コンチネンタルタイヤを買って、デジタルギフトをもらおう!キャンペーンを実施

コンチネンタルタイヤを買って、デジタルギフトをもらおう!キャンペーンコンチネンタルタイヤを買って、デジタルギフトをもらおう!キャンペーン



コンチネンタルタイヤ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区/代表取締役社長:ニコラオス・キリアゾプロス)は、2020年10月10日(土)より、「コンチネンタルタイヤを買って、デジタルギフトをもらおう!」キャンペーンを実施します。

本キャンペーンは、購入対象期間中 コンチネンタルタイヤを20,000円(税込)以上お買い上げ頂き、弊社キャンペーン応募サイトからレシートをアップロードの上応募をすると、 抽選で合計100名様にデジタルギフトが、Wチャンスとして150名様にオリジナルエコバックが当たるというもの。

【キャンペーン概要】

・キャンペーン名:コンチネンタルタイヤを買って、デジタルギフトをもらおう!キャンペーン

・対 象 商 品:コンチネンタル乗用車用タイヤ(サマータイヤ、スタッドレスタイヤ)

・購入対象期間:2020年10月10日(土)~ 2020年12月20日(日)

・購入対象店舗:コンチネンタルタイヤ取扱店全店(オンラインショップを含む)

・賞品・応募資格・当選者数:


・応 募 方 法:購入対象期間中にコンチネンタル乗用車用タイヤを購入し、購入証明となるレシートを応募サイトよりアップロードの上、必要事項を記入の上応募。
※ 2020年10月10日~2020年12月20日のレシートが対象となります。
※「日付」「購入金額」「コンチネンタルタイヤの製品であること」が確認できるレシートのみ有効です。

・応 募 期 間:2020年11月21日(土)10:00AM ~ 2020年12月20日(日)23:59PM

・キャンペーン サ イ ト:https://www.continental-tire.jp/car/campaign/ongoingcampaign/2020-degitalgift-present


【コンチネンタル社について】
コンチネンタルは、持続可能でコネクテッドなモビリティの未来に向けた革新的な技術を開発しています。その歴史は 1871 年にさかのぼり、テクノロジーカンパニーとして、車両、機械、交通、運輸分野に向けた安全、効率的、インテリジェントでアフォーダブルなソリューションを提供します。2019年度の売上高は445億ユーロで、世界59の国と地域に約23万の従業員を擁しています。

【コンチネンタル タイヤ部門】
コンチネンタル タイヤ部門は現在、全世界に24カ所の生産および開発拠点を有しています。約5万6千人の従業員を擁する世界有数のタイヤメーカーであり、2019年度の売上高は117億ユーロでした。タイヤ製造のテクノロジーリーダーの1つであり、乗用車、商用車、特殊車両、および二輪車向けに幅広い製品群を提供しています。研究開発への継続的な投資を通じて、安全で費用対効果の高い、生態学的に効率的なモビリティに大きな貢献をしています。 タイヤ部門のビジネスには、タイヤ商取引およびフリートアプリケーションのサービス、タイヤのデジタル管理システムが含まれます。

【スポンサーシップ】
コンチネンタルタイヤは、ツール・ド・フランスのメイン・パートナー、電動オフロードSUVレース『エクストリーム E』の 創設パートナーです。

日本語公式WEBサイト:https://www.continental-tire.jp
日本語公式Facebookページ:https:/www.fb.com/continental.japan
日本公式YouTubeページ:https://www.youtube.com/channel/UC2mp8bKnBuBVFz55tLsM_Xg
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コンチネンタルタイヤ・ジャパン株式会社 >
  3. コンチネンタルタイヤを買って、デジタルギフトをもらおう!キャンペーンを実施