50万人が利用しているモノの貸し借りアプリ「アリススタイル」を運営する株式会社ピーステックラボ、総額22.7億円の資金調達を実施

 50万人が利用しているモノの貸し借りアプリ「Alilce.style(以下、アリススタイル)」を運営する株式会社ピーステックラボ(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:村本理恵子、以下「ピーステックラボ」)は、この度、12社以上が出資し、総額約22.7億円(累計調達額34.6億円)の資金調達を完了しましたことをお知らせいたします。

 「アリススタイル」は、「ちょっと貸してを、もっとみんなで」をコンセプトにした、個人間、企業と個人間で家電や旅⾏⽤品をはじめとしたモノの貸し借りができるサービスです。サービス開始後も、借りてみて良かったら購入もできる「フリマ機能」の追加や、不動産向け事業「アリススタイル・ルーム」や手ぶら旅行事業「アリススタイル・トラベル」など、メーカー、小売り、不動産、観光業等の法人が一体となり、生活のシーンに合わせて貸し手と借り手をつなぐプラットフォームを構築し続けております。
 この度、マーケティング・プロモーション活動やプロダクト開発ならびに組織体制の強化など、さらなるサービス拡充を目的とし、資金調達を実施いたしました。

 ビーステックラボは、循環型の経済システムを提供する「アリススタイル」が日本を代表する「SDGsインフラ」となるため、あらゆる業種の企業様やそのアセット、サービス、プロダクトとの連携により、ユーザーのライフスタイルに寄り添う多角的なサービスを展開し続けることで、モノの貸し借りによる体験の平等を実現し、豊かな社会を目指してまいります。

■資金調達のご報告と今後の事業展開について(代表取締役社長 村本理恵子のコメント)

弊社は、2018年に「アリススタイル」をリリースし、多くの方にお使いいただくプラットフォームに成長しました。今回、多くの株主様にご参加いただき資金調達を実施したことで、今後、ユーザーのライフスタイルに合わせた接点創出など積極的なプロモーション活動と、独自技術によるレコメンド機能の強化などのプロダクト開発により、200万名のユーザー獲得を目指します。


■ピーステックラボの事業モデル


■これまでのあゆみ
2018年10月 モノの貸し借りアプリ「アリススタイル」iOS版をリリース
2019年3月   Android 版をリリース、不動産向け事業「アリススタイル・ルーム」開始
2019年12月 手ぶら旅行事業「アリススタイル・トラベル」開始
2020年6月   借りて買えるフリマ機能「レントアンドバイ」リリース
2020年7月   サブスクリプション型レンタル機能リリース
2020年8月   ウェブ版「アリススタイル」リリース、新ブランドロゴ発表
2020年12月 BtoBレンタル事業「アリススタイル・ビジネス」開始

■受賞歴
2020年8月   SDGsベンチャーアワードインパクト賞
2020年10月 EY Winning Women 2020 ファイナリスト
2020年11月 日経「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」2020 入賞
2020年12月 東京ベンチャー企業選手権大会2020 審査員賞

■各株主からのコメント(社名五十音順)
この度ご出資いただきました株主様より、弊社に対するコメントをいただきました。

 

■HTG株式会社

代表取締役 戸田晃平

新しいシェアリングサービスで世の中の格差をなくすという理念に非常に感銘を受けました。
この度の出資を通して、ピーステックラボ様の社会変革のお手伝いが出来れば幸いです。

■SMBCベンチャーキャピタル株式会社

投資営業第二部 次長
大黒 翔太

アリススタイルは、不要なモノとそれを必要とする人とのマッチングに留まらず、メーカーが自社製品のマーケティングを行う場や、サービス事業者が自社サービスに付加価値を持たせる手段にもなる、シェアリングエコノミーを牽引するサービスになると確信しています。

