「プライバシーデータ利活用の起爆剤と法律実務」と題して、光和総合法律事務所 渡邊 涼介 弁護士によるセミナーを2019年3月 5日(火) SSK セミナールームにて開催!!

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2019年3月 5日(火) SSK セミナールーム(東京都港区)にて下記セミナーを開催します。

【総務省、経産省、内閣官房の議論を基に】プライバシーデータ利活用の起爆剤と法律実務 と題して、光和総合法律事務所 渡邊 涼介 弁護士によるセミナーを2019年3月 5日(火) SSK セミナールームにて開催いたします!!
セミナー詳細
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19097.html

[講 師]
光和総合法律事務所 弁護士
渡邊 涼介 氏

[日 時]
2019年 3月 5日(火) 午後2時~午後5時

[会 場]
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[重点講義内容]
情報通信技術の進展や、AIによる利用などでデータの重要性が高まり、より大量かつ多様な 
データを収集し、利活用していく動きが高まっている。もっとも、日本企業は国内でも必ずしも利活用 
が進められておらず、GAFA等の海外企業による利活用が先行している。これはプライバシー 
保護と利活用を両立する基準が明確でないことが一因であり、データ利活用を進めるには一定の 
基準を持つ必要がある。 
そして、日本でも、情報銀行をはじめとした、情報流通を促進させる動きがあり、今後のデータ 
利活用の起爆剤となる可能性もある。 
さらに、近年、諸外国ではEUでのGDPRをはじめとするプライバシーに関する制度が整備される 
とともに、データローカリゼーションを進める国もあり、それらの動向に注意が必要である。 

1.データ利活用と個人情報保護 
2.データ利活用とプライバシー情報保護 
3.購買データの利活用方法 
4.IoT、Big Data、AIとデータの利活用方法 
5.カメラ画像データの利活用方法 
6.情報銀行、PDS、データ取引市場とは 
7.情報銀行の仕組み 
8.国際的なデータ流通に関する動向 
-EU、アメリカ、データローカリゼーションの動き- 
9.EU一般データ保護規則(GDPR)の考え方 
10.質疑応答/名刺交換


【お問い合わせ先】
 新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「プライバシーデータ利活用の起爆剤と法律実務」と題して、光和総合法律事務所 渡邊 涼介 弁護士によるセミナーを2019年3月 5日(火) SSK セミナールームにて開催!!