シーエー・アドバンス エンジニア向け沖縄リフレッシュプログラムを開始

main image
運用型インターネット広告関連事業会社の株式会社シーエー・アドバンス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:菊池満長)は、エンジニアの採用を強化すると同時に、2012年2月より、エンジニアの環境向上を目的とした活性化プロジェクト「WorkADvance(ワークアドバンス)」を開始いたします。

「WorkADvance(ワークアドバンス)」は、東京採用のエンジニアが、当社の沖縄オフィスで勤務することを認める制度です。
年間で最長1ヶ月、沖縄オフィスに常駐して勤務することが可能です。
環境を変え、リフレッシュして業務に取り組むことで、エンジニア発の新しいサービスを生み出すことを目的としています。

また、新しく入社が決まったエンジニアおいては、入社前の沖縄オフィスでの研修旅行などを用意し、エンジニアの新たな発想を促すと同時に、当社では今後もエンジニアが働きやすい環境づくりとエンジニア採用を積極的におこなってまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シーエー・アドバンス >
  3. シーエー・アドバンス エンジニア向け沖縄リフレッシュプログラムを開始