CFD販売のゲーミングブランド「CFD Gaming」から、次世代ゲーム機で使用可能なM.2 SSD用ヒートシンク発売

PCパーツの総合サプライヤー シー・エフ・デー販売のゲーミングブランド「CFD Gaming」から、次世代ゲーム機で使用可能なM.2 SSD用ヒートシンクを発売いたします。
シー・エフ・デー販売株式会社(社長:三谷弘次、本社:愛知県名古屋市)は、ゲーミング向けPCパーツブランド「CFD Gaming」から、M.2 SSD用ヒートシンクを発売いたします。

M.2-2280用ヒートシンク「HSN-TITAN」は、次世代ゲーム機の増設ストレージベイの規定(11.25mm)に収まるスリムタイプヒートシンクです。
お好きなM.2 SSDと組み合わせて、次世代ゲーム機に取り付けることができます。

両面にチップが搭載されたM.2 SSDでも冷却が可能なモデルとなっており、ヒートシンクの溝設計により、スリムタイプながら放熱面積が広くなるようデザインされています。

製品にはサーマルパッドが付属していますので、別途用意することなくM.2 SSDに取り付けていただくことができます。
 

【型番】HSN-TITAN
【JAN】4988755060318

【フォームファクター】M.2-2280
【寸法】73.7 x 22.9 x 10.7 mm
【色】ブラック

想定売価:¥1,200前後(税込)
発売予定:2021年10月予定

製品ページ
https://www.cfd.co.jp/product/ssd/ssd/hsn-titan/


■ 次世代ゲーム機対応スリムタイプヒートシンク
HSN-TITANは、次世代ゲーム機の増設ストレージベイの規定(11.25mm)に収まるスリムタイプヒートシンクです。お好きなM.2 SSDと組み合わせて、次世代ゲーム機に取り付けることができます。

■ 両面実装対応
両面にチップが搭載されたM.2 SSDでも冷却が可能なモデルとなっています。

■ 高冷却デザイン
ヒートシンクの溝設計により、スリムタイプながら放熱面積を広くなるようデザインされています。

■ サーマルパッド付属
製品にはサーマルパッドが付属していますので、別途用意することなくM.2 SSDに取り付けていただくことができます。(一般的な形状のサーマルパッドが付属しておりますが、お使いのSSDにフィットしない場合は別途ご用意ください)

※SSD本体は付属しておりません。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CFD販売株式会社 >
  3. CFD販売のゲーミングブランド「CFD Gaming」から、次世代ゲーム機で使用可能なM.2 SSD用ヒートシンク発売