日本データテクロジー連載取材シリーズ最終回『豊富な復旧実績と弛まぬ研究が、RAID復旧のスピードと信頼を育む』(サーチナ)

main image
データ復旧サービスを提供する国内NO.1実績の日本データテクノロジーが、データ復旧の現状について取材を受けていた連載シリーズが最終回を迎えました。(東京商工リサーチ調べ)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1003&f=it_1003_003.shtml

記事の中でデータ復旧とは?という基本的な問いから、ハードディスクトラブルが生じた際にどのようにデータを復旧するのか、という専門的な視点まで幅広く『データ復旧』についてご紹介しております。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1003&f=it_1003_003.shtml

また、データ復旧は作業を行う業者によってスピードや質が異なります。
納品まで通常1週間から2週間はかかるところを即日可能にした日本データテクノロジーの技術や設備について技術者が話しています。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1003&f=it_1003_003.shtml

データ復旧というサービスがわからない方もイザという時の為に是非、ご覧になってください。
3週連続配信シリーズの最終回、『豊富な復旧実績と弛まぬ研究が、RAID復旧のスピードと信頼を育む=日本データテクノロジー(3)』

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1003&f=it_1003_003.shtml

・第一回目 データ復旧はスピードと技術力が鍵=日本データテクノロジー 
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0920&f=it_0920_002.shtml
・第二回目 RAID機器の重要データをスピード復旧させるために1万点の部品在庫=日本データテクノロジー 
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0926&f=it_0926_005.shtml
・第三回目(最終回) 豊富な復旧実績と弛まぬ研究が、RAID復旧のスピードと信頼を育む=日本データテクノロジー 
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1003&f=it_1003_003.shtml


【日本データテクノロジーについて】
OGID株式会社が運営するデータ復旧サービスの名称。
2010年度復旧実績NO.1(東京商工リサーチ株式会社 調べ)
2006年から2010年度まで5年連続復旧実績No.1のデータ復旧会社。

平成11年6月14日に設立。
その後、高度な復旧技術とスピード、丁寧な対応で年々業績を伸ばす。
現状で満足することなく、1人でも多くのお客様の、1つでも多くのデータを、1秒でも早く復旧する為に。
日本データテクノロジーは、復旧率と復旧スピードにこだわり続けます。
お取引実績につきまして、掲載の許可を頂いたお客様に関しては、コチラに掲載させて頂いております。
http://ino-inc.com/voice/voice.html
  1. プレスリリース >
  2. OGID株式会社 >
  3. 日本データテクロジー連載取材シリーズ最終回『豊富な復旧実績と弛まぬ研究が、RAID復旧のスピードと信頼を育む』(サーチナ)