エイプリルフール関連

エスキュービズム・テクノロジー、漫画「宇宙兄弟」とコラボし実物大UFO SC APOシリーズ1販売開始のお知らせ

思いのままに遠隔操作が可能。そして、革新的な「牛を吸い上げる」機能実装。

IoT関連ソリューションを提供する株式会社エスキュービズム・テクノロジーは、株式会社コルクの宇宙兄弟(作:小山宙哉氏)とのコラボで実物大UFO SC APOシリーズ1 を作成。完全注文受付販売をいたします。
株式会社コルク(東京都渋谷区、代表取締役社長 佐渡島庸平、以下、コルク)と株式会社エスキュービズム・テクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役社長:武下真典、http://tech.s-cubism.jp 、以下Sテック)は、コルク社契約作家、小山宙哉氏の作品「宇宙兄弟」とのコラボで実物大UFO SC APOシリーズ1 を作成。完全注文販売いたします。
 

 

・UFO SC APO シリーズ1とは
弊社のIoTソリューションのひとつとして新たにラインナップに追加。
インターネットにつながっているので遠隔地からの操作も可能なUFOです。
SC APO シリーズ1に搭載の高感度カメラ映像(4K対応)にてリアルタイムに状況を把握。ヘッドギアタイプのモニタ及びジェスチャーにて操作が可能です。
 

 


■世界で初めて牛の吸い上げを実現
世界初ピンポイント吸引機能を搭載。牧場にいる牛も楽々吸い上げることが可能です。
※農家の家畜を勝手に吸い上げるのは犯罪です。
 

 

 

■主要スペック
・円形
・サイズ:15m×15m×6m(高さ)
・最高速度:マッハ20
・巡航速度:亜音速
・溶融塩発電にて充電
・フル充電に45分飛行が可能
※宇宙空間では常時充電可
・発光機能(7色)
・牛6頭まで格納可能(※人が乗ることは想定していません)
 


 

 

■本製品の根幹を支えるエスキュービズムが提唱するUsable IoT(ユーザブルアイオーティー)
https://usable-iot.com/

■本製品の製作秘話をご紹介!スペシャルコラムはこちらから■
http://koyamachuya.com/column/uchukyodai_usable_iot/11006/


* 本日は4月1日エイプリルフールです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エスキュービズム・テクノロジー >
  3. エスキュービズム・テクノロジー、漫画「宇宙兄弟」とコラボし実物大UFO SC APOシリーズ1販売開始のお知らせ