NHKラジオ番組コンテンツの当社運営eラーニング会員サイト 「GatherAt」での提供開始

main image
 
 当社は、平成23年11月1日付で、NHKエデュケーショナルと「コンテンツ・ライセンス契約」を結び、NHKの語学ラジオ番組テキスト及びCDを基にしたコンテンツを、当社の運営するeラーニング会員サイト「GatherAtラーニングネットワーク」上でオンライン版として提供開始しましたので、お知らせいたします。
 第一弾として提供をはじめたコンテンツは、NHKラジオで2009年4月から9月まで放送された「まいにち中国語」コースです。郭春貴氏を講師に迎えたこの「たのしい会話入門」を、当社はラジオ番組と同じ6か月で学べるオンラインコースとして構成しました。番組内容のテキストを画面で閲覧すると同時に音声が流れ、ユーザーが自分のペースで学習できる仕組みとなっています。現在、この「まいにち中国語」コースを1カ月980円の購読制で提供しております。この商品についての詳細は、以下のリンクをご覧ください。
 「GatherAtラーニングネットワーク」では、TOEIC®準備コースや英会話コースなど英語を中心に学習コンテンツを提供してきましたが、この中国語コンテンツを皮切りに、来月にはおなじくNHKラジオで2010年4月から9月まで放送された韓国語コンテンツ「まいにちハングル」の提供を開始し、ユーザーのニーズに合わせた多言語学習コンテンツの拡充を進めます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ランドラッシュグループ株式会社 >
  3. NHKラジオ番組コンテンツの当社運営eラーニング会員サイト 「GatherAt」での提供開始