■SBIインベストメント株式会社

投資部 次長
河村 暁

あらゆるモノをシェアすることで豊かな生活を目指す「アリススタイル」の思想に共感致しました。SDGsという観点で資源を大切にしつつ、ユニークな着眼点を持つ素晴らしいサービスです。今後も、CtoC、BtoBtoCの両面で様々なシェアリングサービスが展開されることを期待しています。

■SBSホールディングス株式会社

“モノの所有”から“モノの貸し借り”へ新しい生活スタイルを独自のプラットフォームで提案するアリススタイルに興味を持ち、今回出資させて頂くことになりました。今後は物流会社として、ピーステックラボ様をサポートして参ります。

■株式会社コロプラネクスト

シニアアソシエイト
淵江 大道

初回出資に続き、今回リード投資家として追加出資をさせて頂きました。アリススタイルが多くのユーザー様に愛され、さらなる飛躍的成長を実現できるよう、コロプラグループが培ったアプリ開発・集客、運用などの知見を基に今後も全力でサポートして参ります。

■株式会社新生銀行

新生銀行は革新的なサービス・技術を有するベンチャー企業に積極的にファイナンスを提供しています。“モノの貸し借りを通して「体験」が平等に提供される社会を作る”という、時代のニーズを捉えたピーステックラボのミッションの実現に期待しています。

■ちばぎんキャピタル株式会社

(ひまわりG4号投資事業有限責任組合)

齋藤 慎太郎
アリススタイルは個人の新しいライフスタイルをつくり上げるだけでなく、企業向けにマーケティング機能や付加価値を提供できるなど革新的なサービスです。
村本社長の情熱のもと、地域の企業とも連携を実現し、共に成長していけることを期待しております。

■DBJキャピタル株式会社

シニア・インベストメント・マネージャー
磯部 真吾

物を「買う」から「借りる」時代へ、ピーステックラボが目指す無駄のないサスティナブルな社会の実現に共感し、今回出資させていただきました。今後とも当社が創造する新しいライフスタイルへの挑戦を全力でサポートして参ります。

■野村不動産ホールディングス株式会社

DX・イノベーション推進部長
川合 通裕

弊社グループは、このプラットフォームが、今後より大きなエコシステムとなることを期待しており、グループ事業の顧客サービスの充実に向けて、新たなサービス開発の協業を進めていきたいと考えています。

■株式会社フジ・スタートアップ・ベンチャーズ

飯島 晶子

消費スタイルに新しい価値観を提供し、また個人経済圏の一角を担うサービスとして期待しています。フジテレビの番組「EXITV!(イグジッティービー)」での連携も既に始まっており、今後も多角的にサポートして参ります。

■株式会社ベクトル

創業者
取締役会長 西江 肇司

モノの「所有」から「使用」という新しい価値観を提供し、ユーザーも巻き込んだ形でSDGsの達成に貢献する素晴らしいサービスだと思います。
今回の出資を通じて、この優れたサービスを世の中に広めていきたいと思い、そのお手伝いをしていきたいと考えています。


■森トラスト株式会社

当社はコーポレートスローガン「Create the Future」のもと、オフィスやホテルなどの経営資源とアリススタイルという革新的なサービスを掛け合わせることで、豊かなライフスタイルの実現に向けた価値創造を推進していきたいと考えています。

■会社概要
株式会社ピーステックラボ
代表者 :代表取締役社長 村本理恵子
設立  :2016年6月
資本金 :480,340,500円(2021年6月末 現在)
住所  :東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F MOV内
事業  :貸し借りアプリ 「Alice.style(アリススタイル)」の開発・運営、
     手ぶら旅行事業「アリススタイル・トラベル」、
     不動産向け事業「アリススタイル・ルーム」、BtoB向けレンタル「アリススタイル・ビジネス」 
ウェブサイト :https://www.alice.style/

 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ピーステックラボ >
  3. 50万人が利用しているモノの貸し借りアプリ「アリススタイル」を運営する株式会社ピーステックラボ、総額22.7億円の資金調達を実施