ハワイアンジュエリー『SALTY GIRL JEWELRY』BLSR銀座店にて販売開始

BLSR(株式会社フロレスタ 東京本社:東京都渋谷区恵比寿西2-4-8ウィンド恵比寿ビル6F 代表取締役:林まこと)では、7月18日から『SALTY GIRL JEWELRY』を販売致します。

ハワイのビーチや自然からインスピレーションを得てデザインされる『Salty Girl Jewelry』
新進気鋭のアーティスト、アンバー・チェゼブロが手掛ける人気のハンドメイドジュエリーブランドです。

『Salty Girl Jewelry』は、チェーンのクラスプも全て手作りという徹底したこだわりのハワイアンジュエリーです。ブランドの人気アイテムであるタスクシェルコレクションのシェルは、ひとつひとつの形状やカラーをチェックし、選び抜かれたシェルのみをジュエリーに使用しています。ハンドメイドならではの丁寧なハワイアンジュエリーです。
 

上段左から FHS‐SG00006(¥12,900)FHS-SG00004(¥12,300)FHS‐SG00005 (¥12,300)FHS‐SG00001(¥12,300)下段左から FHS-SG00008(¥9,200)FHS-SG00009(¥8,600)FHS-SG00007(¥19,500)


ハワイの大自然の中を歩き、植物の種やシーガラスなど全てのジュエリーがアンバーによって、丁寧に手作業で作られています。ウニの棘、貝殻等を拾い集め、ジュエリーデザインのアイデアにしたり、これらを材料にしてジュエリーを作ってしまうこともあるそうです。大自然の中での生活の中から、インスピレーションを受けている彼女にしかできない個性的なアイテムがそろっています。
 

左から FHS-SG00007(¥12,900) FHP-SG00001(¥36,500)FHR-SG00003(¥16,800)FHS‐SG00002(¥16,000) FHS‐SG00003(¥12,900)FHS-SG00010(¥17,300)


​ハワイの島々の美しい自然をコンセプトとし、エキゾチックなトロピカル植物やユニークな形状をした海の生き物たちをモチーフに他にはないデザインをクリエイトしています。ジュエリーのひとつひとつは、ホノルルのアトリエにてハンドメイドおり、本物のクオリティで、他にはないオリジナリティーを追及して生み出されるジュエリーコレクションです。
 

左から FHS-SG00015(¥7,000)FHR‐SG00005(¥25,800)FHR‐SG00001(¥18,500)FHS-SG00013(¥7,000)FHS-SG00014(¥7,000)


現在、『Salty Girl Jewelry』​はハワイの人気セレクトショップを中心に展開しています。ありふれたビーチジュエリーとは一線を画するユニークかつハイクオリティを求めた美しいコレクションの数々は、機械では決して作ることのできない唯一無二のジュエリーでローカルはもちろんのこと欧米から来るバケーショナーにも定評があります。

 


アンバー・チェゼブロは、メイン州の穏やかなフィッシャーマンビレッジで育ち、海の魅力にとりつかれるようになる。美のハーバードと称されるロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(RISD)のジュエリー・アンド・メタルスミス・プログラム最高額奨学金付きで合格。卒業後、夢だったハワイ移住を果たしソルティーガールジュエリーをスタート。講師としても活躍後、現在は自身のブランドが忙しくなり、ホノルルのアトリエやお気に入りのビーチでジュエリー制作に日々没頭している。

HP:http://saltygirljewelry.com
TWITTER:https://twitter.com/saltygirlhi
FACEBOOK:https://www.facebook.com/saltygirljewelry
INSTAGRAM:https://www.instagram.com/saltygirlHI/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フロレスタ >
  3. ハワイアンジュエリー『SALTY GIRL JEWELRY』BLSR銀座店にて販売開始