【SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017】ハロー!プロジェクトメンバーと地方自治体などによる地方創生イベント・来春、幕張メッセにて過去最大規模での開催決定

株式会社アップフロントクリエイトは、2017年3月25日(土)、26日(日)、幕張メッセにて過去最大規模の「遊ぶ。暮らす。育てる。SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017」を開催することを発表いたしました。
このイベントはアップフロントグループが2012年から取り組んでいるプロジェクト「SATOYAMA&SATOUMI movement」の一環であり、地方自治体などと協力し“地方創生”をキーワードに若い世代に向けて地域の魅力を発信するイベントです。

本プロジェクトに参加頂いている多数の地方自治体や団体の皆さまの、ブース出展による特産品の販売や地域PRのほか、アップフロントグループ所属のハロプロメンバーらとのコラボによるPRステージ、キャンプや木育の体験ができるコーナーなど、来場者に、楽しみながら地域の魅力を理解頂ける内容となっています。

 
■今年も大盛況のうちに閉幕
本年も3月19日(土)、20日(日)、パシフィコ横浜にて「遊ぶ。暮らす。育てる。SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2016」を開催いたしました。総来場者数は2日間で41,000人、老若男女問わず幅広い方に来場いただきました。
 
当日はタレントたちが、40を越える出展者のブースに登場し特産品を手売りするなど、PRの手伝いを行いました。 また、ステージではアップフロントグループ所属メンバーと、地方のゆるキャラが一緒にダンスや歌を披露したり、地方自治体の方々とのトークイベントやクイズを行ったりと、様々な角度から地域の魅力をアピールいたしました。

来場者も、ブース内にいるメンバーたちと一緒に出展者の話を聞いたり、メンバーから手渡されたパンフレットをファン同士で見せ合うなどして楽しんでいる姿が見られました。

クロージングステージでは、出演者であるハロー!プロジェクトメンバーをはじめ、アップフロントグループのタレントたちが一同に介し、「地方の伝統を知ることが出来てよかった」「皆さんも、SATOYAMA&SATOUMI movementに参加してほしい」と集まったファンに呼びかけイベントを締めくくりました。
 

          宇治商工会議所の物販販売を手伝うアップフロントグループ所属メンバー
 

             熊本県出身のメンバーとくまモンが一緒にダンスを披露

 

                地域おこし協力隊VSカントリー・ガールズ

 

                     クロージングの様子



■出展者の声
・アイドルたちが物販や、チラシの配布を手伝ってくれることにより、ファンたちが実際に商品を購入してくれたり、さらに各々のSNSでつぶやいてくれることで、新しいPRにつながっているという実感がある。(初出展、役場 観光課)

・NPO法人えがおつなげて代表理事の曽根原さんに誘われて出展を決めた。新しい取り組みだと感じている。(初出展、地域創生エリア出展者)

・普段活動している中でお会いできる層とはまったく違う来場者層なので戸惑うこともあるが、こういう場を用意してくれるのはありがたい。出展者同士での情報交換の場所にもなっている。(初出展、NPO法人)

・アップフロントグループのアーティストさんはファン層が広いので、色々な世代に情報を伝えることが出来ている。(2回目の出展、地域振興関連会社)

・今活躍しているOGの方たちや、今は若いハロー!プロジェクトの子たちが、今後ママになった時に、この活動の大切さを説いてくれるのが楽しみ。きっかけ作りとして、毎年出典している。(3回目の出展、公益社団法人)

といった声を多数頂いており、年々出展者が増えてきています。


■本年の出展者一覧
群馬県、ぐんま総合情報センター ぐんまちゃん家、岡山県、講談社モーニング、小海線沿線地域活性化協議会、MISAKI DONUTS/かもめ自動合唱団/高梨農園、ラジオ日本、道の駅 喜多の郷、南伊豆町役場、松崎町役場、仙北市役所、赤井川村役場、唐津市役所、東近江市役所、下川町役場、佐々町役場、NPO法人 勇気の翼インクルージョン、トヨタ白川郷自然学校、EQUIPE SKY、コーラル・ネットワーク、月刊ダイバー、チーム美らサンゴ、NPO環~WA、cocorotsu、NPO 000ピーエーエフ、武蔵野大学、森のプロダクトブランドWild material gear、ナチュラルフード森の扉、N高等学校、静岡県沼津市、やまなし暮らし支援センター、栃木県足利市、佐渡、宇治商工会議所、公益財団法人かながわトラストみどり財団、埼玉県三芳町×三富今昔村、崎陽軒、フォレスト・サポーターズ 他

 
■株式会社アップフロントグループ
プロダクション事業会社である㈱アップフロントプロモーション、㈱アップフロントエージェンシー、㈱アップフロントクリエイトや、音楽事業会社の㈱アップフロントワークスなどの関連会社を統括する企業であり、代表的な所属アーティストに、堀内孝雄、森高千里、℃-ute、モーニング娘。’16、アンジュルム、藤本美貴などがいる。
若者に里山、里海への興味を喚起させるべく、所属アーティストが一丸となり、活動を盛り上げている。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アップフロントクリエイト >
  3. 【SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017】ハロー!プロジェクトメンバーと地方自治体などによる地方創生イベント・来春、幕張メッセにて過去最大規模での開催決定