プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

デジタルハリウッド株式会社
会社概要

学校現場にDX人材を!教職員に特化したリスキリング研修、2024年2月よりスタート|人材開発支援助成金も活用可能

30を超える動画教材カリキュラムの中から組み合わせて学習する、完全オンラインの研修パッケージ

デジタルハリウッド株式会社

IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO吉村毅、学長 杉山知之)では、「学校現場のDX」に特化したリスキリング研修パッケージを2024年2月より発売します。

https://academy.dhw.co.jp/reskilling/


■当研修サービス開発の背景

 

当社では、オンライン授業の導入及び活用支援サービス「デジタルハリウッドアカデミー」を通して全国100校を超える大学・専門学校他教育機関と提携し、動画教材の提供および開発、カリキュラムのリニューアルだけでなく、教職員向けの研修、学生募集サポートから就職サポートまで、幅広く支援しております。

これらの支援を通して、多くの学校現場が「教育の質向上」と「業務負担の軽減」の両立を課題としていることが分かりました。さらには「デジタルトランスフォーメーションの必要性は理解しているけれども、なかなかその第一歩が踏み出せない」といったお声を受ける機会も多くありました。


1994年のクリエイター養成スクール開校当初から、教育の質向上にはデジタルスキルの活用が欠かせないと考え、現場スタッフ一人ひとりが最新のデジタルツールを積極的に活用しております。

現在では、生成AIを学ぶ「プロンプトエンジニアリング講座」をスタッフが自由に学習できる環境を整え、生成AIを使って業務負担の改善に取り組んでいます。


このような背景から、この度「学校現場のDX」に特化したリスキリング研修パッケージを開発いたしました。当社が長年蓄積してきたノウハウを踏まえ、学校現場のDX推進において効果的な内容となっています。

 


■研修パッケージの概要

 

本研修パッケージで選べる講座は、シラバス作成や授業評価など学校業務を「生成AI」を使いこなすことで効率化するための最新講座「プロンプトエンジニアリング」、学生募集施策に役立つデータサイエンスを学ぶ講座、さらには教材開発に役立つAdobeツールの講座に至るまで、30を超えるデジタルコンテンツ領域の講座を幅広くご用意。現場のニーズに寄り添ったカリキュラムを提案いたします。

なお、本研修パッケージは、忙しい教職員の皆様も効率的に学習できる「eラーニング」にて構成されており、雇用保険適用事業所であれば、人材開発支援助成金の申請も可能となっています。

 


「学校現場のDX」に特化したリスキリング研修パッケージ】

受講料:月額11万円(税込)/1名あたり

最低受講期間::3か月~

受講方法:eラーニング(オンライン)

受講内容:「プロンプトエンジニアリング講座」「Illustrator・Photoshop」「データ分析のためのPython講座」など、講座の組み合わせは自由

 

その他講座内容、助成金活用方法など、詳しくはこちら

https://academy.dhw.co.jp/reskilling/

 


【デジタルハリウッドアカデミー】

https://academy.dhw.co.jp/

 

デジタルハリウッドでは、2005年のデジタルハリウッド大学開学当初より動画教材と対面授業を組み合わせる「ブレンディッド・ラーニング」による、教育の標準化と教育効果の向上を実現してきました。このノウハウを活かして、大学・専門学校・高等学校・中学校・小学校・塾・障害者支援サービス企業・教育サービス企業向けのオンライン授業の導入及び活用支援サービスが「デジタルハリウッドアカデミー」です。

  

新型コロナウイルスの脅威を経験して、教育のオンラインとリアルの最適な融合が問われています。

当サービスでは、例えば、デジタルクリエイティブ分野で実務経験が豊富な専門教員が不足している科目については、「プロクリエイター/エンジニアが教員を務める動画教材」を活用することで教育のクオリティと学生満足度を向上させます。同時に毎年繰り返し教育している基礎スキルについては、授業効率の向上も実現します。 これらの改善を通じて創出できた新たな時間を活用して、学生一人ひとりの目的・目標に合わせて、きめ細やかに対応するアダプティブ・ラーニングを推進します。

 

これらを行うために、具体的には、動画教材の提供および開発、カリキュラムリニューアル、教員向け研修、教員紹介、デジタルハリウッド教員派遣による出張授業・オンライン授業の実施、さらには学生募集サポートから就職サポートまで、幅広く支援しています。

<導入実績103校(2024年1月現在)>

 


【デジタルハリウッド株式会社】



https://www.dhw.co.jp/


1994年10月、会社設立と同時に日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを開校。

現在、東京と大阪に専門スクール「デジタルハリウッド」と、全国の各都市にWebと動画が学べるラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」、そしてeラーニングによる通信講座「デジハリ・オンラインスクール」を展開。

2004年には日本初、株式会社によるビジネス×ICT×クリエイティブの高度人材育成機関「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、翌2005年4月に四年制大学「デジタルハリウッド大学」を開学。

設立以来、デジタルハリウッド全体で9万人以上の卒業生を輩出している。

また、デジタルハリウッド大学開学時より導入している、動画教材と対面授業を組み合わせた「ブレンディッド・ラーニング」のノウハウを活かして、大学・専門学校の教育機関をはじめ塾・障害者支援サービス企業・教育サービス企業向けに、オンライン授業の導入及び活用支援サービス「デジタルハリウッドアカデミー」を国内外に展開。

さらに2015年4月、スタートアップ志望者を対象としたエンジニア養成学校『ジーズアカデミー』を開校し現在東京と福岡に展開。同年11月には、日本初のドローンビジネスとロボットサービス産業の推進を目的とした『デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー』を開校するなど、デジタルコンテンツ業界の人材育成と、産業インキュベーションに力を注ぐ。

2024年10月に設立30周年を迎える。

 


【本サービスについてのお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 まなびメディア事業部:西

nishiayane@dhw.co.jp

TEL:03-5289-9267

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://academy.dhw.co.jp/reskilling/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

デジタルハリウッド株式会社

506フォロワー

RSS
URL
https://www.dhw.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F/4F
電話番号
03-5289-9241
代表者名
吉村毅
上場
未上場
資本金
-
設立
1994年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード