きゃりーぱみゅぱみゅとスチャダラパーBoseが初タッグ!最新エンタメ情報を生配信!?オリジナル番組『dTV Presents KPPとBose みんなの放課後』6月15日からdTVで無料配信スタート!

映像配信サービス「dTV®」は、きゃりーぱみゅぱみゅとBoseが番組MCを務め、毎回様々なアーティストやタレントをゲストに、音楽シーンの最新トレンドを中心にバラエティに富んだエンタメ情報をMIYASHITAPARKから生配信するオリジナル番組『dTV Presents KPPとBose みんなの放課後』を2021年6月15日(火)17時から無料配信を開始することを発表した。

dTVは、サービス開始以来、エイベックス・グループのアセットを活用し、多くのミュージックビデオやライブ映像を配信し、約40を超えるアーティストやイベントの生配信を実施するなど、音楽コンテンツの配信ラインナップ拡充を続けてきました。そして、2021年5月19日(水)からは、新ジャンル「ライブ」を立ち上げ、新たにオンラインライブの有料配信を開始するほか、1,200作品を超えるライブ映像のアーカイブ配信をさらに強化。その中で、dTVで配信する豊富な音楽コンテンツに関する情報を中心にエンタメ情報をお届けするオリジナル番組を制作。dTV会員のみならず多くのユーザーに楽しんでもらうため、無料での配信を決定いたしました。

本番組のMCを務めるのは、デビュー10周年を迎え、世界を舞台に新たなカルチャーを発信し続ける、日本を代表するポップ・アイコンのきゃりーぱみゅぱみゅと、1990年にデビュー以来、日本のヒップホップシーン最前線でフレッシュな名曲を作り続けているスチャダラパーのBose。


新旧ジャパンカルチャーを牽引する2人が渋谷の最新スポットから令和のこの時代に導き出す、新しくもあり、またどこか懐かしくもある番組を作りたいという思いから出演オファーをし、異色な初共演タッグが実現!!番組内容は、ゲストの最新楽曲紹介やライブ・映画・ドラマの出演情報に加え、プライベートな近況などの素顔を、持ち前の“求心力”と“発信力”を武器に迫るトークバラエティー。ゲストが一番大事にしているモノを紹介してもらう「私のたからもの」やオススメのお土産紹介、心理テストや占いなどバラエティーに富んだコーナーを多数予定している。コーナーリポーターには、モデル・俳優として活躍するゆうたろうや、“別府ちゃん”の愛称で人気のエイトブリッジ 別府ともひこ、秋元康プロデュース劇団4ドル50セントの岡田帆乃佳らが登場する。


また、ゲストにはdTV有料ライブ出演アーティストやオリジナル番組の出演者をはじめ、幅広いアーティストや俳優を迎える。記念すべき初回配信ではDa-iCEの工藤大輝と岩岡徹がゲストに決定。誰も知らない二人の素顔が見られるかもしれない。


今回番組のMCを務めるきゃりーぱみゅぱみゅは、「放課後にみんなが集まれるような、アットホームな番組にしたい」と意気込みを語った。また、Boseは、「新しいアイデアや面白さが産まれる場所になればいいと思います。楽しんで気楽に観てほしい」とコメント。二人のMCっぷりにも注目だ。

渋谷の新流行発信基地「MIYASHITAPARK」から生配信するオリジナル番組『dTV Presents KPPとBose みんなの放課後』は、dTV会員のみならず、多くのユーザーが楽しめるよう無料で第1、3火曜日の月2回配信し、翌日0時よりdTVとdTV公式Youtubeでアーカイブ配信を行う。番組の詳しい情報はHPをチェックしよう!

