Casa roboticsの平屋IKI、7月の反響が前月比4.2倍に増加

テレビ番組でのご紹介等を受け、反響数も急増!

ケイアイスター不動産株式会社のグループ会社Casa robotics株式会社が販売する規格型平屋注文住宅「IKI(イキ)」について、2021年7月度の現時点(19日まで)の反響(お問合せ)が6月度の同日時点の反響の4.2倍増となりました。
 ケイアイスター不動産株式会社(本社/埼玉県本庄市、代表取締役/塙 圭二 以下 「当社」と言う。)のグループ会社Casa robotics株式会社(本社/群馬県高崎市、代表取締役/細谷 竜一、以下 「カーザロボティクス」と言う。)が販売する規格型平屋注文住宅「IKI(イキ)」(以下 「IKI」と言う。)について、2021年7月度の現時点(19日まで)の反響(お問合せ)が6月度の同日時点の反響の4.2倍増となりました。


■7月の反響7月の反響は4.2倍

 

 IKIは2020年8月に販売を開始しました。17坪モデルが本体価格500万円台から買えるという価格設定もあり、群馬県高崎市に初のモデルハウスをオープンしたところ、オープン3日間で100名以上のお客様がご来場されるなど、驚異的な人気を博しました。この反響の大きさを受け、2021年11月にはIKIの販売に特化したカーザロボティクスを設立。関東エリアで12カ所という積極的なモデルハウス展開を決定し、2021年3月末までに目標棟数の190%を受注しています。
 2021年7月にはテレビ番組でのご紹介もあり、7月度の現時点(19日まで)の反響は6月度の同日時点の反響の4.2倍増となっています。
 現在、IKIの施工エリアは、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県の関東4県となっていますが、これら以外にも全国から多くの反響を頂いており、エリアを問わずIKIへのニーズがあると考えられます。今後、カーザロボティクスでは、より広いエリアでの事業展開を視野に、それぞれのエリアでの供給体制の整備、販売・施工店ネットワーク構築を検討していきます。

■ひら家がミレルン! 展示場は関東12カ所に展開

【埼玉県】
熊谷展示場  埼玉県熊谷市箱田7-22-16
【群馬県】
高崎展示場  群馬県高崎市上中居町1619-2
高崎市萩原町展示場  群馬県高崎市萩原町1400-61
前橋展示場  群馬県前橋市六供町1124-12
太田市新田早川展示場  群馬県太田市新田早川町135
太田市下浜田町展示場  群馬県下浜田町付近
【栃木県】
宇都宮展示場 栃木県宇都宮市元今泉7-3-11
真岡展示場  栃木県真岡市熊倉町4900-16
小山展示場  栃木県小山市塚崎1475-5
【茨城県】
水戸営業所(ショールームのみ) 茨城県水戸市笠原町1524-1 桂ビル県庁前Ⅲ 102号室
水戸市笠原町展示場  茨城県水戸市笠原町1538-21付近(7月22日オープン)
※地図アプリによって異なる場所が表示される場合があります。詳しくは来場予約時に店舗にご確認ください。
土浦展示場  茨城県土浦市神立町682-79
日立展示場  茨城県日立市滑川本町2-240-3

各店とも水曜定休、営業時間AM10:00~PM7:00
無人展示場のためご来場はご予約が必要です。
各展示場/商品についてのお問合わせ先・・・0120-24-0870

■高まる平屋人気の背景

 居住専用住宅のうち平屋の割合は、2011年度に6.55%だったところ、2020年度には11.5%と増えています。世帯当たりの人数は2.27人まで低下しており、一人暮らしの増加はもとより、同居家族のあり方も、シニア夫婦のみ、ディンクス、シングルマザー/シングルファザーと子など多様になっています。「すべての人に持ち家を」をミッションとする当社では、こうした購買層の広がりやニーズの多様化に応えるため、2020年8月に規格型平屋注文住宅IKIの販売を開始しました。子供の独立後、広いスペースが必要ではなくなったシニア層については、段差が少なく暮らしやすい平屋が好評です。実際に2020年度のIKI受注はシニアが37%となりました。また、平屋は家事動線においても利便性が高く、家族間のコミュニケーションが取りやすい等のメリットが再認識され、良いデザインのものが増えおしゃれに住めるイメージも広がり、幅広い世代からの人気も上がっています。

 

