C&F Green Energy社小型風力発電機CF20 JAPAN Limited 日本特別仕様を WIND EXPO 2016で日本初公開。

ヨーロッパで1,000基以上の設置運用実績を誇る風力発電機CF20の日本特別仕様(FIT制度20kWクラス以下適合)のスペックアップモデル登場。

CPOWERグリーンエナジー株式会社(東京都千代田区丸の内1-8-3 ℡03-5278-7444)は、アイルランドC&F Green Energy社の日本特別仕様CF20 JAPAN Limitedを3月2日より発売を開始。WIND EXPO 2016において初公開いたします。

C&F Grenn Energy CF20C&F Grenn Energy CF20


C&F Green Energyの小型風力発電機はヨーロッパ各地に1,000基以上の設置運用実績を誇ります。大型風力発電機と同等の制御技術を採用、その高い安定姓と品質には定評があります。日本FIT(20kW以下)対応仕様としてCF20 JAPANを開発、さらに発電効率を最適化したスペックアップモデルJAPAN Limited を輸入代理店CPOWERグリーンエナジーを通じて3月2日より発売開始いたします。



【CF20 JAPAN Limited の特長】

1. 風向にリアルタイム自動追従。風速には翼の仰角制御でクラス最高の出力性能を誇る。
風車上部に設置されている風向風速計は本体内部に搭載されているコンピューターに接続、風向が変化するとリアルタイムで追随します。風速の変化には翼の迎角が最も効率の良い角度に制御されます。この二つの技術によってクラス最高の安定した出力が生み出されます。​
 

 

2. 集中監視センターによる24時間365日の徹底管理体制で安心運用。

アイルランド本社に設置された専門チームが24時間365日監視し、世界中のオーナー様のタービンが常に最適な状態を保つよう制御しています。またオーナー様もインターネットで所有するタービンの状態をリアルタイムで確認することができます。

3.  《独自方式》自立式油圧シリンダーで設置工事及びメンテナンスが驚くほど容易に。
支柱は独自技術による自立式油圧シリンダー方式で驚くほど容易な設置工事が可能となりました。
設置、メンテナンスが短期にかつ容易に、しかもローコストで行うことができます。

 


CF20 JAPAN Limited 仕様

  • ローター直径 13.1m
  • 支柱高さ 20m
  • 最大出力 19.5kw
  • 年間出力@風速6m/s  66,299kW
  • 規格風速 9.0m/s
  • 最低稼働風速 2.2m/s
  • 上限稼働風速 25m/s
  • 炭酸ガス抑制値 26〜30トン/年
  • 騒音値 45dBA
  • 最大回転数 75回転/分
  • 設置工法 自立式油圧シリンダー
  • その他  インターネット利用の遠隔制御方式を採用

 

【CPOWERグリーンエナジー について】
CPOWERグリーンエナジはアイルランドのC&F Green Energy社の小型風力発電機の輸入代理業務をおこなうために各分野のスペシャリストが集結して設立されました。

ビジネスのミッションは、国土強靭化、エネルギーの国産化、地域の活性化、非常用電源の確保、自然環境保護に貢献していきたいと考えています。
URL :https://cfgreenenergy.cpower.co.jp

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. C POWERグリーンエナジー株式会社 >
  3. C&F Green Energy社小型風力発電機CF20 JAPAN Limited 日本特別仕様を WIND EXPO 2016で日本初公開。