安全運転ナビゲートアプリ『ポータブル スマイリングロード』の開発

~安心・安全・快適なドライブをナビゲートする個人向け新テレマティクスサービスの提供開始~

 損害保険ジャパン日本興亜株式会社(社長:二宮 雅也、以下「損保ジャパン日本興亜」)は 個人向けスマートフォン用アプリ『ポータブル スマイリングロード』を 2016 年 1 月から提供 開始します。
  『ポータブル スマイリングロード』は、「万一の事故時にワンプッシュで事故連絡する『安心』 の機能」、「運転診断、リアルタイム情報提供など事故防止に役立つ『安全』な機能」などを 「『快適』なカーナビゲーション機能(※1)」とともに提供する個人向けテレマティクスサービス です。

サービスの紹介はこちらでもご覧いただけます。
PC:http://www.sjnk.jp/kinsurance/smilingroad/pc/
スマートフォン:http://www.sjnk.jp/kinsurance/smilingroad/smp/

(※1)カーナビゲーション機能は、株式会社ナビタイムジャパン(社長:大西 啓介、以下 「ナビタイムジャパン」)から提供を受けます。
1.『ポータブル スマイリングロード』開発の背景
 損保ジャパン日本興亜では、2015 年 3 月に企業向けの『スマイリングロード』(※2)を提供開始し、IoT(※3)関連技術の活用による安全運転を支援するテレマティクスサービスを提供してきました。その中で、お客さまの声をサービスに反映させ、ドライバーの皆さまに「安心・安全」を提供するノウハウを高めてまいりました。
 これまで培ってきた『スマイリングロード』のコンセプトを、より多くのお客さまにお手軽にご利用いただけるように、高機能カーナビゲーション等を追加し、個人向けのポータブル版として提供することにしました。
(※2)専用ドライブレコーダーにより安全運転を支援する有料サービスであり、現時点で平均 約 20%の事故削減効果が出ています。
(※3)Internet of Things の略であり、さまざまなモノに通信機能を持たせ、ネットに接続 することにより、遠隔からセンサーデータを計測したり、機器の制御などを行うことです。

2.『ポータブル スマイリングロード』の概要(主な機能は別紙参照)
(1)仕組み
 お客さまにダウンロードしていただく専用スマートフォンアプリにより、「万が一の事故時のサポート機能」、「お客さまの走行データを損保ジャパン日本興亜独自のアルゴリズムにより分析した安全運転診断」、「運転中の天候・道路・運転情報のリアルタイムワーニング」などを 提供します。
 また、ナビタイムジャパンから提供を受ける高機能カーナビゲーションにより、快適なドライブをナビゲートします。 

<画面イメージ> ~画面は開発中のイメージです~ 


(2)特長

① 万一の事故の際も 「安心」な事故対応サービス
ワンプッシュ事故連絡など、保険会社ならではのサポートにより、お客さまに「安心」を提供する機能です。

②保険会社の事故防止ノウハウを活用した 「安全」 な運転支援サービス
ビッグデータ解析技術により、走行データと事故データを分析し、お客さまに「安全」な運転を促進する情報の提供や、運転中のリスクをリアルタイムでワーニングする機能です。

③ 高機能カーナビで 「快適」なドライブをナビゲート
最新マップを活用した、「正確な到着予測」や「渋滞回避」などにより、「快適」な運転をサポートする機能です。 

 

(3)提供開始日・提供対象者
①【先行実施】 :2016 年 1 月
【提供対象者】: スマートフォンご利用の個人の方で、損保ジャパン日本興亜自動車保険ノンフリート契約(※4)のご契約者さま限定で提供(無料)

②【本格実施】 :2016 年 8 月以降(予定)
【提供対象者】: スマートフォンご利用の個人の方で、上記ご契約者以外の方にも提供予定(※5)

(※4)所有・使用する自動車の総契約台数が 9 台以下の自動車保険契約です。
(※5)本格実施の内容については、後日ご案内します(機能拡充等に伴う一部有料化も検討中)。

3.今後の展開
 損保ジャパン日本興亜では、従来から IoT などの先進技術をとおして、自社で培った事故防止ノウハウによりお客さまにサービスを提供しています。今後も、お客さまの安心・安全に資する商品・サービスを提供することで、自動車事故削減や高品質な事故対応に取組み、安心・安全な社会を構築するための一助となることを目指します。

以上
 

 

【本件に関するお問い合わせ先】
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
自動車業務部 企画・収支グループ  課長       平野 貴之   Tel:03-3349-3398
広報部 広報グループ             特命課長  飯野 健一     Tel:03-3349-3722



【別紙】『ポータブル スマイリングロード』の機能概要
1.仕組み 

2.主な機能
■《安心》事故時利便性
①衝撃検知自動通報(※6)
大きな事故の際にアプリが衝撃を検知し、損保ジャパン日本興亜に自動通知。通知を受けたコールセンターが状況を確認し、お客さまへ電話連絡。

②ワンプッシュ事故連絡・相談(※6)
アプリからワンプッシュで損保ジャパン日本興亜に事故連絡が可能。24時間365日稼動コールセンターにて受付・初動対応を実施。

■《安全》安全運転支援    
①セルフチェック
損保ジャパン日本興亜独自の分析ノウハウを活用した運転診断結果等をご案内し、お客さまご自身の安全運転の取組みをサポート
・<業界初>OnetoOne運転診断:お客さまそれぞれの運転特性に応じて、きめ細かい最適な運転診断・アドバイスを実施
・上達度チェック:運転診断の過去履歴により運転の上達度チェック
・全国ランキング:運転診断の全国ランキングを毎日表示

②リアルタイムワーニング(地図情報と連動)
事故発生の可能性が高くなる次の情報をリアルタイムにご案内し、安全な運転をサポート
・<業界初>天候/時間帯情報:目的地の天候情報、天候の変化や時間帯によるリスク
・<業界初>事故多発地点情報(※6):当社が保有する膨大な事故データなどにより事故多発地点を地図表示
・<業界初>制限速度情報(※6):制限速度内か否かによるリスク大小を判定し得点反映

■《快適》心地よい運転
<ナビタイムジャパンからの提供>
①渋滞情報/回避ルート:精度の高い渋滞情報を活用したリアルタイムルート案内
②高機能経路探索:最新マップと正確な到着時刻案内によるゆとり運転支援
③その他の便利な機能:便利なサービス情報(駐車場の満空、ガソリンスタンド価格、トイレなど)を提供

(※6)先行実施時には一部機能を制限しています。本格実施時(2016年8月以降予定)に他のアプリケーションとの連動などにより機能を拡充予定です。

  1. プレスリリース >
  2. 損害保険ジャパン日本興亜株式会社 >
  3. 安全運転ナビゲートアプリ『ポータブル スマイリングロード』の開発