 ■きゃりーぱみゅぱみゅコメント全文
今回お話をいただいたときは率直にうれしかったですし、どんな番組になるのか今からとてもワクワクしています。
また、一緒に番組MCでタッグを組むBoseさんとは以前別番組で共演してとても喋りやすくて友達のような感覚で話せたことがとても印象的だったので、タイトルにあるように放課後にみんなが集まれるような、アットホームな番組にできればと思っています。
今後いろんなゲストさんを招く番組になるので、Boseさんと一緒に番組を盛り上げていけるようにがんばります!

■Boseコメント全文
今回お話しをいただいて、この番組を10代の子たちが好きなもの、興味のあることを知れる機会にしていきたいなと思いました。デビューしたころから常に新しい音楽やファッションにトライしているきゃりーちゃんの最新の気分をうまく引き出し、新しいアイデアや面白さが産まれる場所になればいいと思います。楽しんで気楽に観てください。

■生配信番組概要
タイトル:dTV Presents KPPとBose みんなの放課後
出演:きゃりーぱみゅぱみゅ(MC) / Bose(MC)/ ゆうたろう / 別府ともひこ(エイトブリッジ)/ 岡田帆乃佳(劇団4ドル50セント) 他
配信日時:2021年6月15日(火) 17:00~18:30 より[毎月第1、3火曜日生配信]
※生配信翌日より、dTVサイト/dTV公式YouTubeにてアーカイブ配信
視聴対象:dTV会員 / dTV非会員
番組公式HP:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007199 ⇐視聴はこちらから

 
<dTVサービスサイト>
https://video.dmkt-sp.jp/

<dTVに関する情報まとめサイト>
https://info.dtv.jp

■dTVサービス概要
人気の映画やドラマ、音楽ライブまで話題作ゾクゾク追加中!
dTVでしか見られない話題作も!
価格は月額550円(税込)※1

大ヒット映画や話題のドラマ、放送中の最新アニメをはじめ、見逃していた韓流ドラマまで子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの話題作が毎月ゾクゾク追加され、月額550円(税込)※1で楽しめます。
 毎月新着作品が追加されるから、見たい作品にいつでも出会えます。
さらに、最新映画や放送中のテレビドラマの見逃しも、新作レンタルが可能。
新作レンタルには、dポイントも使えます。
 スマートフォン、テレビ、タブレット、パソコンでも見られるからあなたの生活に合わせて、いつでもどこでも使えます。
 ドコモのケータイ回線をご利用中の方はもちろん、ドコモのケータイ回線をお持ちでない方も、携帯キャリアを選ばず、誰でもカンタンWEB登録が可能です。
そして、初めて登録される方は、初月無料です。(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります)※1※2で利用できます。
※1 App Storeでの購入は除く。契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。
※2 キャンペーン期間中(2014年11月1日~)に初回お申込みの場合に限り、7日間の初回無料期間を31日間に延長して適用します。その他の適用条件は、初回7日間無料と同様となります。ただし、31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部ご視聴になれないコンテンツがあります。
過去に7日間の初回無料の適用を受けたお客さまで、本キャンペーンの適用を受けていないお客さまは適用対象となります。
本キャンペーンを終了する際は、「ドコモのホームページ」にてお知らせいたします。
本キャンペーンは予告無く内容を変更させていただく場合がございます。
 
◆ご利用方法
dTV WEBサイト(https://video.dmkt-sp.jp )から会員登録
◆視聴デバイス
テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能
※別途パケット通信料がかかります。
※デバイスによっては一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。
※ドコモの回線契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくには、「dアカウント®」が必要です。「spモード®」契約でのご利用とサービス内容やお支払方法が異なる場合があります。また利用料のお支払いはクレジットカードのみとなります。
※「dTV」「dアカウント」「spモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

 
  1. プレスリリース >
  2. エイベックス通信放送株式会社 >
  3. きゃりーぱみゅぱみゅとスチャダラパーBoseが初タッグ!最新エンタメ情報を生配信!?オリジナル番組『dTV Presents KPPとBose みんなの放課後』6月15日からdTVで無料配信スタート!