ポッピンゲームズジャパンが、Google Playチームが選ぶ「トップデベロッパー」に認定されました

 ポッピンゲームズジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO 辻村 尚志、以下ポッピンゲームズジャパン)は、Google Playの「トップデベロッパー」に認定されたことをお知らせします。

 

 Google Playの「トップデベロッパー」とは、Google Playの編集チームが選んだトップレベルのデベロッパーであり、長期にわたって高品質なアプリを提供する開発者として認められたことを指すものです。「トップデベロッパー」には、Google Play内のアプリ紹介ページに記載されているデベロッパー名の横に、「トップデベロッパー」のバッジが授与されます。

 ポッピンゲームズジャパンは、今後も、ユーザーの皆様に楽しんで頂けるよう、更なるゲームアプリの品質向上を目指してまいります。

■ポッピンゲームズジャパン株式会社について

「技術による差別化」「高グラフィック」「グローバル」をテーマに、アジア・北米をメインターゲットにソーシャルゲームを開発している独立系ゲームデベロッパー。代表作に「ムーミン ~ようこそ!ムーミン谷へ~(100万DL)」「アリスの不思議なティーパーティシリーズ(250万DL)」などがあります。

本社      : 東京都千代田区外神田5-2-1 外神田Sビル3階
代表者     : 代表取締役社長 兼 CEO 辻村 尚志
設立      : 2012年7月2日
事業概要    : ソーシャルゲームの企画・開発・運営
会社HP    : http://poppin-games.com/

※ 「Google Play」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ポッピンゲームズジャパン株式会社 >
  3. ポッピンゲームズジャパンが、Google Playチームが選ぶ「トップデベロッパー」に認定されました