又兵衛ならでは別に人これなし」
(大坂城内には、御宿勘兵衛、後藤又兵衛以外、たいした人物はいない)
これは、大坂の陣の際、徳川家康が言ったとされる言葉である。
後藤又兵衛は黒田家の元家臣として知られているが、筆頭にあげられた御宿勘兵衛(みしゅくかんべえ)の名は、現在ほとんど知られていない。
本書は、この生前の武名が幸村よりも遙かに高かった男・御宿勘兵衛の、知られざる半生を描いた初の歴史小説である。

■天下一番首と二番首のふたり
御宿勘兵衛は、武田信玄の孫との噂もあるほど若い頃から抜群の武勇を誇り、諸国に名の知られた武辺者であった。しかしその武名に反して、仕えた家が次々と滅びることから「厄神」と忌避されてもいた。
武田家滅亡で運命が大きく変わり、波乱の人生の最後に大坂城に入る。そして冬の陣では「真田丸」に籠って戦い、夏の陣で華々しい最期を遂げた。同い年でもある勘兵衛と幸村の人生は、共通点がとても多い。
実際、家康自ら行った首実検では、家康をギリギリまで追い詰めた幸村を「天下一番首」、そして勘兵衛を「天下二番首」としており、現在の知名度の差は不思議と言わざるを得ない。

■マイナー武将を光らせる注目の若手実力派
著者の簑輪諒(みのわ・りょう)は、1987年生まれの29歳。2014年に、第19回歴史群像大賞優秀賞受賞作品『うつろ屋軍師』でデビュー。丹羽家の家老・江口正吉を主人公にしたデビュー作は、歴史時代作家クラブの新人賞にノミネートされ、つづく蜂須賀家二代目を取り上げた『殿さま狸』も、「オール讀物」「本の雑誌」「ダ・ヴィンチ」などで「2015年、歴史時代小説今年の10冊」に選ばれた注目の若手実力派。
いずれも一般的には知られざる武将を取り上げ、きらりと光らせる手腕には定評がある。
今回も、マイナー武辺者・御宿勘兵衛の流転の人生をタテ糸に、そして彼が出会った曲者たち――依田信蕃、佐々成政、久世但馬、野本右近、伊達与衛、本多富正、今村掃部、そして真田昌幸・幸村父子――という、戦国通なら思わずニヤリとするような武将たちをヨコ糸に、繊細に物語を紡いでいく。
この曲者たちの最後の宴の舞台となるのが、戦国最後の大博打――大坂の陣である。

天正壬午の乱から大坂の陣まで――。
時代に迎合することなく、己の夢と覚悟を貫いた男たちを描いた注目作。
『くせものの譜』は、全国書店、主要電子書籍ストアにて絶賛発売中。

[商品概要]
書名:くせものの譜
著者:簑輪諒(みのわ・りょう)
定価:本体1500円+税
発売日:2016年1月26日
判型:四六判並製/340ページ
電子版:あり
発売場所:全国書店、ネット書店
ISBN:978-4-05-406386-0
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/1340638600

【ネット書店でのご購入はコチラ】
Amazon:http://hon.gakken.jp/book/1340638600
楽天ブックス:http://search.books.rakuten.co.jp/bksearch/nm?sitem=ISBN:4054063861&sv=30
セブンネット:http://7net.omni7.jp/detail_isbn/9784054063860
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/1340638600

【電子版のご購入はコチラ】
ブックビヨンド http://bookbeyond.jp/

【注目の若手歴史作家・簑輪諒(みのわ・りょう)に関する過去の記事はコチラ】
今年の10冊に選ばれた!ベテラン文芸評論家が大絶賛!!阿波踊りを始めた殿様を主人公とした小説『殿さま狸』・・・20代若手作家による痛快な物語を、是非ご堪能ください! 
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000257.000007512.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社学研プラス
  4. >
  5. 注目の若手実力派作家・簑輪諒(みのわ りょう)最新作!「厄神」と呼ばれた、もう一人の真田幸村!大坂の陣「天下二番首」の男・御宿勘兵衛(みしゅくかんべえ)とは何者か?