【ザ・リッツ・カールトン大阪】2つのレストランが『ミシュランガイド京都・大阪 + 岡山2021』にて一つ星を獲得

フランス料理「ラ・ベ」は4年連続10回目、「天ぷら 花筐」は2年連続2回目

 ザ・リッツ・カールトン大阪(所在地:大阪市北区梅田2-5-25 総支配人:マーク・ノイコム)の2つのレストランが10月9日(金)発売の『ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021』にて、それぞれ一つ星として掲載されることが発表されました。フランス料理「ラ・ベ」は4年連続10回目、「天ぷら 花筐」は昨年の初掲載に続き2回目の掲載となります。

 

                     「ラ・ベ」料理長 クリストフ・ジベール
 

                     「天ぷら 花筐」料理長 深名健

■ フランス料理「ラ・べ」

 4年連続、今回で10回目の掲載となるフランス料理「ラ・ベ」。2006年より14年にわたり「ラ・ベ」の料理長を務めるクリストフ・ジベールが、伝統的なフランス料理を現代的なインスピレーションでアレンジし、美しく繊細に皿の上に描くアートのような料理、そしてそれを引き立てる豊富なワインコレクションが定評をいただいております。シェフの地元フランスから取り寄せるこだわりの食材や、四季折々の日本の旬の食材をふんだんに取り入れたメニューは、フランスと日本の素晴らしさを融合させた唯一無二の食体験をもたらします。

 料理だけでなく食器やグラスなど細部へのこだわりにも妥協はありません。シェフが幼少期を過ごしたフランス・ブルターニュ地方で、厳選された材料と伝統的な製法で丁寧に作られるボルディエバターは、滋賀の職人によって「ラ・ベ」のために作られた温かみのある木の器でご提供します。また日本で唯一、ワイングラスメーカー「リーデル」の名前を冠した「ラ・ベ」のプライベートダイニング「リーデル・ルーム」では、知識豊富なソムリエが料理に合わせてお選びするワインがハンドメイドワイングラスに注がれ、より味わい深くご堪能いただけます。
 「ラ・ベ」の空間は、『ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021』において、“快適さ”を表す「フォーク/スプーン」マークを、大阪府内の掲載レストランのなかで最高のランクである「最上級の快適」を意味する4つとして唯一掲載されています。店内を美しく装飾するミルワークや手彫りの細工が施されたコンソールテーブル、冬には暖かな火を灯す大理石の暖炉などが設えられた上質な空間は、「ラ・ベ」での食体験を一層華やかなものにしてくれます。
 

フランス料理「ラ・べ」店内フランス料理「ラ・べ」店内

フランス料理「ラ・べ」お料理イメージフランス料理「ラ・べ」お料理イメージ

≪10月・11月のシェフお勧めメニュー一例≫ 
  • フォアグラカナールと仔鳩のテリーヌ パンドエピスとシェリーヴィネガー ピクルス
  • 鮑の海草バターロースト 肝でリエした白ワインソース、松茸
  • 和牛肉のロースト コーヒーバター 赤ワインソース 
フランス料理「ラ・ベ」 (ザ・リッツ・カールトン大阪 5階)
  • 営業時間: ランチ12:00 p.m.~3:30 p.m. (ラストオーダー1:30 p.m.) / ディナー5:30p.m.~9:00p.m. (ラストオーダー7:00 p.m.) ※火曜日休業
  • 料 金: ランチ お一人様10,000円~/ディナー お一人様19,500円~

■ 「天ぷら 花筐」

 2年連続2回目のミシュラン一つ星掲載となる「天ぷら 花筐」は、2016年に全面改装された日本料理「花筐」に設けられた、専用カウンター席のみの隠れ家のような空間です。2017年より料理長を務める深名健(ふかな たけし)は、季節に応じた「走り・旬・名残り」の食材を使い、素材の持ち味に合わせた最適な方法で調理します。
 天ぷらにする前に、美しく盛りつけられた旬の食材をお客様にご覧いただくことで、まず目で季節を感じていただきます。そしてカウンター越しに食材を一つ一つ丁寧にさばき、衣を薄く纏わせ、紅花油100%の油でからりと揚げていきます。食材が織りなす季節の色合い、油がはじく音、香ばしい香り、揚げたてのサクサクとした食感など、五感で味わう天ぷらを追求し続けています。
 また、カウンターでお客様を魅了する、割烹の経験を活かした料理パフォーマンスや会話で訪れるお客様に心躍る食事体験を演出します。
 

「天ぷら 花筐」店内「天ぷら 花筐」店内

「天ぷら 花筐」お料理イメージ「天ぷら 花筐」お料理イメージ

≪10月・11月のシェフお勧めメニュー一例≫
  • 雲丹と胡麻豆腐の天ぷら
  • 名残鱧と松茸の天ぷら(10月)
  • 河豚白子の天ぷら(11月)
「天ぷら 花筐」(ザ・リッツ・カールトン大阪 5階)
  • 営業時間: ランチ11:30 a.m.~3:00 p.m.  (ラストオーダー1:30p.m.) / ディナー5:30 p.m.~9:00 p.m.  (ラストオーダー8:00p.m.) ※水・木曜日休業
  • 料 金: ランチ お一人様7,500円~/ディナー お一人様13,500円~
 

 

<レストランご予約・お問合せ>
TEL: 06-6343-7020 (10:00 a.m.~7:00 p.m.)
WEB: https://www.ritz-carlton.co.jp/information/1861/
※価格はすべて消費税・サービス料15%別
※画像はイメージです。メニュー内容や価格は変更になる場合があります


【ザ・リッツ・カールトン大阪について】
ザ・リッツ・カールトン大阪は、ホテル王セザール・リッツのサービス哲学を受け継ぐ、国際的なホテルグループ、リッツ・カールトンの日本第一号として、1997年5月に開業いたしました。18世紀の英国貴族の邸宅を感じさせる洗練された空間、五感を満たすお料理の数々、そして世界中で高い評価を得るリッツ・カールトンならではのきめ細やかなサービスで、お客様にユニークで思い出に残る、パーソナルな体験をご提供いたします。

【館内の新型コロナウイルス対策について】
新型コロナウイルス感染拡大防止および、お客様の健康と安全を第一に考え、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底しております。ご来館いただくゲストの皆様に安心してホテルをご利用いただくため、お客様のご入店時には検温と手指のアルコール消毒のご協力をお願いしております。さらに店内では、座席間の空間を十分に確保すると共に、同時刻帯の人数を制限させていただいております。当ホテルが導入している感染予防対策の主な取り組みに関するさらなる詳細は下記URLよりご覧ください。
https://www.ritz-carlton.co.jp/information/1790/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マリオット・インターナショナル >
  3. 【ザ・リッツ・カールトン大阪】2つのレストランが『ミシュランガイド京都・大阪 + 岡山2021』にて一つ星を獲得