高麗人参の主成分を配合した本格派エナジードリンク登場。

「42.195km〈FORTYTWO〉」(フォーティツー)。
高麗人参の主成分である「ジンセノサイド」を配合したエナジードリンクの本格販売を開始。
main image


株式会社ビーティージン・ジャパン(代表者:ホ・ユル 本社:東京都渋谷区)は、高麗人参の主成分である「ジンセノサイド」を配合したエナジードリンク「42.195km〈FORTYTWO〉」(フォーティツー)の日本国内での販売を本格的に開始します。

「42.195km〈FORTYTWO〉」は、「ジンセノサイド」という高麗人参の主成分に特化して研究・開発を行っている韓国のバイオ企業であるBTGin社が製造するエナジードリンク(清涼飲料)で、一時的な気分の高まりを期待して飲まれている従来のエナジードリンクとは違い、持久力やエネルギーを蓄積することをコンセプトにした、全く新しいタイプの健康志向のエナジードリンクです。


【ジンセノサイドとは?】
高麗人参に含まれるサポニンという成分のことで、他の植物に含まれているサポニンとは区別して「ジンセノサイド」と呼んでいます。この成分は紅参(高麗人参の6年根を洗って蒸してよく乾燥させたもの)の中から、わずか1%~3%のみしか抽出できない大変希少な成分です。


【BTGinの技術】
この「ジンセノサイド」という成分は、人体の腸内微生物により特異サポニン(Rg3・Rh1・Compound-K)に転換されることで吸収可能になりますが、人によっては特異サポニンに転換されない場合があります。42.195km〈FORTYTWO〉の製造元であるBTGinは、韓国でさまざまな特許を取得しているジンセノサイド専門の企業。「ジンセノサイド」を酵素の力で特異サポニンへ転換させることを実現しています。


【商品ラインアップ】
●42.195km〈FORTYTWO SILVER〉(フォーティツー シルバー)
「ジンセノサイド」 30mgを含有した炭酸入りドリンク。若い方から中高年の方まで、思いっきりエンジョイする人、がんばって働く人のための健康志向のエナジードリンクです。
容量:250ml
希望小売価格:219円(税別)

●42.195km〈FORTYTWO POWER〉(フォーティツー パワー)
元気を維持し、毎日シャキッと働きたい方のためのパワードリンク。「ジンセノサイド」をたっぷり 60mg配合し、持久力の蓄積を期待する本格的なエナジードリンクです。
容量:100ml
希望小売価格:358円(税別)


【発売日】
2014年4月1日
※すでに量販店の一部店舗およびネット通販では販売をしています。


【販売地域・方法】
関東地方を中心としたチェーンストアおよびネット通販にて本格的に販売を開始する予定です。


【会社概要】
会社名称:株式会社ビーティージン・ジャパン(BTGin Japan Co.,Ltd.)
所在地:東京都渋谷区代々木2-16-7
代表者:ホ・ユル
設立:2013年4月24日
事業内容:高麗人参の主成分である「ジンセノサイド」を含有成分とする飲料や関連商品の輸入・販売
ホームページ:http://www.btgin.com/j/
プロモーションサイト:www.42195km.net
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビーティージン・ジャパン >
  3. 高麗人参の主成分を配合した本格派エナジードリンク登場。