タイ・エアアジアXは、タイ政府観光局、関西国際空港と共同で「AirAsia タイ祭り」を阪急西宮ガーデンズにて開催

関空からバンコク直行便9,900円~(片道)の スペシャルフェアを本イベント来場者にご用意

2015年9月26日、27日の2日間、阪急西宮ガーデンズで日本では初のカスタマーイベントを開催
来場者には関空ーバンコク直行便のスペシャルフェア予約サイトへのアクセスコード(QRとURL)配布
2015年9月26日 エアアジアグループ傘下でタイの大手長距離航空会社であるタイ・エアアジアX、タイ政府観光局 大阪事務所、関西国際空港と共同で「AirAisa タイ祭り」を阪急西宮ガーデンズにて開催いたします。
本イベントは、バンコクはもちろんのこと、タイ各地の特徴的ある地域(バンコク、ナーン、ルーイ、ブリーラム、トラン、ナコンシータマラート)に焦点をあて、日本の皆様にタイの魅力とエアアジアの利便性をご紹介する9月26日(土曜日)、9月27日(日曜日)の2日間開催される一般のお客様向けイベントとなっております。

本イベントスペシャルフェアの予約期間と搭乗期間は以下の通りです。

 

(イベント来場者へお配りするフライヤー内QRコードにて予約可能となります。)

予約期間:2015年9月26日~2015年10月11日
搭乗期間:2015年12月1日~2016年2月29日

タイ政府観光局 大阪事務所局長である Ms. Sarasawadee Asasuppakijは、関西の方々に、バンコクだけはないタイ各地の魅力を存分に体験していただく、素晴らしいイベントとなるかと思います。とコメントしています。

タイ・エアアジアX コマーシャルディレクターのNiruth Sripawatkulは、エアアジアとしては日本で初めてのカスタマーイベント開催になります。関西の方々にさまざまなタイの魅力をお届けできと思っています。私達エアアジアは、関西国際空港-バンコクの直行便はもちろんのこと、さらにその先のタイ国内へもお得なで運賃を設定しており、この機会にタイ旅行へ出かけるきっかけになっていただければ幸いです。とコメントしています。


エアアジア X について

エアアジアXは、エアアシアグループの長距離路線を担う航空会社です。マレーシアに本社を置き、日本、中国、オーストラリア、台湾、韓国、ネパール、スリランカ、中東、インドネシアの18都市に就航しています。エアアジアXは現在保有している26機のエアバス A330-300型機に、12席のビジネスクラス (プレミアム・フラットベット) と 365席のエコノミーシートを設けております。2007年の就航開始以来の総搭乗人数は1,900万人以上のお客様にご利用いただいております。エアアジアXのビジョンは、長距離路線のLCCとしての地位を世界的に確立し、世界で初めてマルチハブを持ったLCCのネットワークをエアアジアグループとして築くことです。

エアアジアに関しての詳しい情報はwww.airasia.comにてご確認いただけます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エアアジア・ジャパン株式会社 >
  3. タイ・エアアジアXは、タイ政府観光局、関西国際空港と共同で「AirAsia タイ祭り」を阪急西宮ガーデンズにて開催