■規格型平屋注文住宅「IKI」とは
 「シンプルでコンパクトな暮らし」をデザインの基軸に、構造上の安全性を確保、規格型を採用したことでわかりやすく、住まう人のスタイルにフィットする間取りプランを揃えました。すべてのプランで16帖以上のゆとりあるリビングがあり、お子様の勉強やリモートワークにも役立つスタディーカウンターを標準設置しています。また、あらゆる方位に適応する各方位の玄関ユニット(6帖)により住宅の外枠を変えること無く、間取りブロックの配置換えのみで自在に間取りを変更できます。
 一般的に平屋は二階建て住宅と比較すると坪単価が割高で高額というイメージがありますが、カーザロボティクスの平屋は、シンプル+スマート+効率的+低コストによる無駄を省いた商品で、建物本体価格は、17坪(約57.9㎡)599万円(税込)~となります。商品名の「IKI」は、多様化、個性化する現代人にとって住まいに求めるものも多様化する中、かつて平屋が中心となっていた江戸時代に生まれた日本の生活美意識「粋」から、思いきり自分らしく、粋に暮らして欲しいという想いを込めました。IKIは一般社団法人全国住宅産業協会が主催する「第11回優良事業表彰」の企画・開発部門において、最高賞となる「特別賞」を受賞いたしました。

規格型平屋注文住宅 ひら家IKIサイト:https://hiraya.ai/

■Casa robotics(カーザロボティクス)株式会社とは
 非接触型営業やVRでの内覧、インターネットやアプリなど新たな技術を活用した接客とマーケティングに力を入れるため、2020年11月に設立。様々なテクノロジーの活用によって店舗の運営コストを低減し、高品質·低価格な規格型注文住宅の提供を目指します。さらに、IoT、スマートロック·スマートシーリングライトなどの導入で、快適に過ごせる環境を提供しております。

 

【会社概要】
社 名  Casa robotics株式会社
代 表  代表取締役 細谷 竜一
所在地  〒370-0851 群馬県高崎市上中居町1619-2
     TEL:027-329-7756  FAX: 027-329-6336
資本金  1,000万円
設 立  2020年11月27日
U R L   https://www.casa-robo.ai/
事業内容 住宅建築請負、IoTを活用したスマートホームの企画·設計、住宅のVR/非接触型
     内覧システムの企画·運用、注文住宅検討アプリの企画·開発

■ケイアイスター不動産とは
 「豊かで楽しく快適なくらしの創造」を経営理念に、「すべての人に持ち家を」をミッションとし、『高品質だけど低価格なデザイン住宅』の提供を行っています。仕入れから販売までの業務フローにITを導入した「ケイアイプラットフォーム」によって戸建住宅のサプライチェーンを最適化、分譲戸建業界における抜本的な効率性・生産性の向上により、コンパクトなセミオーダー型分譲住宅で日本トップシェアの実績を誇ります。1都14県(埼玉、群馬、栃木、茨城、千葉、神奈川、福岡、愛知、静岡、宮城、福島、佐賀、熊本、兵庫)で事業を展開しています。新築戸建を中心に年間5,000棟(土地含む)以上を販売(※)。2021年3月期の売上高は1,557億円(※)。デザイン性を重視し「KEIAI FiT(ケイアイフィット)」、「KEIAI TERRACE(ケイアイテラス)」、「Ricca(リッカ)」、「和楽(わらく)」「IKI(イキ)」等、価格帯の異なる商品展開や地域特性を考慮し、お客様のニーズに対応しています。また、昨今は女性管理職を積極的に登用し、多様な働き方の実践が評価を頂き「新・ダイバーシティ経営企業100選」選定をはじめ様々な認定を頂きました。外国人実習生の積極的な採用など、ダイバーシティ推進に注力しています。(※グループ連結数値)

【会社概要】
社 名   ケイアイスター不動産株式会社(コード番号:3465 東証一部上場)
代 表   代表取締役 塙 圭二
所在地   〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金   82,105万円
設 立   1990年11月
従業員数  2,019名(連結 / 2021.4.1現在)
URL    https://ki-group.co.jp/
事業内容  戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産流通事業 ほか

 

プレスリリースPDF:https://prtimes.jp/a/?f=d29869-20210726-2e981fb790cea22b43dd834c2743846a.pdf

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ケイアイスター不動産株式会社 >
  3. Casa roboticsの平屋IKI、7月の反響が前月比4.2倍に増加