【2021年最新】中学受験におすすめの塾ランキング|現役東大生・医学部生のイチオシを紹介!【徹底比較】

現役東大生・医学部生監修のもと、注目の塾ランキングを作成しました。

株式会社ベンド(本社:東京都千代田区、CEO近藤潔)の運営する「学びTimes」(https://manabitimes.jp/)では、中学受験を考えているご家庭に向けて「現在利用している塾」「利用してみたい・興味のある塾」についてのアンケートを行いました。調査結果を基に、それぞれの塾の特徴を現役東大生・医学部生と共に解き明かします。


◆アンケート調査実施概要

  • 調査方法:アンケート調査(インスタグラム)
  • 調査対象のデータ:中学受験を考えているご家庭の25〜44歳女性
  • 調査期間:2021年2月23日から2021年2月25日
  • 調査概要:中学受験に向けて「現在利用している塾」と「興味のある塾」についてのアンケート
◆2021年注目の中学受験塾ランキング
アンケートの結果は以下のようになりました。(有効投票数:210票)

 

  • 古田:学びTimes運営責任者
  • Iさん:東京大学薬学部4年生、塾講師・家庭教師経験者
  • Sさん:千葉大学医学部医学科2年生、塾講師経験者
Q、くもんが最も多くの利用者や注目度を得る結果になりましたが、その理由についてどのようにお考えでしょうか?

古田
「くもんが多くの家庭から支持を集める理由として、小学校低学年の中学受験準備に非常に適していると言う点が挙げられます。直接的な中学受験対策はできませんが、読解力・数学的分析力・論理的思考力など中学受験に必要な基礎学力を身につけることができます。まずはくもんで勉強させよう、というご家庭は非常に多い印象です。」

Iさん
「くもんが人気である理由として、まずは圧倒的な知名度と校舎数が挙げられます。国内16,100校・海外8,800校を誇り、多くの場合子供の生活圏内で通学させることが可能です。やはりそういった点でも、小学校低学年のお子さんの利用に選ばれやすい傾向があります。」

Sさん
学習の土台を早期から盤石にできる点も、幅広い層から支持される所以と言えるでしょう。通塾義務と圧倒的な演習量によって、勉強習慣や問題に取り組む積極的な姿勢を育むことが可能です。こういった理由から、低学年ではくもんで学習の基礎を築き、高学年から難関中受に特化した塾に通わせるご家庭も少なくありません。」

◆学びTimes編集部の選ぶおすすめ塾ランキング
学びTimes編集部と東大生・医学部生が、中学受験塾それぞれの特徴を分析し、徹底比較を行いました。

以降では、小学校中学年〜高学年のお子さんに特におすすめである、本格的な中学受験対策が行える塾をランキング形式で紹介します。
より詳しい内容はこちらhttps://manabitimes.jp/elementary/254

1位:SAPIX

Q、SAPIXの優れたところはどこでしょうか?

Iさん
「とにかく他の塾に比べて進度、演習量ともに圧倒的です。小学1、2年生から徹底的な先取り学習と豊富な問題演習を行うため、いち早く中学受験の問題に対応することができます。5年生や6年生αクラスになると、難易度もかなり上がり、大学生でもほとんど解けないことが多いです。」

Sさん
「SAPIXは、御三家をはじめとする超進学校への合格実績が特に優れています。主に首都圏(特に東京近辺)にお住まいで、開成、桜蔭、渋谷幕張などのハイレベルな学校を目指すお子さんにぴったりです。ただし、全国の校舎数はそこまで多くないので、その点は注意が必要でしょう。」

古田
「SAPIXは難関校を目指すお子さんに特におすすめの塾です。授業についていくのが大変な部分はありますが、負けず嫌いで前向きなお子さんであれば、素晴らしい環境で学力を大幅に高めることができます。復習に重点を置いているので、親御さんが家庭学習をしっかりサポートしてあげましょう。」

2位:日能研
Q、日能研の魅力はどんなところでしょうか?

Iさん
「SAPIXと比較して幅広い生徒を受け入れており、進度もそこまで速くないなのが日能研です。レベルに合わせて適切な指導が展開されており、口コミからも子供が楽しく問題を解くことのできる環境であるとわかります。中堅レベルの合格実績が特に優れた塾であるため、これらの学校を目指す人には特におすすめでしょう。」

古田
関東・関西圏の中堅校受験には、日能研がおすすめです。SAPIXほどの競争はなく、どちらかというと真面目にコツコツ取り組める子が適しているでしょう。先生のサポート体制が充実しているという口コミが多く、勉強が苦手な子でも問題なく進められる環境も魅力的です。」

3位:四谷大塚
Q、四谷大塚はどのような点で特に優れているのでしょうか?

Sさん
「四谷大塚の優れている点は、なんと言っても長い伝統のある予習シリーズです。非常に質が高いとして、良い評判が多数見受けられます。中学受験に対するデータ量も豊富でありますが受験色が上記2校よりも弱く、私立小・国立小で内部進学を行うお子さんの学力強化に用いられることもあります。」

古田
「四谷大塚にはベテランの講師が多数揃っており、他の大手塾よりも安定感があります。上位校を目指す子には少し実績が物足りないかもしれないですが、他の大手塾に比べて幅広いレベルに対応することができます。通信教育も用意されており、自宅で中学受験対策をできる点も大きな特徴です。」

◆新しい教育の姿を実現する「学びTimes」


今回の記事では、2021年度大注目である中学受験塾と、学びTimesが選ぶおすすめの塾をランキング形式でご紹介しました。

「学びTimes」では、読者の方々の「新たな学びのスタイルへの第一歩」を踏み出す一助となりたい、との思いから運営しております。

学びに関する有益かつ正確な情報提供をすべく日々奮闘して参りますので、今後とも学びTimesをよろしくお願い致します。

学びTimes:https://manabitimes.jp

【お問い合わせはこちら】
株式会社ベンド
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-6-14 THE GATE 水道橋 4F
E-MAIL:info@thebend.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベンド >
  3. 【2021年最新】中学受験におすすめの塾ランキング|現役東大生・医学部生のイチオシを紹介!【徹底比較】