【化粧品容器メーカー:石堂硝子株式会社】高級スキンケア用容器『XYライン』を新発売!!

報道関係各位
石堂硝子株式会社                      
2009年12月25日

----------------------------------------------------------------------
◆石堂硝子では、お客様の2010年秋の商品開発にむけて、汎用性を考慮しつつも、表面加工や全体のデザイン色によって、お客様のブランド個性を多岐に渡って表現できるシェイプの高級スキンケアライン「XYシリーズ」を発売した。
 
◆「XYシリーズ」は、高級クリームジャーにも対応できるだけでなく、トータルスキンケアラインとして、ローション、ミルク、美容液までそろえることができるようになっている。

◆2010年春先の美白用高級スキンケアラインから、秋の超保湿高級クリームまで、幅広いデザインイメージが可能となっており、化粧品メーカー各社の新商品開発に役立ててもらいたい。
----------------------------------------------------------------------
main image
毎年、9月下旬から11月にかけて、各化粧品会社が“超”がつくような高級クリームを発売する。
肌乾燥に弱い、センシティブスキンの女性が増えてきていることや、クリーム類は比較的、効果成分を安定して量多く配合しやすいことから、アンチエイジング商品ラインには不可欠なアイテムとなっている。
また、団塊の世代が肌の水分保持力が低下し、クリームが必要不可欠となってくる60歳代に突入したことも、“超”高級クリームの発売ラッシュの要因の一つ。
バブル期を青春時代として過ごしてきた彼女たちは、今までのシニア層とは異なり、スキンケアには時間もお金も惜しまない気持ちが強く、新しいスキンケアスタイルのベンチャーとなりつつある。
彼女たちをターゲットとして今年秋までに発売された、高級クリームジャーを含むスキンケア類を見てみると、シェイプはなだらかな曲線を使って女性らしさを残しつつ、キャップと容器の色と質感が同一で、色もダークなメタリック等、今までの化粧品ではメンズに使用するような色合いと質感を使って、「効果が期待できて高級なイメージ」を創り上げていることが特長的である。
また、容器のふたを大きめにして開けやすくし、表示の文字も見やすいよう大きめにするというような心づかいもなされている。

◆石堂硝子では、お客様の2010年秋の商品開発にむけて、汎用性を考慮しつつも、表面加工や全体のデザイン色によって、お客様のブランド個性を多岐に渡って表現できるシェイプの高級スキンケアラインを発売した。

http://www.ishido-glass.co.jp/xy_series.html

◆XYシリーズは、高級クリームジャーにも対応できるだけでなく、トータルスキンケアラインとして、ローション、ミルク、美容液までそろえることができるようになっている。

◆2010年春先の美白用高級スキンケアラインから、秋の超保湿高級クリームまで、幅広いデザインイメージが可能となっており、化粧品メーカー各社の新商品開発に役立ててもらいたい。

◆ XY シリーズの特長
肩部分にカバーをつけ、キャップと連動してのデザイン加工を可能としたことがこのシリーズの特長。
また、底面から1/3の位置を微妙にシェイプすることで手に自然とフィットして持ちやすく、女性らしい印象のボトルとなっている。
高級クリームジャーを中心とした、ローション、ミルク、美容液まで、トータルスキンケアラインとしてそろえることができる。
高級感を出すためには、キャップの印象も重要となっているため、このシリーズに対応するキャップは、2パーツを採用し、中、外を別々に着色することが可能。
肩カバーのデザイン加工も利用して、深みのある高級イメージのバリエーションが
作り出せることが特長。



石堂硝子株式会社
http://www.ishido-glass.co.jp//

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 石堂硝子株式会社 >
  3. 【化粧品容器メーカー:石堂硝子株式会社】高級スキンケア用容器『XYライン』を新発売!!