誕生から25周年! 優勝へ期待高まる2016年の千葉ロッテマリーンズを大展望! 『別冊カドカワ 総力特集 千葉ロッテマリーンズ 2016』発売

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は『別冊カドカワ 総力特集 千葉ロッテマリーンズ 2016』を発売しました。誕生から25年という節目の年にあたり、これまでのチームの歩みと今後の展望をまとめた永久保存版の一冊となっています。
本拠地を川崎から千葉へ移転し、球団名を「オリオンズ」から「マリーンズ」へ変更することが発表された1991年から、はや25年。当初は、“マリーンズのMはドMのM”とまで言われるほど不名誉な記録に塗られていく歩みであったが、やがて“日本一熱い応援”と称賛されるようになる辛抱強いファンの想いに支えられ、2005年、2010年ではついに日本一の座へ。今年千葉移転から25年という節目の年にあたり、これまでのファンとの歩み、そして真の頂点へ向け新たな一歩を踏み出したチームの展望に迫ります!

 

 

 

CONTENTS紹介

【選手インタビュー「25年目の熱き誓い」】

福浦和也、石川歩、大谷智久、涌井秀章、西野勇士、スタンリッジ、田村龍弘、鈴木大地、中村奨吾、清田育宏、荻野貴司、角中勝也、岡田幸文、大嶺祐太×大嶺翔太、平沢大河×成田翔×原嵩

【“ドS”OBによるマリーンズへの提言】

小宮山悟、初芝清、渡辺俊介の辛口OB3氏が、マリーンズに足りないものや、今シーズンを戦い抜くための秘策を提言します。

【LOVER'S VOICE for MARINES】

相葉雅紀(嵐)、倉持明日香、藤原光博(リットン調査団)、佐々木和也(SOLIDEMO)が、マリーンズへの熱い期待を込めたメッセージを送ります。また、bayfm78『The BAY☆LINE』とコラボした、きゃんひとみ×里崎智也による〝愛のムチ〟トークにも注目!

その他、2016年の千葉ロッテマリーンズに迫る特集盛りだくさん!




【特別付録】
ビックリマン風にアレンジ! 「選手名鑑シール」

ロッテならでは! ビックリマン風にアレンジされたここでしか手に入らないシール型選手名鑑の特別付録!
 


 

 



【誌名】
『別冊カドカワ 総力特集 千葉ロッテマリーンズ 2016』

【発売日】 2016年4月2日

【定価】 本体1574円+税

【仕様】 A5判/196ページ

【ISBN】 978-4-04-895575-1

【発行】 株式会社KADOKAWA
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 誕生から25周年! 優勝へ期待高まる2016年の千葉ロッテマリーンズを大展望! 『別冊カドカワ 総力特集 千葉ロッテマリーンズ 2016』発売