全員テレワーカーのしくみ製作所社がテレワーク導入コンサルティングを開始

業界最多6年に渡るテレワークノウハウを提供

 Webシステム開発・自社開発サービス事業を展開する株式会社しくみ製作所(代表取締役社長: 車 拓哉)は、COVID-19によって働き方に変革が求められる今、同社が6年間に渡って実践してきたテレワークのノウハウや外部テレワークシステムなどの開発などを行ってきた経緯から、新たにテレワークを導入される企業様に向けて、テレワークの導入コンサルティングサービス「ガチテレ(https://gachitele.jp)」リリースいたしました。


■フルテレワークの導入をサポートセンター付きハンズオンで実施
一概に「テレワークスタイルで働く」といっても、使うツールや会議の方法に組織設計まで形や手法は様々です。
ガチテレでは、全プランにSlackサポートセンターを導入し、わからない事があったらすぐに聞けるしくみと、ガチテレ運営のしくみ製作所社が長年にわたるテレワーク運営から見えてきた最適な設計をご提供致します。

サービスの流れ
  1. 専用サイト(https://gachitele.jp)より、期間限定無料相談フォームにお問い合わせください。
  2. 担当者から連絡が届き、日程調整後専用リンクからビデオ会議にて相談がスタートします。お話しを聞いていただいた上でプランをお決めください。
  3. 初回のご相談では拾いきれない部分のお話しとヒアリングシートに乗っ取った上で、御社の現状となりたい姿を率直に教えてください。
  4. 弊社担当者による要件定義を行います。その後、ツール、組織やコミュニケーションの設計など部署運営におけるテレワークのご提案をさせてください。
  5. 定期的なメンタリングとSlackサポートで都度出るご質問やご相談、問題解決を行い、滞りのないテレ化を行ってまいります。
※コンサルプランの際のサービスの流れになります。

■サービス内容も続々追加予定/テレ特化メディアも近々リリース
COVID-19の影響で、テレワークに携わる方が多くなったことから、全世界的にテレワーク業界全体の進歩も際立っています。
ここ数か月でいくつもの新しいサービスが立ち上がりました。それと同時に海外ではテレワーカー向けの助成金が出るなど、情勢も日々変化しています。

ガチテレでは、そのような形で移り行く変化に取り残されぬよう、運営がSlackよりテレワークに関する最新情報を流す他、ガチテレご利用企業様で質問や他社がどのような形でテレワークを進めているのかなどを取り組みがわかるコミュニティサイトを開発中です。

また、ガチテレ運営のしくみ製作所社では、テレワークに特化したオウンドメディアを近々リリース予定となりまして、テレワーカー、テレワークを導入している/されている企業様に向けて有益な情報を発信し、皆様のテレライフを充実なものにできるよう日々開発を進めています。

■テレワーク特化のシステム開発も急増中です。
しくみ製作所は、フルテレワーカーのみで組織されるシステム開発会社です。

そのため、テレワークに関する業務管理システムをはじめ、テレビ通話システム、企業のイントラサイトにオウンドメディアまで様々なテレワーク絡みのお仕事を承っております。

4月に入り、COVID-19による情勢変化が長期のものとなるご判断をされた会社様からのテレワークに適した自社業務管理システムやビデオ通話システムのご依頼が多々あるため、人数も増強し対応させて頂いております。
ナレッジも溜まっている事から、テレワーク時代に適したシステム開発をご所望の場合は、お気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. しくみ製作所株式会社 >
  3. 全員テレワーカーのしくみ製作所社がテレワーク導入コンサルティングを開始