大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」×屋内あそび場 新規アクティビティを導入した『くまのがっこうあそびひろば』11月21日(土) イオンタウンふじみ野にオープン

株式会社バンダイナムコアミューズメント(本社:東京都港区/社長:萩原仁)は、2020年11月21日(土)に開業予定の商業施設「イオンタウンふじみ野」(埼玉県ふじみ野市)3階に、キッズ向け施設『くまのがっこうあそびひろば イオンタウンふじみ野』をオープンします。同施設は当社が運営するキッズインドアプレイグラウンド「あそびパークPLUS」と、バンダイナムコグループの株式会社キャラ研(本社:東京都渋谷区/社長:黒木博)が手掛ける「くまのがっこう」がコラボレーションして誕生しました。

「くまのがっこう」がインドアプレイグラウンド施設とコラボレーションするのは『くまのがっこうあそびひろば』だけで今回が全国2か所目の出店です。物語の世界観を存分に味わうことができる子どものあそび場です。

                                                                                      ©BANDAI

 ▲店頭イメージ ▲店頭イメージ

『くまのがっこうあそびひろば』は大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」をモチーフとしたあそび場です。いたずら好きで元気な女の子、ジャッキーをはじめとするくまのこたちのイラストを絵本の世界観そのまま生かし構成しています。施設内には5つのエリアと物販コーナーを展開します。壁に映像を投影した絵本をライブで読み聞かせするデジタルコンテンツなど今回新たに開発したコンテンツであそべるエリアや、絵本『ジャッキーのはつこい』の場面をモチーフとしたアスレチックエリアのほか、「くまのがっこう」シリーズの絵本を集めた絵本とミニチュア玩具のエリア、くまのこたちが暮らす森の寄宿舎をテーマにしたおままごととベビーのエリアなど、様々なあそびを取りそろえました。”おはなし“をキーワードに、お子さまが想像力を膨らませてあそべる楽しい演出を随所にちりばめ、お子さまはもちろん、ご家族の思い出になるあそび場を目指します。


■コンセプトストーリー
くまのがっこうの くまのこたちは 1、2、3、4……ぜんぶで12ひき。
みんな なかよく くらしています。
あそびひろばに たくさんの こどもたちが あそびにきました。
ジャッキーたちに まけないくらい みんな げんきいっぱい。
くまのこの 13ひきめに なったかのように、 なかよく たのしく あそんでいます。

 

■店内イメージ


『くまのがっこうあそびひろば』施設概要
[施設名称]
くまのがっこうあそびひろばイオンタウンふじみ野
[所在地/連絡先]
〒356-0011埼玉県ふじみ野市福岡二丁目1番6号 イオンタウンふじみ野3階
電話番号:049-293-4867
[営業時間]
10:00~18:00(最終受付17:30)
[施設面積]
約413㎡(約125坪)
[ご利用料金]
・通常料金
最初の30分
こども:660円(税込)
おとな:660円(税込)
以降10分毎
こども:165円(税込)
おとな:延長料金不要
・お得フリーパス料金
平日1日フリー
こども:1,650円(税込)
おとな:660円(税込)


1.デジタルコンテンツエリア「えほんとあそび
プロジェクションマッピングとセンサー、カメラを使い、4つのコンテンツが遊べるデジタルコンテンツを用いたインタラクティブなあそびです。高さ3mの巨大な壁に絵本に見立てた映像を投影し、ライブで読み聞かせができる「きょだいえほん」、トマトの収穫あそびができる「ジャッキーのトマトづくり」など様々なコンテンツを展開。お子さまが夢中になるここでしかあそぶことのできない「くまのがっこうあそびひろば」限定のコンテンツです。


2.ジャッキーのはつこいの場面をモチーフとしたアスレチック「オーロラの海エリア
海をモチーフにしたフィールドには、島に見立てた大型のトランポリンと海賊船の形をした温かみのある木製遊具を配置。絵本に出てきたストーリーになぞらえながら、お子さまが想像力を使い、体を動かして遊べるエリアです。


3.くまのこたちが暮らす森の寄宿舎をテーマにしたベビーエリア「寄宿舎エリア」
お子さま向けの玩具を取りそろえたおままごとができるエリアです。


4.「くまのこライブラリーミニチュアキングダムエリア」 
「くまのがっこう」シリーズの絵本を読んだり、ミニチュア玩具でおままごとができたりするエリアです。

※写真は「くまのがっこうあそびひろば(アピタテラス横浜綱島)」の「くまのこライブラリー」です。

5.「芝生エリア」 
「くまのこブランコ」「くまのこくるりん」「やわらかつみき」で遊べるエリアです。


「物販コーナー」
「くまのがっこう」のかわいいグッズを購入できるエリアです。

※写真は「くまのがっこうあそびひろば(アピタテラス横浜綱島)」の物販コーナーです。

■オープニングキャンペーン
「くまのおみみ」と「ステッカー」プレゼント
ご入場されたお子さまに、くまのこに変身できる「くまのおみみ」と、「くまのがっこう」の主人公ジャッキーのお友達が描かれた「ステッカー」をプレゼント。「ステッカー」は全部で2種類。「くまのおみみ」に貼ることで、自分だけのオリジナル「くまのおみみ」を作ることが出来ます。

※数量には限りがあります。
※ステッカーの絵柄はお選びいただけません。

 

「くまのがっこう」とは
「くまのがっこう」は、2002年の第1作目からこれまで222万部を超える部数が発行された大人気絵本シリーズで、森の寄宿舎で暮らす12ひきのくまのこたちの物語です。素朴で温かみのあるストーリーや、繊細で色彩豊かなアートがこどもから大人まで幅広い層に支持されています。
(「くまのがっこう」ホームページ:https://the-bears-school.com/

 

くまのがっこうあそびひろばイオンタウンふじみ野』における新型コロナウイルス感染症対策について
 
当施設ではお客さまと従業員の感染防止の観点から、次の取り組みを行っております。

・ 対人距離確保のため、従業員はお客さまと一定の間隔を取ってご案内いたしますことをご了承ください。
・ 従業員には就業前の健康チェックを義務付けるとともに、うがい、手洗い、消毒の励行、マスクの着用や
  咳エチケットの徹底など、各種感染対策を強化いたします。
・ 一定時間ごとに遊具や玩具等の除菌清掃を行っておりますのでご協力いただきますようお願いいたします。
・ お客さまのご来場状況により入場制限をさせていただく場合がございます。


《お客さまへのお願い》

・ ご来場の際はマスクの着用や咳エチケット等と併せてお客さま同士の
  対人距離確保へのご協力をお願いいたします。
・ また、施設入り口に手指消毒液をご用意しておりますのでご利用ください。
・ 風邪の症状や37.5°C以上の発熱があり、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
  お客さまにつきましては、ご入場をお断り申し上げます。


※ニュースリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

※画像はイメージです。
※価格は税込です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バンダイナムコアミューズメント >
  3. 大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」×屋内あそび場 新規アクティビティを導入した『くまのがっこうあそびひろば』11月21日(土) イオンタウンふじみ野にオープン